erutan

小澤保志のブログ

5

【山行ログ】 常念岳 日帰り ソロ ピークハント

常念岳(2857m)

2012年11月4日朝発 晴れ ソロ

【行程】
11/4 1:00 東京発 車 4:15 駐車場着

06:05 三股登山口 発
09:40 前常念岳 着発  
10:40 山小屋との分岐点 着 アイゼン装着 10:50 発
11:10 常念岳山頂 着  11:30発
11:45 分岐点より若干下 着 昼食  12:50 発
13:20 前常念岳 着発
15:50 三股登山口 着

16:30 中央道経由帰路に就く いつものごとく大月より25km渋滞・・・


【各行程つにいて所感】
○危険個所は特になし。
○駐車場はこの時期でも、50台ほど駐車していた。
○登山口最寄りの駐車場までの林道は舗装されててよし。
  ただし、2012/11/30まで工事のため日曜日以外は通行規制あり。
○登山口より5分ほどの注意看板付近。一度コースを間違い、戻った。
  間違える人は少ないのかもしれないけど、念のため。
○次週以降の登頂はおそらくアイゼンが必須と思われる。(2012/11/4)
○早朝発の場合、雪がいったん解けて凍っている個所が多数あるので要注意。

【総括】
とにかく天気が良かった。今年の山行の中で一番のコンディション。
せっかくの北アルプス、日帰りではもったいなかった。。

P1110226
登山口から5分ほどで正面にこの看板。このロープの先に登山道があるかと思いきや左後ろに鋭角に曲がっていた。。

樹林帯登山道
30分ほど歩くと雪が。。

梯子
樹林帯の最後、この梯子を登ると景色が一変する。

雲海
梯子をのぼり振り返ると絶景が。安曇野を覆う雲海。写真には映っていないが、右側には、八ヶ岳、富士山、南アルプスが一望できた。

岩場スタート
そして岩場のスタート。

岩場
こんな感じの岩場が続く。

稜線
岩場を抜けて稜線へ。

縦走ルート
しばらく稜線を歩くと、右手眼下に大天井方面への縦走ルートがまっすぐ伸びている。このままそのコースに行きたい衝動に駆られる。

山頂
山頂。

槍
槍ヶ岳!さすが北アルプスのプリンス。どこから見ても目立ちます。

穂高
穂高。左奥には中央アルプス、左下には上高地に流れ込む梓川。

剱
剱岳があるはずだが・・・

富士山
富士山。朝安曇野を覆ってた雲海もすっかり無くなっている。

アイゼン
折角の雪山なので、アイゼンも付けておいた。明らかにオーバースペック。12本(笑

飯
今日の山メシ。ホテイ焼鳥の缶詰で作った親子丼。
24

【山行ログ】 前穂〜奥穂〜涸沢 ソロピークハント 一泊二日 小屋泊

前穂高岳(3090m) 奥穂高岳(3190m) 涸沢岳(3103m)

2012年9月22日朝発 天候晴れ ソロ
2012年9月23日 雨

【行程】
9/21 22:30 竹橋発 夜行バス
9/22 06:00 上高地バスターミナル着

1日目 
06:00 上高地バスターミナル着 06:30 発
08:10 岳沢小屋 着  08:25発  
10:20 紀美子平 着  10:25 発
10:55 前穂高岳山頂 着  11:05発
11:45 紀美子平 着  12:05 発
13:40 奥穂高岳山頂 着  14:00 発
14:20 穂高岳山荘 着  14:30 発
15:00 涸沢岳山頂 着発
15:20 穂高岳山荘 着   

2日目 (雨天のため詳細に記録せず)
06:40 穂高岳山荘 発
08:10 涸沢小屋 着  08:20 発
12:20 上高地バスターミナル 着

13:10 平湯バスターミナル 着  14:30 発
16:30 松本駅着
18:30 スーパーあずさにて帰路に就く


【各行程つにいて所感】
○上高地から前穂高岳登山道入口までの林道は木々や小川が美しい。
○前穂高岳登山道は森林の登り。クマが出没するのはこの辺りかも。
○重太郎新道は結構な岩場の登り。危険は感じないが登りがいがある。
○紀美子平から前穂高岳の登山道は岩場の登り。荷物をデポして。
 下りはコースロストに注意。正直マークが分かりにくい。
○吊尾根は、上高地側をトラバースするようなコース。コース幅があり危険性はない。
 奥穂高岳山頂付近になると、涸沢カールやジャンダルムが見える。
○雨のザイテングラートは滑りやすく要注意。(当り前か。。)
○奥上高地自然探勝路は整えられた自然と梓川の清流が美しい。
 また、おそらく花崗岩が砕けてできたと思われる白い砂の道が何とも言えない。

【総括】
上高地は様々な施設が整備されているが、自然との調和がとれており、居心地がよい。
当初、二日目はジャンダルム経由で下山する予定であったが雨天のため変更。涸沢経由で下山。
涸沢小屋付近は雰囲気がよく、紅葉した時の美しい光景が容易に想像できる。
ここにテントを張って、紅葉を眺めながら酒を飲みたい。
さて、ジャンダルム。今回はタイミングではなかったのだと思う。小屋にて西穂からジャンダルムを通過してきた登山者に話を聞いた。登る前にロッククライミングの講習を受け、20m程度のザイルを持って行くだけで、だいぶ危険回避ができるのではとのこと。いい話を聞いた。
平湯からの新穂高温泉間の温泉は非常にお湯がいいらしい。
平湯バスターミナルそばの「平湯の森」に寄ったが、乳白色のお湯がとてもよかった。
松本では居酒屋「萬来」に寄った。長谷川恒夫氏の行きつけだったらしく、本人が撮影した写真が並んでいた。また、15時より営業しているので、穂高から下山した登山者でにぎわっていた。

穂高は登山者をひきつける何かがある。何度行っても、行き足りないような気がする。
山だけではなく、その周辺の環境も理由の一つかもしれない。

上高地バスターミナル
上高地バスターミナル。建物が自然にマッチしている。いい感じ。

河童橋
河童橋と梓川。

梓川支流の清流
梓川支流

前穂高岳登山道入り口
前穂高岳登山道入り口

岳沢小屋
岳沢小屋

重太郎新道1
重太郎新道。登り応えがある。

重太郎新道2
これも重太郎新道

紀美子平
紀美子平。奥が前穂高岳。ここに荷物をデポして頂上を目指す。

前穂高岳山頂
前穂高岳山頂

前穂より
前穂より2峰を望む。バリエーション?あの方々はどこから来てどこに向かうのだろうか?一度やってみたい。怖そうだけど。。

吊尾根より涸沢カール
吊尾根より涸沢カール。吊尾根は上高地側をトラバースしているので、涸沢はほとんど見えない。何箇所か見える場所から見下ろすと、まるで箱庭のよう。

吊尾根より上高地
吊尾根より上高地。吊尾根では上高地がよく見える。

吊尾根よりジャン
吊尾根よりジャンダルム。吊尾根終盤で、やっとジャンが姿を現す。

奥穂高岳山頂
奥穂高岳山頂

奥穂よりジャン
奥穂よりジャン。ガスがはれジャンが姿を現すのも待つ登山者が結構いた。ジャンは結構愛されてるのね〜。

奥穂より山荘
奥穂下山中に見える穂高山荘。テント場がきれいに整備されている。それと、ここは山小屋の中でもいち早く、太陽光発電と風力発電を導入したらしい。

涸沢岳山頂
涸沢岳山頂。とりあえず。

まきストーブ
山頂の気温はえらく低い。まきストーブが冷えた体を温めてくれる。これほしいな。。
18

【山行ログ】 立山・剱岳 ソロ ピークハント 1泊2日 テント泊 

剱岳(2999m) 雄山(3003m) 大汝山(3015m) 別山(2874m)

2012年9月16日朝発 天候晴れ ソロ

【行程】
9/16 22:30 竹橋発 夜行バス
9/17 08:00 室堂ターミナル着

1日目
08:00 室堂ターミナル着 08:30 発
09:20 一ノ越 着発  
10:25 雄山 着  10:55 発
11:15 大汝山 着  11:50発
13:00 別山 着  14:00 発
15:00 剱沢キャンプ場 着 

2日目
04:10 剱沢キャンプ場 発
04:30 剱山荘 着発
06:15 剱岳 着  06:30発
08:30 剱沢キャンプ場 着 09:30 発
10:15 剱御前小舎 着  10:40発
11:25 雷鳥沢キャンプ場 着発
13:00 みくりが池温泉 着  13:00発
13:15 室堂ターミナル 着   

13:45 立山トンネルトローリーバス
     →立山ロープウェイ→黒部ケーブルカー→関電トンネルトローリーバス
15:21 扇沢 着 路線バス 15:30 発
16:05 信濃大町駅 着  JRにて帰路に就く


【各工程つにいて所感】
○室堂直通のバスはありがたい。いつもお世話になっている「毎日アルペン号」。
 一人だけだと、2〜3日前でもチケットが取れる確率が高い。ありがたし。
○立山有料道路、バスの通行料は50,400円だそうだ。
○9月に入ると、立山有料道路の開門時間が1時間遅くなる。なので室堂着も1時間遅くなり8時。
 スケジューリングに要注意。
○室堂〜雄山、一般の観光客も多い。登山者の常識は通用しないので、そのつもりで。。
 また、結構な人数なので渋滞する可能性高し。
○雄山〜別山、東は後立山連峰、西の眼下には室堂辺りがジオラマのようで美しい。
○剱沢キャンプ場はトイレが臭わナ〜イ!
○剱沢キャンプ場〜剱岳。三連休の中日、16日は渋滞が激しかった様子。
 何名かに聞いたところ、7〜10時間も掛ったとのこと。空いていたので4時間ちょっとで往復できた。
 剱山荘の登山客が、早朝5時くらいからスタートするので、遅くとも、キャンプ場を4時に出る必要がある。
 それより早いと、剱岳の取りつきが日の出前になってしまい、厳しいかも。
○一服剱〜前剱〜剱岳、知られている通り、岩場の連続で楽しめるコース。
 ただ、コンディションが悪い時は要注意。また、空身での山行をお勧めする。
 この日も、風が強かったがサブザックだったので大丈夫だったと思う。
 また、どこの山でもそうだが、午後からは落雷の危険性があるので要注意。
○剱御前小舎〜室堂ターミナル、眺望が美しい。観光気分で楽しめる。
 また、この辺りは雷鳥の繁殖地として有名。一羽も見れなかったけど・・・
○室堂から長野方面に抜けるには16:30のトローリーバスが最終。が、扇沢17:51着なので、東京までは
 帰ってこれない可能性があるので、要注意。
○室堂からの立山黒部アルペンルート、交通費が結構する。ザックの手回り品料含め6,300円なり。
 観光として考えるとまあいいのだが、登山の足として考えていたので、ちょっと驚いた(笑

【総括】
良い天候に恵まれた。風が強かったものの雨に比べたら全然OK。岩場の登山を堪能した。また、眺望もよかった。
改めて北アルプスの便の良と充実した設備に感心した。室堂ターミナルは標高2,420m、こんなところまで公共の交通機関で入れてしまうのだもの。逆に公共の交通機関しか入れない。なので、自由に山を楽しみたい私には不便極まりない。もし、室堂まで車で乗り入れられたら、日帰りで剱岳狙えるかもしれないなんて。。
室堂は立山の玄関口、観光客、ハイカー、登山者、クライマー、さまざまな人がいる。
一般の観光客が美しい大自然を楽しめるのはいいことだと思う。でも、ちょっと作られすぎている感がある。
自然にこんなにも手を入れちゃっていいのかな?こんな厳しい環境の場所に簡単にこれちゃっていいの?〜なんて。
登山者としての我儘なのかな〜?分からん。
なんだかいろいろ考えさせられた。自然との付き合い方、自然の中での暮らし、自然を紹介・体験させる商売。。そして、自分はどうするか、などなど。いろいろな意味でいい山行でした。

室堂ターミナル内部
室堂ターミナル内部、こんな山奥にえらいものを作ったものだ。

室堂ターミナル外
室堂ターミナルを一歩出ると、立山連峰が目の前に!

室堂〜雄山方面
雄山方面に向かう歩道。ちょっと整備されすぎかな〜

室堂〜一ノ越
一ノ越へ向けた登山道

一ノ越〜雄山渋滞
一ノ越から雄山へ。結構人が連なっています。

一ノ越〜雄山
一ノ越から雄山への岩場

雄山渋滞
雄山渋滞。雄山山頂の神社でお祓いをしてもらおうと行列ができる。なんたって日本三霊山ですから。

雄山神社
雄山神社。神主さんがいる!なんたって日本三霊山ですから!

ジオラマ
雄山山頂付近から室堂付近を見下ろす。箱庭、ジオラマといった趣。

大汝山手前
大汝山手前で剱岳が見えてくる。

大汝山
大汝山山頂

富士ノ折立より黒部ダム
富士ノ折立より黒部ダムを望む。奥には後立山連峰。

真砂岳手前
真砂岳手前。この辺りになってくると人が減ってくる。

真砂岳〜別山
真砂岳から別山。雲行きが怪しくなってきた。

別山
別山山頂。だいぶガスってる。

剱沢キャンプ場から剱岳1
剱沢キャンプ場から剱岳を望む。16日。ガスが切れた合間を狙ってるのだが、この程度。翌日の天気が気になる。
このキャンプ場は、映画「剱岳 点の記」のスタッフがキャンプした場所らしい。

オリオン座
オリオン座。星がきれいだった!

前剱1
一服剱かな。多分取りついてすぐ。渋滞に遭わぬよう暗いうちに動き出す。

前剱
前剱かな〜。結構無茶なコースに見える(笑

日の出
前剱付近で日が昇る。

平蔵の頭1
平蔵の頭。この二人とはしばらく同じペースで歩いた。右の方、ほとんど鎖を使わずフリークライム。体の使い方がうまい。

カニのたてばい
カニのたてばい。ピントがずれてる・・・こりゃ渋滞するはずだ。なんでもかなビラで鎖にビレイする人もいるらしい。。

剱岳山頂
わーい。

剱岳山頂より後立山連邦
剱岳山頂より後立山連邦を望む。2週間前には向こうにいたんだよな〜。

剱岳山頂より立山方面
剱岳山頂より立山方面

剱岳山頂より富山湾
剱岳山頂より富山湾

カニのよこばい
カニのよこばい

平蔵のコル
平蔵のコル。このコース唯一の梯子。

平蔵の頭2
平蔵の頭。下山コース。といっても登山コースと隣り合わせ。

剱沢キャンプ場から剱岳2
剱沢キャンプ場から剱岳。17日は快晴。サヨナラ剱岳!

テント
下山した時のテント。見事に飛ばされてた。降りてきたら、温かいラーメンを食べようとしていたのだが、意気消沈(笑 荷造りして下山。

どこ?
どこだろう?

地獄谷
地獄谷

血の池
血の池

みくりが池
みくりが池

乾杯
みくりが池温泉にて乾杯。この温泉は日本で一番標高が高い天然温泉。

黒部ケーブルカー
黒部ケーブルカーのすれ違い。車両の一番前になってしまったのだが、子供のポジションをとってしまったようで、若干恐縮。

黒部ダム放水
黒部ダムの放水によってできた虹
3

【山行ログ】 白馬三山 ソロ縦走 1泊2日 テント泊

白馬岳(2932m) 杓子岳(2812m) 鑓ヶ岳(2903m)

2012年9月1日朝発 天候曇り ソロ

【行程】
8/31 22:30 新宿発 深夜バス
9/1  6:30 栂池バス停着

1日目
7:30 栂池高原 ゴンドラ・ロープウェイ 発
8:05 栂池自然園 着  8:20 発  
9:00 天狗原 着発
9:50 乗鞍岳 着発
10:20 白馬大池山荘 着  10:35 発
11:20 船越ノ頭 着発
12:20 小蓮華山 着  12:50 発
13:20 三国境 着  13:40 発
14:30 白馬岳 着  15:10 発
15:30 白馬岳山頂宿舎テント場 着

2日目
6:00 白馬岳山頂宿舎テント場 発
7:00 杓子岳 着発
8:00 鑓ヶ岳 着発
9:30 白馬鑓温泉小屋着 10:30 発
11:30 小日向のコル 着発
12:30 猿倉登山口

14:38 白馬駅発 特急あずさ


【各工程つにいて所感】
○栂池までのアクセスは、当初JR「ムーンライト信州」を考えていたが、チケットが取れなかった。
 1ヵ月前には予約が必要。
○栂池高原ゴンドラ・ロープウェイの運行時刻は、季節により異なるので要注意。
○4・5月は船越ノ頭からスキー・スノボで滑れるらしい。
 3時間徒歩で登り、猿倉まで直下行で30分。一度滑るとゲレンデでは滑れなくなるらしい。
 バックカントリーやりたし!
○小蓮華山は新潟県で一番高い山らしい。
○小蓮華山から先は本当は眺望がいいらしい。あいにくの曇りだったので全く見えず。
○白馬岳山頂宿舎から杓子岳、鑓ヶ岳への稜線は、コンディションによっては非常に強い風が吹く。
 この日も、他の登山者に聞いても歩けないほどだったと。その時は登山道を外れ風が当たらない斜面を
 歩いたほうが安全かと思われる。もちろん滑落には要注意。
○杓子岳、稜線を歩くには関係ないが、今年も杓子の一部が崩れ、大雪渓に落石を起してるらしい。
 いろいろ調べてみると、大雪渓の落石事項は20年前に比べると増えているらしい。
○白馬鑓温泉から猿倉までの下山道、地図上ではくだりのように思えるが、行程の1/4程度は登りがある。
○猿倉からの交通は、ハイシーズンにはバスが出ているが、9月に入ると運行してない。
 ただ、白馬駅までは乗り合いタクシーで4名の場合1人1000円程度。
 (この日もバスは運行していなかったが、登山中に知り合った方に車で駅まで送ってもらいました。
  ありがたし)
○猿倉には駐車場があるが、土曜日は早朝4時で満車になってしまうとのこと。
○全然本行程とは関係ないが、最近八方尾根あたりが、トレッカーでにぎわってるらしい。


【総括】
天候に恵まれず、期待してた眺望が全滅だった。。
が、きっと天気が良ければ素晴らしい眺望であることが確信できた。なぜなら、女性にとって決して楽ではないコースにも拘わらず、夫婦やカップルが多かったからである(笑
とりあえず、このコースはまたリベンジする。ひょっとしたら日帰りでも行けるかも。今回は20kg程度の荷物を担いで、このコースタイムなので、日帰り用の荷物であれば、もっと早く動けるはず。
テント泊は悪天候にも拘わらず、快適だった。やはり自由度が高いからだろう。
小屋泊は好きではないが、白馬山荘には泊まってみたい。

樹林帯
登山口からしばらくは樹林帯が続く

天狗原
樹林帯を抜けると視界が開ける(天狗原)

乗鞍への岩場
乗鞍岳への登りの岩場

乗鞍山頂
乗鞍岳山頂 

白馬大池と山荘
白馬大池と山荘。きっと天気が良かったらもっときれいなんだろうな〜。

小蓮華稜線から雪倉岳
小蓮華稜線から雪倉岳

小蓮華山へ続く道
小蓮華山へ続く道。小蓮華山は「坂の上の雲」のエンディングで使われてたらしい。こんな風だったのかな〜と思い写真を撮ってみたが、どうやら空撮の映像が使われているようだ。

小蓮華山山頂
小蓮華山山頂

小蓮華山頂付近から
小蓮華山頂付近から

白馬岳山頂付近から鉢ヶ岳
白馬岳山頂付近から鉢ヶ岳

証拠写真
白馬岳山 頂証拠写真(笑

白馬山荘
白馬山荘。とても山小屋とは思えない。中を拝見したところ、レギュラーサイズの布団が用意されていた!かつ、2人部屋も用意されているとか。他の登山者の話だと、食事もうまいらしい。狭い、汚い、まずいが定番の山小屋とは大違い。ここには泊まってみたい。

テント場
白馬岳山頂宿舎のテント場。窪地になっているため、風の影響を受けにくい。一方この先の天狗山荘のテント場は眺望がいいらしいが、風が強い時にはもろに風を受けテントが飛ばされることもあるとのこと。実は、時間的に余裕があったので、天狗山荘のテント場まで行こうとしたが、他の登山者から止められた。

杓子岳への稜線
杓子岳への稜線

杓子岳山頂
杓子岳山頂。ガスって何も見えない。

鑓ヶ岳への稜線
鑓ヶ岳への稜線。左から吹き上げてくる風が強かった。

杓子岳山頂を望む
一瞬の晴れ間。鑓ヶ岳への稜線上から杓子岳を振り返る。

鑓ヶ岳山頂
全くやる気のない鑓ヶ岳山頂(笑  他の登山者と思わず大笑い。山頂に登った感動がこれっぽっちも湧いてこない。

鑓温泉への下り
鑓温泉への下り。多少天気は落ち着いてきた。

鑓温泉上から
鑓温泉を上から望む

鑓温泉1
鑓温泉。登山道から丸見えです。

鑓温泉2
鑓温泉。19〜20時は女性専用になるらしい。入る人いるのか?

鑓温泉3
鑓温泉からの眺望

雪渓
雪渓

花1


花2
20

【山行ログ】 南アルプス 北岳 ピークハント 日帰り

北岳(3193m) 日本で富士山に次いで高い山♪

2012年8月19日朝発 天候晴れ 二人

【行程】
6:30 広河原 発
6:55 白根御池小屋分岐 着発 
8:15 大樺沢二俣着 8:20発 (左俣コース)
10:30 八本歯のコル 着発
11:10 吊尾根分岐 着発
11:30 北岳山頂着 12:05発
12:20 吊尾根分岐 着発
12:45 八本歯のコル 着発 (左俣コース)
13:50 大樺沢二俣 着発
14:50 白根御池小屋分岐 着発
15:00 広河原 着

【所感】
○広河原までのアクセスは、甲府駅からバスを使い2時間。
○甲府駅からのバスは4時発であるが、遅くとも3時30分には並んでいないとバスの席が取れない。
 立つか、床に座ることになる。
○夜叉神峠までは車で入れる模様。そこからはバス。ちょっと離れた駐車場に停めると、
 乗り合いタクシーで広河原まで行けるようだ。
○白根御池小屋分岐から大樺沢二俣分岐までは、ちょっとした沢や森の中のコース。
○大樺沢二俣分岐から左俣コースには雪渓があるが、この時期はアイゼンがあっても危険を感じる。
 おそらく、雪の下に水が流れ大きな空洞ができてると思われる。
○左俣コース、終盤のガレ場。落石の危険性あり。上にいる登山者から「石ー!」など、怒鳴る声が
 聞こえると、心臓に悪い。
○八本歯のコルからは、木製の梯子が整備されており、歩きやすい。
○吊尾根分岐から頂上までの中間地点のハイマツ帯で雷鳥を発見!
○霧が晴れると、頂上から広河原山荘を一望できた。残念ながら富士山は見えず。
○広河原から甲府駅までのバスが、最終、16:40、その前が15:00。うまいこと時間を調整しないと、
 広河原で待ちぼうけを食らうことになる。とりあえず、今回はぎりぎり15:00に間に合った。

【総括】
天候に恵まれたものの、富士山は見えなかった。その代わり、雷鳥に遭遇。北岳にもまだいたんだね。
標高差1600m、距離は12km程度。標高差、距離ともにそれなりにあるが、登山道がバリエーションに富んでおり、楽しかった。難易度は高くないが、日帰りとなるとある程度の体力は必要。

広河原バス停からの北岳
広河原バス停付近からの北岳。吐く息が白い。

吊り橋
つり橋を渡ると、いよいよ登山開始!

大樺沢
大樺沢前半は沢伝いに進む。

大樺沢終盤
大樺沢後半は視界が開け、北岳とその手前の雪渓が見える。

オベリスク?
大樺沢で視界が開けると、左手山の中腹にとがった岩?が見える。これは地蔵岳のオベリスクかな?

雪渓
左俣コースの雪渓。ひんやりした空気が気持ちいい。

八本歯のコルからの北岳
八本歯のコル付近からの北岳。

八本歯のコル付近
八本歯のコル付近を上から眺めた様子。

吊尾根手前
吊尾根手前の岩場。

北岳山頂より中白峰沢ノ頭
北岳頂上より中白峰沢ノ頭を望む。

北岳山頂より甲斐駒ケ岳
北岳山頂より甲斐駒ケ岳を望む。残念ながら雲がかかっている。富士山は全く見えず。残念。

雷鳥1
山頂手前で雷鳥に遭遇。

雷鳥2
ハイマツの中に雷鳥の子供(成鳥に近い大きさ)が3羽いる。

花1


花2


花3
7

【山行ログ】 権現岳 ピークハント 日帰り

権現岳(2715m)

2012年8月5日朝発 天候晴れ 二人

【行程】
8:25 天の河原発
10:00 前三ツ頭着
10:35 三ツ頭着 10:55発
11:35 権現岳山頂着 12:15発
12:45 三ツ頭着
13:10 前三ツ頭着
14:15 天の河原着

【所感】
○天女山山頂の駐車場は整備されており良い。また、遅い時刻であったにも拘わらず空いている。
○天の河原で眺望が開け、北は北アルプスから南は富士山まで見渡せる。一気に気分が上がる。
○三ツ頭から先のコースは岩場があり多少アルペンチック。
○頂上付近以外のコースは整備されており、安全度は高い。
○権現岳を目的とする登山者が少ないためか、天女山から頂上まで空いている。
○登山口からほど近い(車で10分ほど)に、露天風呂「パノラマ温泉」がある。
 前日入ったがなかなかよい。

【総括】
天候に恵まれ心地よいハイキングであった。
標高差1200m、距離は10km程度。北アルプスなどの同程度の山行に比較すると、非常に気持ちが軽かった。
八ヶ岳は、たいていどこにいても街を見下ろすことができるから安心感があるのかもしれない。
北アルプスでは山しか見えない場合が多いので、帰りのことを考えると、気持ちが焦る。
また、自然環境が厳しいので、やっぱりそれなりに緊張してるのだと思う。
もしかしたら、先週の槍ヶ岳もそれで面白く感じなかったのかもしれない。
あと、東京から近いことも。。

天の河原
天の河原からの眺望。南アルプスと富士山が見える。広角レンズを忘れたのがイタイ・・・

三ツ頭
三ツ頭からの権現岳。

山頂1
権現岳頂上直下より見上げる。手のオブジェのよう。。

山頂2
頂上から清里方面。

山頂から三ツ頭
頂上付近より、登ってきたルートを見下ろす。

山頂から編笠山
頂上より編笠山方面。

山頂から赤岳方面
頂上より赤岳方面。もう少し早めに出れば、このルートでも赤岳日帰りを狙えるかも。。

花
なんだかわからんがこの花があちらこちらに咲いていた。
30

【山行ログ】槍ヶ岳 単独 無雪期 ピークハント 日帰り 

槍ヶ岳(3180m)

2012年7月29日早朝発 天候晴れ 単独

【行程】
4:50 新穂高温泉発
5:35 穂高平小屋着
7:35 槍平小屋着
10:50 槍ヶ岳山荘着
11:10 山頂着 11:25発
11:40 槍ヶ岳山荘 12:00発
15:50 穂高平小屋着
16:20 新穂高温泉着

【所感】
○新穂高温泉から白出沢出合まで、3劼曚鰭當未領啼擦鯤發必要がある。
○白出沢出合から槍平小屋の少し先まで5劼曚疋魯ぅングコースのような道をただひたすら歩く。
○その後、槍ヶ岳山荘まで、一気に登るが、肝心の槍ヶ岳があまり見えない。
○槍ヶ岳山荘に出ると、一気に景観が変わる。槍ヶ岳の雄姿が目前に見える。
○槍ヶ岳頂上までの岩場は最高に楽しい。ただ、他の尾根からの登山者がわんさいて渋滞する。

【総括】
槍ヶ岳は日帰りで行くものではないと思った。
正直、新穂高のコースは面白くない。難易度が低いコースにもかかわらず、距離はあるし、登山口からの標高差も大きい。(富士宮口からの富士登山と比較すると、距離は2倍、高度差は1.5倍)ただ疲れるだけ。
とはいっても、最後の岩場は最高に楽しい。
槍ということで期待値が高すぎたのかもしれない。
本来、穂高連峰から縦走し、大キレットで死にそうな思いをして、やっとのことでたどり着くと、感動するんだろうなと思う。
新穂高からの登山者が少ないのもうなずける。
もしくは、小槍か独標からのクライミングを楽しむか。。

私にとっての槍は、やはり「孤高の人」を抜きには語れない。
漫画版では、主人公加藤文太郎が山の神から啓示を受ける場所。「お前が単独行動を貫くのであれば、山をお前の命を保証しよう」。そして、実際の氏が亡くなった場所。。
ちょっと期待値が高すぎたね。積雪期に行けばまた変わるかも。

槍ヶ岳岩場
槍ヶ岳の岩場。ここが一番楽しい。

槍ヶ岳頂上岩場下から
岩場の下からの風景。こんな感じで登っていく。

槍ヶ岳岩場上から
岩場の上からの風景。上から見るとちょっと怖い。

殺生ヒュッテ
槍ヶ岳山荘から殺生ヒュッテを望む。

雪渓とジャンダルム
雪渓とその奥にジャンダルム。クライミングが気になりだしたら、ジャンダルムもちょっと気になる。

西尾根?
頂上から西尾根?

おばちゃんが取ってくれた写真
頂上でおばちゃん達写真を撮ってあげたら、あなたも撮りなさいと。おばちゃんの指がしっかり映ってます。

西穂高岳
多分西穂高岳
28

企業の利益追求と社会的責任は両立できないのか? 〜東京電力株主総会より

今日は楽しく飲んだ♪ 気心知れた連中と飲むと楽しいね。
飲んで、銭湯で風呂につかり、そしてまた飲み。ダメ人間まっしぐら!!

いい気分で帰宅したものの、ニュースを観て一気に冷めた。まったく!!

東京電力の筆頭株主である東京都の株主提案が、ことごとく否決されたとのこと。。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M69E4O6TTDS001.html

単純で理にかなった提案なんですよ。
1)電力事業とは関係ない事業をやめなさい
損保、病院、宿泊施設、労働者派遣など、電力供給とは直接関係ない事業はやめるべきだ。
これらの事業は、東電幹部の天下り先になっている。しかも赤字も出している。

2)電気料金の透明化
電気料金の根拠を第三者がわかるように明確に開示しなさい。

3)設備投資に競争原理を
東京電力の特別仕様に準じた調達ではなく、国際基準にあった仕様での調達をしなさい。
特別なものは、特別な会社でしか作れず、これが調達コスト高止まりの原因になっている。

4)民間事業者を利用した火力発電所のリプレース
東京電力以外の事業者が運営したほうが、効率的なのでは?

第6〜9号議案までが、それである。
http://www.tepco.co.jp/ir/soukai/pdf/120606_1-j.pdf

上記以外にも、重要な株主提案が、ことごとく否決されている。
・福島第一原発事故被害者の保障を迅速に、かつ、最大限行う。
・福島第一原発の事故現場作業員の健康を生涯追跡調査する。
・原発安全協定を結ぶ自治体を、40kmから70kmに拡大する。
・柏崎原発の廃止。
・消費者が購入する電源を選択できるようにする。

などなど。
いずれも、賛成は21%以下。
http://www.tepco.co.jp/ir/soukai/pdf/120627_1-j.pdf

まあ、東京都は筆頭株主とは言え、持ち分は高々2.6%程度。
http://www.tepco.co.jp/ir/kabushiki/jyokyo-j.html
個人株主が52%、機関投資家が24%。。

なので、否決に回ったほとんどが個人株主であることがうかがえる。
なんだろうね〜。

やっぱり、反原発はマイノリティーなのだろうか?
それとも、東電株主は特殊で、民意とは異なる意見をお持ちなのか。

そもそも、CSR(企業の社会的責任)を全うする企業ほど、将来のリターンが大きいという
投資スタンスはなくなったのだろうか?

株主は短期的な利益しか考えてないのだろうか?

正直、わからん。
民意が。そして、企業の在り方が。

たとえ小さくとも、企業を経営している私としては、ステークスホルダー(株主、顧客、社員等関係者全員)が幸せになるようにすべきだと思うし、そうでない企業が、エクセレントカンパニーになることはないと思う。
16

原発再稼働〜もっと議論すべきではないかい??

先日ほろ酔い気分でサンデル教授の究極の選択を観ていた。
鋭い価値観のすり替え。。素晴らしい。
いつものことながら、結局、結論らしい結論が出てないような気がする。
それでも、いいのです。彼の講義は。議論する場を作ることが目的なのだから。

ふと思い出したのが、震災一カ月後に放映された、震災に関する特別講義。
http://www.dailymotion.com/video/xkhpf7_yyyy-yyyy-yyyyy1-40y_news

この中で、原発に関する議論も行われていた。
ただその時点では、これほど長引くとは思っていなかったと思う。私も、出演者も。
そして現状直面している問題と、異なる論点で議論が進められていた。

あれから一年以上経ち、現在は日本の原発はすべて停止している。
しかし、また稼働させる方向で動き始めた。

本当にいいのか?まだ議論し尽くされた感はない。また、安全を担保するための
組織もできていない。

ちょっとまってよ〜と言ってみても、私のような力のない一個人では何もするすべがない。
某経営者のように新しい経済団体を立ち上げ、政策に影響力を及ぼすようなこともできない。

ただ、考えることはできる。そして、微力ではあるが行動することも。

まず、はじめの一歩として、検討すべきこと、知っておかなければならないだろうと
思われることを並べてみる。

1)本当に原発を稼働させないと日本は立ち行かないのか?
  野田総理の会見の言葉であるが本当か?
  ドイツは原発の廃止を決定した。日本ではできないのか?

2)代替エネルギーは考えられないのか?
  某社長がモンゴルにメガソーラを建設し、日本に送電するとの計画をぶち上げた。
  送電ロスを考慮すると現実的ではないと思われていたが、先日、超電導を用いた
  新しい送電システムが開発されたとのニュースがあった。
  このシステムにより、送電ロスを大幅に削減できるようになると、メガソーラの現実味が増してくる。
  シェールガスやメタンハイドレード、地熱、利用できるエネルギーはいろいろある。
  これらにこそ、技術的フロンティアがあるのではないかと思う。
  因みに、ビル・ゲイツは原発に投資しているが、Googleは太陽光発電に投資している。

3)電力供給が減った場合、産業界にはどの程度影響があるのだろうか?
  私の仕事は電気がないと仕事にならない。でも、使用量を削減することはできる。
  さて、他の産業ではどの程度ダメージがあるのか。また、どの程度削減できるのか。
  あるいは、内部留保を自家発電等に回せないのだろうか?
  実は、企業部門の内部留保は今結構あるのだ。

4)電力供給が減った場合、一般家庭にはどの程度影響があるのだろうか?
  去年の夏暑かった。でも、さまざまな工夫により、なんとか節電目標を達成した。
  東京では、一部計画停電があったものの、今年は節電で乗り切れるとか。
  
5)そもそも、原発を稼働させずに、電力供給を増やすことはできないのか?
  これがよくわからん。火力発電の依存度が増えると、コストが増えるとか。
  超円高なのに?まあ、原発は止まっていてもそれなりにコストが掛ってると思われるので、
  そのあたりかも。”もんじゅ”は一度もちゃんと稼働してないのに相当コストが掛っているらしい。

6)原子力のごみはどうなるのか?
  核燃料サイクルが機能していない今、ごみはたまる一方。どこに捨てるの?
  そういえば最近mumoのCMを見なくなった。

7)原発立地地域は本当に原発がないと地域経済がなりゆかないの?
  もし、仮に原発に依存しないと経済が成り立たない地域だとすれば、無理に成り立たせる
  必要はないのではないか?
  日本は、少子高齢化で急激な人口減を迎える。限界集落を無理に残しておく必要があるのか?
  もしくは、別の方法で地域経済を活性化することはできないのか?

8)軍事上の安全保障はどうだろう?
  日本は実質核保有国とみなされている。原発の技術を持っているからだ。
  これは抑止力となっているのだろうか?もし原発を全廃した時の影響はどうなのだろうか?

9)輸出産業としての原発はどうなのだろう?
  原発は日本にとってある程度大きな輸出産業だと思っている。(正しいかどうかはわからない)
  もし、日本国内で原発を稼働しなくなった場合、輸出産業として成り立つのだろうか?
  代替エネルギーのプラントは輸出産業になりえないのだろうか?

10)国の安全基準、および、それを順守させるための組織は信頼できるのか?
  まだ福島の検証も事態の収束もなされてないのに、新しい基準など作れるのだろうか?
  今は、この議論が結構なされているが、前述のようなそれ以前の問題が議論されていないと思う

11)環境への影響はどうなのだろうか?
  先日のETV8で、川の汚染について特集されていた。
  福島の川(避難地域外)で、川底の泥が結構汚染されているらしい。水は大丈夫。
  関東はどうなのだろう?ある報道では、東京湾の汚染は、事故から1年から1.5年後にピークが来ると。
  ただ、昨日の報道から思うに、セシウムは泥に吸着し川底に残っているようである。
  川には入れなくなるかな。

12)生態系、農作物への影響はどうだろうか?
  前述の川の問題。川底に生える苔を食べている小魚から高濃度の放射線が検出されたらしい。
  食物連鎖を考慮すると、いずれ、小魚だけでなく、沿岸の魚にも放射能が蓄積されるはず。
  当然、人体への影響も。

13)そもそも、現在の人類に原子力発電を商用として安全に動かす技術はあるのか?
  そこに、技術的フロンティアがあることは間違いないだろう。
  ただ、実はまだ実験のレベルではないか?
  よく、車や飛行機などの事故の確率を引き合いに出す記事を見かける。
  それはあくまでも確率論で、車や飛行機は商用化される前に、十分と思われる程度の
  事故実験を行っている。
  はたして原発で事故実験を行ったことがあるのだろうか?
  事故実験を行うことができないような危ういものを、検証なしで商用化しているのではないか。

14)そして何より、次世代にどのような国土を残すのか。
  団塊世代以前の方々が作られた社会保障制度が、現役世代の大きな重しになっている。
  原発政策でも、同じことを繰り返すのか?
  安心して住める国土を次世代に残す必要があるのではないか?
  これからの世代の方は、日本以外での居住も常に考慮しなければならない時代になってしまう。

ちょっと考えただけで、これだけの検討事項や疑問がある。
これらについて、総合的に考えなければいけないのではないかな。
5

クラウドワーク市場は決して安価な労働力獲得マーケットではない

好きな場所に住み、通勤を必要とせず、好きな時間に働く。
そんなライフスタイルが好きだ。
弊社に係わるメンバー全員がそんな生活を送れるようにしたいとも思っている。
そんなわけで、クラウドワークには非常に興味がある。

米国ではoDeskが急成長している。
日本でもいくつかのサイトが成長しつつある。

昨夜のWBSでその中の一つが紹介されていた。

いいことだ。 が、紹介のされ方に疑問が残る。

「企業が安価な地方の労働力(エンジニア・クリエイター)を探せるサイト」 と紹介されていた。

しかも実例を交えて。。
某社のサイトが東京では20万円の見積もりが、名古屋在住のエンジニアに発注したら4万円だったと。。
いや、確かにそのサイト4万円と言われればそのレベルかもしれない。
東京でもそれくらいの値段でで請ける方もいるかもしれないけど、番組を見た方は勘違いをされると思う。

「東京で20万円掛るものが、地方だと4万円でできる」と。。

いや、同じ日本国内、企業相手ならいざ知らず、個人のクリエイター、エンジニアだったらそれほど大きな価格差はないはず。

クリエイター、エンジニアに対しては、成果物・サービスに対して対価が支払われるべきで、基本的に日本国内ならどこにいても同一だと思う。
ただ、多少生活にかかる費用の影響はあると思う。でも、見積もりが1/5になるほどではない。

もしかしたら、実例の発注者が、目利きができなかったのも、このような報道になってしまった原因かもしれない。

クラウドワークの市場は、決してクリエイター・エンジニアを安価に使用するためのマーケットではない。
彼らの実績、能力に対して適正な価格(マーケットプライス)で仕事を依頼できるマーケットである。

事実oDeskでは、クリエイター・エンジニアの実績や発注者の評価なども公開されており、それらと価格を天秤にかけ発注できる。そこでマーケットの力が働く。
発注者は、企業ではなく個人に発注することによりメリットを得る。
これは、個人の人件費が予め安価に設定されているのではなく、企業の維持にかかる費用が上乗せにならないので、結果として安価になっているだけである。

日本でも、そのような方向でマーケットが育ってほしい。

ただ、日本ではそのような働き方を望んでいるクリエイター・エンジニアがどの程度いるのか、ちょっと疑問でもある。
なんせ、公務員が人気の職業の国ですから。。
Profile
自分らしく生きるためのマネー研究会 マネ研β マネープランをデザインしよう
マネープランをデザインしよう 自分らしく生きるためのマネー研究会「マネ研β」

あなたの元気と健康を応援するサイト... バイタルなび
自分らしく生きる人の元気と健康を応援するサイト
  • ライブドアブログ