いやーよかった。小平の金メダル。
金メダル1号はね、ちょっとね、誰かが持っていっちゃったけどね。

でも、月曜日のトップニュースが小平でよかったよ、ホント。
あっちだったら、ぶん殴ってやろうと思ってたからね。

誰をぶん殴ればいいのかわからないけど。

いやー、スタートでピクってなったとき「やべー!」と思ったよね。
でも、オリンピック新記録出して金メダルだもん、さすがだね。
絶対王者の風格だ。

銀メダルの韓国の選手との交流もスポーツマンシップ!って感じでよかったよね。
やっぱりタイムを競う競技は緊張感があっていい!
勝ち負けがはっきりしてるからね。コンマ何秒の世界だ。まさに「勝負」だ。

審査委員のサジ加減で点数が決まって、転んでも銀メダルもらえる競技とは違うわ。

スピードスケートで転んだらどうなると思う?
ビリっケツに決まってんだろうが!
いや、一瞬、ズルってなっただけでもう勝てない。

いやいや、スピードスケートで転ぶやついねーだろって?そういう競技じゃねーだろって?
まぁ確かに。たまにいるけどな。だけどめったに転ぶやつはいない。

じゃあ、例えばスキーフリースタイルのモーグル競技はどうだ?
転ぶやつ続出だよね?
だけど、あれ、転んでもメダル獲れるか?

獲れないだろう?

そういうことだ。

いやーよかった。小平金。
生中継を食い入るように見ていたオレだけど、ニュースで何回もそのシーンが流れると

「もういいわ!」

ってなるのは、よく知られたことだ。
楽しく見れるのは、3回目くらいまでだな。
あとは「もういいわ!」って。

それにしても、小平の時のインタビュアー、クソだったね。

あと、そうそう、レジェンドなんとかが「風のせい」にしてたよ。
2回目のジャンプに進めなかった言訳として。がっかりだな、レジェンド。