しかし世知辛い世の中になったものだ。

ちなみにオレは「世知辛い」の意味っていうか、ニュアンスをイマイチわかっていない。
同じように「キナ臭い」のニュアンスもイマイチわからない。まぁ、それはいい。

「世知辛い」を「やれやれ」と読み替えてもらえばいいかもしれない。
昨日、「やれやれ」と思ったんだ。

某音楽スタジオでの出来事だ。

年末のライブに向けての練習だ。
しかし、なんだろう。バンドの練習はどうしてこんなに疲れるのか。
次の日の朝、いっつも体が痛い。疲れてる。
ランニングした次の日より疲れてる気がするんだけど、どうしてだろう(笑)
っていつも書いてるな、最近。

で、牧野がギターストラップを忘れたんだ。
ギターストラップってのは、あれだ、楽器を肩からぶら下げるやつだ。

ギターストラップ
コレね。

なんで、そのスタジオで借りたんだ。
なんかそれは、今まで見たことのないヘンテコリンなストラップで(笑)

なんでそうなるのかな、と思うんだ。

どうしてオーソドックスなものを用意しておかないのか、と。
なにがどうなれば、こんなヘンテコリンなものを貸し出し用にするのか。

でも、まぁ、それはいい。無料だし使えるんだし。

そこで牧野がオレにクイズを出してきた。
「これ借りる時に、注意事項言われたんだけど、なんて言われたと思う?」って。

なにも思いつかなかった。
まさかフンドシにしないでください、でもないだろう。
オレはボケることも出来ずに「なんだろ、濡らさないでください、とか?」
なんてクソつまらない回答をしてしまう。しかも意味不明だ。

「はずれ」
ま、そうだろうな。

その答えは

「これが(ストラップ)原因で楽器を落として壊れたとしても責任は持てません」

だとよ。
過去にそういうことがあったのだろうか。
タダでストラップを借りたやつが、外れるか切れるかなんかして楽器を落として壊してしまった、という事案が。
そして弁償しろ、なんて迫った事案があったのだろうか。

それにしても、だよ。
そんなショボいこと言わないでくれよ。
どんだけ責任回避したいんだよ。
だったら、あんなヘンテコリンなもの貸すなよ(笑)

「やれやれ」そう思った。
世知辛い世の中っすね~。