地震から6日経ったのかな。
でけー地震だったよね。メモ的にいろいろ書いてみる。

まず停電したよね。そのせいでマンションのポンプ止まって断水状態。
っていっても、その状態は丸1日くらいで終わる。次の日の朝には電気通ったから。
ガスもフツーに使えた。

結果、思ったより大した事なかったって言えるのかな。よかったよかった。

経過としては9月6日の午前3時過ぎに地震起きて。
けっこうビビッたよね。ベッドの上から動けなかったな。
どうなのかね、すぐ外に飛び出すべきなのかね。わからない。

すぐにテレビでニュース見て。
そこから30分後くらい経って停電だったかな。まだ辺りは暗い。
すぐにキャンプ用品のランタンとかヘッドランプを出せたからそれほど困らない。
すぐに夜が明けるって思いもあるから焦りもない。
停電

ただ水が出ない。停電長引いたらちょっとやべーかなと思う。
でも、すぐ電気くるだろ、とも思う。

なかなか電気来ない。

オレは車で近くのセブンイレブンに行く。水買っておいたほうがいいかな、って。
地震から1時間経って朝の4時くらいだ。
信号が消えていて車の運転がちょっと怖い。つってもすぐそこのセブンだ。
店は営業していた。
停電して照明は消えていたが、非常電源?みたいのでレジは動いていた。
けっこう客はいた。やっぱりミネラルウォーターが売れていた。

でも水以外はまだフツーの状態で売られていた。
その後、札幌の店という店から食料品と電池が消えてしまうわけだが。

オレが起こした行動はそれくらいだ。

断水はマンションのポンプが停電で止まっているだけで、たとえば近くの公園の水道は使えたし、そこの水洗トイレもフツーに使えた。
近所の一軒家とかは断水していないから、公園の水の争奪戦もなかった。並んでいても一人いるかいないかって感じ。

「停電まいりましたね~」ってのんびりしたものだった。

家のトイレも使いたいのでバケツなんかで公園の水を何回か運んだ。
外は停電で真っ暗だけど、そこはほら、ヘッドランプとかキャンプ道具が充実してるから(笑)なんともないし。

要はただのキャンプ状態だよ。

スマホの充電もオレはまったく困らなかったな。
それどころか、今回もモバイルバッテリー使えなくてがっかりしたよ。

っていうのもさ、去年買ったモバイルバッテリーを使う機会が全然ないのよ。
フェスとかキャンプ用に買ったんだけど、全然使う機会がないのよ。
せっかくだから使いたいのに、全然充電なくならねーのよ(笑)
エクスペリア強い。

あ、あとやっぱラジオだね。
情報源はラジオしかなくて。アレがあったんだよ。ハンドルぐるぐるすると発電してラジオ聞けるやつ。災害用ラジオっていうのかな。

フツーに使えるんだね。
ハンドル1分も回してれば、けっこうな時間ラジオ聞けるんだ。すごいね。

後から気づいたら電池入っててスイッチ切り替えたらフツーに使えたんだけど。ハンドルまわさなくても(笑)

で、もっとあとから、電気通ってから気付いたのが、オレのスマホ、ワンセグでテレビ見れたってこと。気付いてればフツーにニュース見れたのにな。まったくそのこと頭になかったわ。


今回の教訓

早く動けばフツーにものは買える。
やっぱ車強い。
ライト明るいしスマホの充電できるし冷暖房あるし。
なのでガソリンは常に満タン状態がいいのかも。
ガソリンスタンドの渋滞ひどかったからね。オレは並ばなかったけど。

あれだ、キャンプのスキル・装備も無駄ではないね。
いつぞやの「秋キャンプ」より悲惨な状況にはまずならないってことだ(笑)

そんなところかな。