2007年04月

2007年04月16日

リサイクル家具屋営業マンの喜び BY山克

先日ある物件で嬉しい事がありました。そこでのお話。
その物件は弊社にて、移転作業と不足什器の販売(数点)のお仕事でした。
作業当日にリユース什器を納品し移転作業が終わった時、移転プロジェクト担当のお客様がおっしゃいました!
お客様:『納品する前はリサイクルなら今使っている椅子でいいよ!といっていた社員がこんな良い物なら俺も欲しいといっているんだ』
お客様:『山崎さん!在庫はまだありますか?』
やま:『すぐ在庫を確認します!』
やま:リユース工場にすぐさまTEL『バーテブラの椅子まだありますか!』
リユース工場:『大丈夫!まだまだ在庫は大量にあるよ!!』
やま:『在庫はまだあります!』
お役様:『良かった☆ すぐに納品して!』
そんな感じで最終は数点の納品が数十点の納品に変わりました!
嬉しかったです!!
リサイクル品を納品して『何だ、やっぱり中古か!』ではなく
納品して『中古なのにこんなに綺麗なんだ!』と言われたことが本当に嬉しかったです。

是非、見てください弊社家具を!
是非、触って下さい弊社の家具を!
これからもより良い品をお売りできるようにがんばります!