2015年12月18日

」と「」の使い方についてのご質問を承りました。質問の例文に、
  
  1.能不能便宜一点儿?

  2.我要大一点儿的鞋。

  

  
大的房间吗

とありました。質問の趣旨は、「物」が認識できる文はに置き換えられるのではないか、とのことです。これはまた小藤の能力を超えているほどの難問です。どこまでお答えすることが出来るか、自信がまったくありませんが、何もしないよりマシということで、いま、答えを出してみたいと思います。
 」と「」は、副詞として、比較文にも用いられるという点においては、共通性を持っていますので、置き換えられる場合もあります。たとえば、

没有比这/漂亮的地方了

              ここよりきれいな場所はない

              没有比他/可恶的人了

              彼より嫌なやつはいない

この場合は「」は口語的で、「」は文章語的ですが、好みに応じて置き換えていいと思います。ただし、

能不能便宜一点儿?

を、

能不能便宜一点儿?

には、ちょっと置き換えられないです。「」は「もう少し」という意味合いで口語的で、上の例文で言うと、「少し安くしてくれない?」って感じですね。それに比べて、「」に置き換えると、「より一層安くしてくれない?」って感じになって、日常用語としては不釣り合いですよね。もし、
  
为了消费者的需要,我们将开发质量好价格便宜的商品。
となると話が別ですね。全部文章用語なので、逆に「」を使わないと文が成り立ちません。

 ここで、「」の使い方をもう少し見ましょう。

       阅读了大量的籍,思想向于

              彼はたくさんの本を読んで、考え方はより一層進歩的になった

我便决定步行着往天安去,这样就可以地看一看安街  两景了

私は歩いて天安門へ行くことにしました。そうすると、長安街

両側の風景をより細かく見ることができるから。

我不知道此前她已儿“工作”了多少年, 不知道她明天会不会留在继续陪着我

彼女がここで何年ぐらい「仕事」をしてきたかは分からない。もっと分からないのが、明日になって、彼女はここに残って僕と伴にしてくれるかどうかってこと。

好了。

いまはより良くなった      

个子高一点的那个漂亮一些。

あの少し背が高い子がよりきれいに見える

     (以上は北京大学漢語語言学研究中心より)

のように、「」は、より程度が深いというニュアンスを含んでいます。その場合は、「」に置き換えることができません。

 それに比べて、「」はどうでしょう。

热一点就好了

水がもう少し熱かったら良いのだが

请说得慢一点儿

もうすこしゆっくり話してください

このように、程度を加減するニュアンスがあります。動詞/形容詞の後にかならず数量語をつけます。その場合は、「」に置き換えることはできません。

 さらに、「」「」混在の文を見ましょう。

              着点儿

              もう少し早ければより良い

              到天较贫穷,到永定 往南就贫穷

天橋までの地域は比較的貧しいが、永定門よりさらに南へ行くと、より貧しくなる。

北京大学漢語語言学研究中心より)

以上の文も、「」と「」を置き換えてはなりません。

ようするに、比較文には「」と「」が用いられますが、1つは、日常用語には「」を使い、文章用語には「」を使います。もう1つは、程度を深くするに限らず、増加減少の加減を表す場合は「」を使い、程度が比較対象より深いことを表す場合は「」を使いますね。

追記:
」 には、別に「改めて」という意味合いがありますが、「」にはありません。
例:你最好再找一个工作。
       改めて別の仕事を見つけるのがいい。
その場合、「
」 は使えません。


    ランキングに参加しています。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ  

小藤1



小藤ertengjing at 18:07│コメント(1)トラックバック(0)「還」「再」「又」「更」 │ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 大樹   2016年02月16日 15:15
5 こんにちは、初めまして!
只今北京で中国語教師を目指して勉強している者です。知っているとためになる中国語満載で、楽しく読ませてもらっています。例文もたくさん載せて下さり、本当にわかりやすいです!
私も中国語教師の見習い(仮)として、中国語学習アプリの開発に関わりました。授業以外の時間での自習をサポートし、授業の内容をもっとよく理解していただけるようになっています。アプリの名前は『HalloChinese』です。文法とスピーキングの練習に重点を置いているのでいます。もしよろしければお試しいただけると幸いです。
長文失礼しました。これからも応援しています!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

小藤

Categories
Recent Comments