Chisitomare_Esamanihi

インターネット新聞JANJAN。インディーズ系メーデー中部。アースデイあいち・LOVE&ビンボー作戦本部。
反貧困名古屋。生存組合。などで活動する、Esamanのページです。 Twitter??

Kunne_Imeru=aiこのブログではEsamanインターネット新聞JANJANに掲載した記事を主に転載して保存しています。時々、JANJANの記事ではない情報も掲載されます。

JANJAN各記事のリンク元は記事上のURLです。ただし2009年12月31日以前のJANJANの記事は、2011年5月1日から保存サーバーの移転に伴ってアドレスが変更になっています。(http://www.news.janjan.jp/の部分をhttp://voicejapan2.heteml.jp/janjan/に置き換える)

記事アドレス変更の例:"「麻生さんのおうちを見にいこう」のどかな企画に警察暴力 2008/10/27" の場合
旧アドレス: http://www.news.janjan.jp/living/0810/0810270277/1.php(リンク切れ)
新アドレス: http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/living/0810/0810270277/1.php

LGBT

●投票日はカレーの日? Queerなカレー大集合?!

●投票日はカレーの日? Queerなカレー大集合?!

日時:7月21日(日)13時頃~
場所:ダイニングバーQueer+s(052-931-7707)
料金:2000円(食べ放題) 要・予約
(ご予約はesaman★i-ml.comまで)

Queer+sでは初開催となる「カレーの日」。
肉・野菜・豆とそろったEsaman特製カレーのほか、
こだわりのカレー職人達が、自慢のカレーを持ち寄ります。
何種類そろうかは当日までのお楽しみ。
どれだけ食べてもOKです。
手作り焼きたてパン、Esamanが漬けたらっきょうも出る予定です。
日本の行く末の決まる日には、
投票を済ませた後に、ぜひQueer+sにお立ち寄りください。

FBイベントページ:
https://www.facebook.com/events/548538538525931/

●投票日はカレーの日? Queerなカレー大集合?!

Queer+s1周年記念パーティー。CNN継続、虹パレ実現、この一年は長かった?!

早いもので、Esa&YUKIの拠点、Queer+sも、
来る12月で一周年を迎えます。
(CNN放送はQueer+sがオープンする前から開始してました)
Queer+sでは一周年を記念して周年パーティを企画しています。

Queer+s一周年チラシ
いつもの常連のみなさんもも、
しばらく足が遠のいていた人も、
興味があったけど、いままで行く機会や勇気がなかった人も、
この機会にお集まり下さい。




●Queer+s1周年記念パーティー
日時:2012年11月30日(金)-12月2日(日)18:00-
場所:Queer+s
料金:3000円(フリードリンク+1プレート)
http://queer-s.com/

*12月1日はDJ特設ステージ開設(DJ:Reedほか)
*Queer+s営業時間変更のお知らせ
12月5日(水)より、平日は開店時間が19時時に変更いたします。
土曜・日曜は、引き続き18時開店です。

おかげさまでQueer+sも12月2日でオープンから1周年!

LGBTもストレートも、セクシュアリティ関係なく楽しめるミックス・ダイニングバーとして、みなさまに支えられここまでくることができました。

これからも、みなさまに安心してくつろいでいただける場所としてご愛顧いただけますよう日々研鑽いたします。
これからもQueer+sをよろしくお願いいたします。

店主 優希 & 梓
エサマン

CNN45回放送・農林水産フェア 脱原発と放射能の秋?! まもなくQueer+s一周年

CNN45回放送・脱原発と放射能の秋?! まもなくQueer+s一周年。



■CNN放送第45回は、Queer+sからのお届けです。
早いもので、来る12月でQueer+sも一周年を迎えます。
(CNN放送はQueer+sがオープンする前から開始)
Queer+sでは一周年を記念して周年パーティを企画しています。
いつもの常連のみなさんもも、
しばらく足が遠のいていた人も、
興味があったけど、いままで行く機会や勇気がなかった人も、
この機会にお集まり下さい。


2012年の秋は、何故か脱原発と放射能関連のイベント情報が盛りだくさんです。
原発をなくしたとしても、続けるとしても、大量に漏れ出た放射能の問題は、
まったく解決せずに残っています。
また、よほど気を付けている人以外は、
実は日々、少しは放射能の混じったものを食べているのではないでしょうか?
震災や脱原発だけでなく、
実は身近な放射能の問題にも関心をもつと、長生きできるかもしれません。

●Queer+s1周年記念パーティー 
日時:2012年11月30日(金)-12月2日(日)18:00-
場所:Queer+s
料金:3000円(フリードリンク+1プレート)
http://queer-s.com/
*12月1日はDJ特設ステージ開設(DJ:Reedほか)
*Queer+s営業時間変更のお知らせ
12月5日(水)より、平日は開店時間が19時時に変更いたします。
土曜・日曜は、引き続き18時開店です。
◇番組内で紹介できなかった情報

●第3回ユニオン市民講座「秘密保全法の危険性」
日時:2012年11月23日(金)13:30~
場所:三重県教育文化会館(059-228-1122)
講師:中谷雄二 弁護士(名古屋共同法律事務所・所属)
主催:ユニオン・サポートみえ(059-225-4088)

●プライナス・ラストLIVE
I.Cメイツdeお茶しナイト☆最終回
日時:2012年11月24日(土)17:30開場 18:30開演
場所:I.Cメイツ(052-671-1158)
参加費:おとな1500円幼児500円乳児無料
http://prinus.net/

●徳林寺の秋祭り
日時:2012年11月24日(土)13-19時頃
場所:徳林寺(052-896-1606)
参加費:無料
豆マンダラ、芋ケンチン汁、焼き芋、望遠鏡での星の観察
*見たり食べたりするだけではなく参加も出来ます。
*マンダラ用のお菓子(動物性の素材が混じっていないもの、
絵をかけるような細かいお菓子)や芋や野菜、果物の寄進受け付け。
http://www.aioiyama.net/
◇番組内で紹介した情報

●あいち農林水産フェア
日時:2012年8月15日(日)-20日(火)
場所:丸栄8階催事場
http://nrs-aichi.com/

●宇都宮健児講演会「貧困、どう克服するか」
日時:2012年11月17日(日)13:30-
場所:労働会館東館ホール
参加費:無料
主催:労働法制愛知連絡会

●河田昌東に聞く 1、食の安全と放射能
日時:2012年11月17日(日)13:30~15:30
場所:名古屋国際センター 5階第2研修室
参加費:無料
主催:エコライフ21(大学女性協会愛知支部)
http://www.n-kd.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000009847

●どうなる?ニッポン!?貧困問題トークジャンボリー
日時:2012年11月18日(日)14-17
場所:津センターパレス4階会議室「有造館」
参加費:無料
主催:石岡理香

●市民放射能測定センター(Cラボ) 一周年報告会
日時:2012年11月18日(日)13:30-15:30
場所:ウィルあいち特別会議室
主催:未来につなげる・東海ネット 市民放射能測定センター
052-501-0251(平日9:00-18:00/名古屋生活クラブ内 石田)
http://tokainet.wordpress.com/hsc/

●発達障がいってなあに?
「小さな親切 大きなお世話」にしないためのヒント
日時:2012年11月18日(日)14-16
場所:日本基督教団 東海教会
参加費:500円要申込
問合せ:052-841-0929
●Meets Organic Market IN 港
日時:2012年11月18日(日) 12月16日(日)10-15:30
場所:中京テレビハウジング港
主催:暮らしの市実行委員 甚目寺観音てづくり朝市
http://omarket.exblog.jp/

●第三回・戦史検定
日時:2012年11月18日(日)13:30-15:30
場所:大正大学
受験料:初級3800円上級5500円
主催:戦史検定協会
http://www.senshikentei.org/archives/1439
*検定の収益で国内外の戦没者慰霊碑の修復活動などをしています。
*合格者には認定証が発行。
戦史関連施設(沖縄海軍司令部壕・大和ミュージアムほか)での割引があります。
●モンサントの不自然な食べ物」上映会in刈谷+トークセッション
日時:2012年11月23日(金)9:30- 13:30-
場所:刈谷市産業振興センター
参加費:一般999円高校生以下500円
主催:そらとも
http://kodomonomirai.jpn.org/shiryou/monsanto_20121123_kariya.zip

●チャリティー上映会「カリーナの林檎」in東海市
日時:2012年11月24日(土)14-
場所:東海市立文化センター多目的ホール
参加費:一般1500(前売1300)中学生以下1000(前売800)
主催:コドモノミライ-aichi-
http://kodomonomirai.jpn.org/wp/?p=5937

●河田昌東に聞く 2、エネルギーの未来は?
日時:2012年11月24日(土)13:30~15:30
場所:ウィルあいち セミナールーム3
参加費:無料
主催:エコライフ21(大学女性協会愛知支部)
http://www.n-kd.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000009847

●脱原発ツイッターデモ・第三回目
日時:2012年11月25日(日)13-
場所:名古屋 栄 久屋広場
主催:ツイッターデモ@名古屋
http://www.twitnonukes758.org/
13時集合。デモ行進14時-15時半。

●Queer+s(CNN市民放送局)
460-0005
名古屋市中区東桜2-22-14 キングビル1F 105 Queer+S 気付
視聴者のみなさまからの御便り待っています。
http://queer-s.com/

mixi CNN Nagoya 市民放送局
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5763303
http://www.youtube.com/user/media2rainbow

CNN44回放送・安間奥妻・関パレ会場からレポート

CNN44回放送・安間奥妻・関パレ会場からレポート

http://youtu.be/7Fs7Rc83IUI
http://www.ustream.tv/embed/recorded/26866783


■CNN放送44回目は11月10日、関西レインボーパレードに参加した安間奥妻のレポートです。
Esamanさんは名古屋で留守番です。
レインボーパレードは、名古屋では今年はじめての開催でしたが、関西では何年も開催されており、
YUKI&アーサのように、関西以外の地域からかけつける人も多くいた
よう-です。
YUKIさんは会場で「(パレードを開催した)名古屋の女王」といわれたそうです。
そしてYUKIさんは、いまだにUSTカメラを「後ろカメラ」にする方法がわからないのでした。
Esamanさんがいないので、番組というよりは、ただのダダモレUSTになっています。

関西レインボーパレード Kansai Rainbow Parade
http://www.kansaiparade.org/

 

名古屋で初開催の虹パレ 現場の詳細レポート 

http://www.janjanblog.com/archives/84044

名古屋で初開催の虹パレ 現場の詳細レポート 

「虹パレ(虹色どまんなかパレード)」の最後に行われたバルーンリリース。様々な色の風船が、参加者の性の多様性をあらわしている。

「虹パレ(虹色どまんなかパレード)」の最後に行われたバルーンリリース。様々な色の風船が、参加者の性の多様性をあらわしている。

2012年10月27日、名古屋の歓楽街の中心にある池田公園で、名古屋では初開催のレインボーパレードが開催されました。

レインボーパレードとは、LGBT(*1)などをはじめとするセイシャルマイノリティ(性的少数者)の存在をアピールするために行われるパレードで、
ドラァグクィーン(過度な女装(?)をしたエンターティナー)やさまざまな仮装をした人が、音楽ととに町を楽しく練り歩くスタイルの「デモ行進」の一種です。

日本では東京、大阪、札幌などで毎年開催されているが、地方都市での開催は稀です。
セクシャルマイノリティの当事者は人口に比例して一定数存在するので、名古屋にも沢山住んでいるのですが、名古屋は保守的な土地柄で、住んでいる人の地元率も高いこともあって、セクシャルマイノリティの人たちの繰り出す繁華街は一定の規模であるものの(*2)
名古屋にはセクシャルマイノリティのアクティビストが少なく、街頭活動としての「レインボーパレード」は、今年が初の開催となります。(*3)

今回の初パレードの会場は池田公園。
女子大小路と呼ばれる夜のお店集中するエリアにある、ずいぶん木の少ない平たい公園です。
この日は雨が振るかも、という予報もありましたが、ずいぶん晴れて、厚いくらいの天気になっていました。
パレードの出発は14時ですが、筆者の到着した11時にはすでにスタッフがいて準備をしていました。
人が本格的に集まりだしたのは12時をすぎてから。
普通の格好の人もいれば、からの激しい仮装の人、露出の多い「大人のピカチュウ(男性)」のような人まで、色々な人が集まっています。
パレードの参加者は受付をして、二つあるフロート(*4)のうち、どちらに参加するかを決めて、手首に赤色か水色のリストバンドを巻いてもらいます。
参加登録をしないとパレードに参加できないかというと、そうではなくて、参加登録をした人は(リストパンドをした人)、パレード後にクラブなどで開催されるアフターパーティーの参加費が割引になる得点があるのでした。

ここで若干問題が発生します。
京都などで活躍する「変態左翼活動家(当人の自称)」の、ひびのまこと、さんが「オスプレイ反対」「アメリカはイラクのLGBTを殺した」などと書かれた黄色いプラカードをもって参加しようとして、主催者に参加するなと言われて、すったもんだする、という事件が発生しました。
主催者側の主張は、セクシャルマイノリティのパレードだから関係ないプラカードは困る、
ひびのまこと側主張は、デモはみんなものだからどんな主張をしても自由、アメリカ領事館の人がるのだからこ主張は重要である、といいった方向性でした。

「Noオスプレイ」というプラカードを持って参加して良いか否かについて揉める、ひびまこと氏(左)と、実行委員長の安間優希氏。ひびの氏は前のめっている。

「Noオスプレイ」というプラカードを持って参加して良いか否かについて揉める、ひびのまこと氏(左)と、実行委員長の安間優希氏。ひびの氏は前のめっている。

虹色どまんなかパレードの先頭集団。オープンカーと、それに続くドラァグクィーンの人たちが、非常に華やかである。

虹色どまんなかパレードの先頭集団。オープンカーと、それに続くドラァグクィーンの人たちが、非常に華やかである。

頭ごなしに禁止する主催者側もどうなんかな、と思いましたが、
ひびのまこと側も主催者に対して、ずいぶんと前のめり気味(実際に頭が斜めってました)で「あやまりなさいよ」という感じで迫っており、どちらも、もうすこし言い方に戦略性はないのかね、と思いました。
個人的には「左翼はこういうスタイルなので、面倒くさくて支持されなくなってきたのかも知れない(*5)」と思いました。

実行委員側は参加を拒否したもの、そのあと、ひびのまこと氏は、プラカードをもったまま、普通に受付で参加登録をして、リストバンドをゲット(つまり普通に参加)。
色々と話を聞いてみると、今回のパレードで挨拶をすることになているアメリカの領事館の人(男性同士のカップルで参加)の人とは会ったことがあり、ひびまこと氏の主張について話をしており、領事館の人自身は、ひびまことも参加もOKいうことになっていた、そうです。
そういう話を聞いてみると、この一件は、実行委員会側が過剰にKYしておきた問題なのか、ひびのまこと側のパフォーマンスが過剰だったのか、どうもその両方なのではないか、という気もしてくるのですが、ひびのまこと氏は、その後も黄色い大きなブラカードをもったまま参加し、アメリカ領事館の人が挨拶をすると、最後にプラカードをもったまま走り出し、司会の人が「趣旨とは関係ないブラカードはお断りです…いまなにか通りましたが」と話したりするという、禁止なのか黙認なのか、よくわからない状態で、とくに問題もなく、そのままなにも問題はおきず、パレードは進行しました。

オープニングの挨拶には、アメリカ領事館の人の挨拶あり、各地のレインボーパレードからの挨拶もあり、エンターティナーのダンスもありで、なかなか楽しいものでした。
そして、パレード出発地点の三越百貨店まで、みなで歩道を歩いて移動したのち、整列してパレードが出発しました。

パレードのフロート(グループ)は2つ。
先頭集団は、洋楽を流しながら踊る「虹色ダンスミックスフロート」
二番目の集団は、邦楽・Jポップを流しながら踊る「どまんなかアイドルミックスフロート」でした。

それぞれのフロートの先頭には、サウンドカーやオープンカーが付き、
きらびやかな衣装に身を包んだドラァグクィーン達がそれに続き
音楽を流しながら名古屋の繁華街を練り歩きました。

「セクシャルマイノリティはどこにでもいる」
「オカマは身近な存在でどこにでもいます」
「LGBTの楽しい仲間と一緒に歩きましょう」
などとアピールしながら、家族連れなどで賑わう繁華街を練り歩き、かなりおおきな注目を集めていました。

歩いた場所が繁華街のある中区いうこともあり、道行く人には「業界人」と思われる人も多数いて、熱烈な声援を送ったり、
パレード側から「かくれオカマのみなさーん(以上、カッコ内のセリフはMCのカナコさん)」と声をかけたりしていました。
パレードの集団は栄の町をひとめぐりして、出発地点の三越百貨店まで戻り、また歩道を移動して池田公園に戻り、
ベストプラカード賞(バイって倍お得)、ベストドレッサー賞(NSM48皆さん)を発表。
最後は皆でパルーンリリースをして解散しました。

こ日の参加者は、警察発表では400人。
沿道のギャラリーの熱烈な応援も含めると(主催者発表?)800人でした。
筆者の感想としては、400人は、あきらかにすくなすぎで、実数は600人~700人ほどだったのではないかと思いました。
警察発表の不自然な少なさに疑問があったので、色々と調べたところ、当日パンフレットに
「400人を超えた場合はフロートをそれぞれ2分割して4フロートにします。800人を超えた場合は超えた方は歩道を歩いてください」という表記を発見。

またまたまたまたまた、仕事をしたくない中警察が、法的に何の根拠もない「人数制限」を主催者側におしつけて、無茶な条件をつけていた模様です。
そして、実際には400人を超えていても、分割したりするが面倒なので、400人まででカウントをやめた、というのが真実なのかもしれません。

ベストドレッサー賞を獲得した、NSM48の皆さん。日中友好(?)の象徴であるバンダも複数参加していた。

ベストドレッサー賞を獲得した、NSM48の皆さん。日中友好(?)の象徴であるバンダも複数参加していた。

ベストプラカード賞を獲得した「バイて倍お得」のプラカードと作成者。裏面には「彼氏も彼女も欲しい」と書いてあった。セマイコミュニティにおいて、何故かバイセシャルは低くみられがちであるが、その多くは根拠がない。

ベストプラカード賞を獲得した「バイて倍お得」のプラカードと作成者。裏面には「彼氏も彼女も欲しい」と書いてあった。セマイコミュニティにおいて、何故かバイセシャルは低くみられがちであるが、その多くは根拠がない。

*1 LGBTは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの頭文字。
実際にはこの4種類以外にも無数にセクシャリティが存在するので、LGBTIQAなどと続いていく場合もあるが、LGBTはもっとも一般的に使用されている単語である。
また際限なく長くなってしまうので慣用句としてLGBTと言っているが、意識上はこれら以外のセクシャリティも入れて話をしている場合も少なくない。

*2  名古屋の…セクシャルマイノリティの人たちの繰り出す繁華街の規模
名古屋の歓楽街である女子大小路の池田公園周辺にゲイバーが40店舗ほどある。
ビアンバーの数はその一割ほど。この数の違いは実際の人口比というよりは、男女の雇用状況の違い、遊びに変える金額の違いが経済活動の違いに現れていると考えるのが妥当かもしれない。

*3 今回が名古屋ではレンボーハレード初開催。
事実である。
とはいえ、毎年6月頃に開催されて12年目となる「NLGR+」ようなセクマイコミュニティのお祭りや、
昨年、街頭アクションとして開催された「IDAHO(国際反ホモフォビアデー)」のでも小さなパレードが開催されたりしているので、初のパレード開催につながる諸活動の下地は長年醸成されており、今回突然に開催された、というわけでもない点は理解する必要がある。

*4 フロート
パレードで練り歩くグループ呼称。同様の区分けのことを反戦活動などでは「梯団(ていだん)」という軍隊用語で呼んでいる場合がある。
反戦活動なのに軍隊用語を使っていて、なんだかヘンな習慣だと関心した記憶がある。

*5 左翼はこういうスタイルだから…
文脈上、ひびのまこと(左翼と自称ていた)、のことを指しているが、実は拒絶している主催者側(実は実行委員長の安間優希)も暗に指している。

関連記事:
名古屋で初開催 レインボーパレード盛況(速報記事)
http://www.janjanblog.com/archives/83895
名古屋で初のLGBTパレード?「やっぱ愛ダホ!in名古屋」
http://www.janjanblog.com/archives/41306

EsaTube動画:
虹色どまんなかパレードA オープニング
http://youtu.be/cLr7FoimfDY
虹色どまんなかパレードB 会場から出発地点まで移動中・安間優希
http://youtu.be/hq0AND8kPm8
虹色どまんなかパレードC 第一フロート(虹色ダンスミックス)・並んで出発
http://youtu.be/Q9QwS4HlsyE
虹色どまんなかパレードD 第二フロート(どまんなかアイドルミックス)
http://youtu.be/g4ZuNXZVSVk
虹色どまんなかパレードE 安間優希マイク不調でカナコさんに交代
http://youtu.be/xQdhNEzEBks
虹色どまんなかパレードF 第一フロート・パルコ周辺を通過中
http://youtu.be/1BhfdkywbCE
虹色どまんなかパレードG 第二フロート・若宮大通の曲がり角
http://youtu.be/ix0XW-VV8UA
虹色どまんなかパレードH 最後に池田公園でバルルーンリリース
http://youtu.be/-Qani-AaxIc
虹色どまんなかパレードI 「Noオスプレイ」ひびのまこと氏インタビュー
http://youtu.be/IKoYWzahAZU


虹色どまんなかパレード
日時:2012年10月27日(土) 受付12時 13時オープニング 出発14時
集合場所:池田公園
地下鉄矢場町駅1番出口より徒歩7分
地下鉄栄駅12番13番出口より徒歩7分

http://nijipare.proudlife.org/

☆虹色どまんなかパレードの開催目的☆

●ここにもいるよ
LGBT(※)は、どこにでもいる身近な存在。異性愛ではない人、「男・女」の性別の枠におさまらない人が、ここ名古屋・東海地域にもたくさんいる。パレードに集
まる私たちを見て、性が多様であること、LGBTの仲間がたくさんいることを知ってほしい。

●ひとりじゃないよ
「同性を好きになるなんて自分はヘン」「異性の服装をしたいと思うのは恥ずかしいこと」一人で引きこもっていると悩んでしまいがちだけど、自分を否定しなくてもい
い。私たちは一人じゃないから。私たちはこんなにハッピーで輝いているから。パレードに参加して、一緒にキラキラ輝こうよ!

●もっと知ってほしい
無知や無関心は、差別や偏見をうみます。一緒に時間を過ごせば、LGBTも、あなたと変わらない同じ人間だということが、きっとわかるはず。身近なところから性の
多様性を知り、多様性を認め合える社会をつくっていこう。

※LGBT=レズビアン(Lesbian)、ゲイ(Gay)、バイセクシュアル(Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)の頭文字。LGBTにあてはまらない人も含め
た様々なセクシュアルマイノリティの総称です。

名古屋で初開催。レインボーパレード盛況。

http://www.janjanblog.com/archives/83895

名古屋で初開催。レインボーパレード盛況。

名古屋で初開催とかるレインボーパレード「虹色どまんなかパレード(虹パレ)」の参加者達。この日は雨が懸念されたがよく晴れた。

名古屋で初開催とかるレインボーパレード「虹色どまんなかパレード(虹パレ)」の参加者達。この日は雨が懸念されたがよく晴れた。

2012年10月27日、名古屋の歓楽街の中心にある池田公園で
名古屋では初の開催となる、レインボーパレード(セクシャルマイノリティの存在をアピールするパレード)が開催されました。
名古屋では、セクシャルマイノリティ界隈のお祭り、NLGR+や、IDAHOアションなどの規模の小さな街頭活動もあったのですが、街頭に出てアピールすることを主目的としたレインボーパレードの開催は、今回が初めてとなります。

池田公園で集合してオープニングでさまざまな人が話した後、パレード出発地点三越近くまで歩道を歩いて移動、サウンドカー先頭にパレードが出発しました。

パレードのフロート(グループ)は2つ。
それぞれのフロートは、
洋楽を流しながら踊る「虹色ダンスミックスフロート」と、
邦楽・Jポップを流しながら踊る「どまんなかアイドルミックスフロート」
とテーマが決められていました。

パレードの先頭でマイクを持つ、虹色どまんなかパレード実行委員長の安間優希。連日の準備でややくたびれた顔をしている。隣には今年のNLGR+で同性結婚式をしたパートナーの梓さんもいる。

パレードの先頭でマイクを持つ、虹色どまんなかパレード実行委員長の安間優希。連日の準備でややくたびれた顔をしている。隣には今年のNLGR+で同性結婚式をしたパートナーの梓さんもいる。

楽しげな参加者達。名古屋だけでなく、全国各地から沢山の人が参加していた。関西からの人が多かった模様。

楽しげな参加者達。名古屋だけでなく、全国各地から沢山の人が参加していた。関西からの人が多かった模様。

それぞれのフロートの先頭には、
きらびやかな衣装に身を包んだドラァグクィーン達やオープンカーがつき、
音楽を流しながら名古屋の繁華街を練り歩き、
「セクシャルマイノリティはどこにでもいる」ということをアピールし、おおきな注目を集めていました。

こ日の参加者は警察発表では400人。
沿道のギャラリーの熱烈な応援も含めると(主催者発表?)800人でした。

筆者の感想としては、400人はすくなすぎで、実数は600人~700人ほどだったのではないかと思いました。

関連記事:
名古屋で初のLGBTパレード?「やっぱ愛ダホ!in名古屋」
http://www.janjanblog.com/archives/41306

EsaTube動画:
虹色どまんなかパレードA オープニング
http://youtu.be/cLr7FoimfDY
虹色どまんなかパレードB 会場から出発地点まで移動中・安間優希
http://youtu.be/hq0AND8kPm8
虹色どまんなかパレードC 第一フロート(虹色ダンスミックス)・並んで出発
http://youtu.be/Q9QwS4HlsyE
虹色どまんなかパレードD 第二フロート(どまんなかアイドルミックス)
http://youtu.be/g4ZuNXZVSVk
虹色どまんなかパレードE 安間優希マイク不調でカナコさんに交代
http://youtu.be/xQdhNEzEBks
虹色どまんなかパレードF 第一フロート・パルコ周辺を通過中
http://youtu.be/1BhfdkywbCE
虹色どまんなかパレードG 第二フロート・若宮大通の曲がり角
http://youtu.be/ix0XW-VV8UA
虹色どまんなかパレードH 最後に池田公園でバルルーンリリース
http://youtu.be/-Qani-AaxIc

 

虹色どまんなかパレードの横断幕とオープンカー。場所が夜の街繁華街のあるエリアということもあってか、沿道には「業界関係者」と思われる人も沢山いて、熱烈な声援が送られていた。

虹色どまんなかパレードの横断幕とオープンカー。場所が夜の街繁華街のあるエリアということもあってか、沿道には「業界関係者」と思われる人も沢山いて、熱烈な声援が送られていた。

パレード後の池田公園にあつまった参加者達。このあとパルーンリリースをして、別会場で開催されるアフターパーティに無数の人が流れ込んだ。

パレード後の池田公園にあつまった参加者達。このあとパルーンリリースをして、別会場で開催されるアフターパーティに無数の人が流れ込んだ。

虹色どまんなかパレード
日時:2012年10月27日(土) 受付12時 13時オープニング 出発14時
集合場所:池田公園
地下鉄矢場町駅1番出口より徒歩7分
地下鉄栄駅12番13番出口より徒歩7分
http://nijipare.proudlife.org/


☆虹色どまんなかパレードの開催目的☆
(主催者ブログより)

●ここにもいるよ
LGBT(※)は、どこにでもいる身近な存在。異性愛ではない人、「男・女」の性別の枠におさまらない人が、ここ名古屋・東海地域にもたくさんいる。パレードに集まる私たちを見て、性が多様であること、LGBTの仲間がたくさんいることを知ってほしい。

●ひとりじゃないよ
「同性を好きになるなんて自分はヘン」「異性の服装をしたいと思うのは恥ずかしいこと」一人で引きこもっていると悩んでしまいがちだけど、自分を否定しなくてもいい。私たちは一人じゃないから。私たちはこんなにハッピーで輝いているから。パレードに参加して、一緒にキラキラ輝こうよ!

●もっと知ってほしい
無知や無関心は、差別や偏見をうみます。一緒に時間を過ごせば、LGBTも、あなたと変わらない同じ人間だということが、きっとわかるはず。身近なところから性の多様性を知り、多様性を認め合える社会をつくっていこう。

※LGBT=レズビアン(Lesbian)、ゲイ(Gay)、バイセクシュアル(Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)の頭文字。LGBTにあてはまらない人も含めた様々なセクシュアルマイノリティの総称です。

「多様性認めて」交流のバー出店 性の少数者に 虹色の社会を(中日新聞)

中日新聞にQueer+sと安間優希のことが掲載されました。

3面に載っていて、写真入りで、なかなか大きな記事ですが、
セクマイについてあまり詳しくない人が、
この記事の内容だけを見ると、
「セクシャルマイノリティ」とは、性別に違和感のあるトランスの人のことだけを指すと誤解そしそうです。

(セクマイの最大勢力は同性愛者、つまりビアンとゲイの人たちだと思います)

また、本文中には安間さんと再婚相手が「レズビアン(女性同性愛者)」であることが説明されていません。
世間一般では、男性から女性にトランスした人(MtF)は、性的嗜好も一般的な女性と同じになるのでは(つまり男が好きになるのでは)、という見方がよくされていると思うので、ここの部分の説明がないと、一部の人は混乱をするかもしれませんね。

(安間優希はレズビアンなので、トランス前(外見男性)も、トランス後(外見女性)も、女性と付き合っており、その点に関しての違和感は当人にはない。MtFはみんな男が好き、と思っている人も多いと思いますが、女性が好きな人も半分くらいいるそうです)

あと、毎回思うのですが、Queer+sはセクマイと外をつなぐため『だけ』の拠点ではなくて、人権や脱原発などを含めた、広く市民活動にも開かれた場所として作られた、という点についても言及がありませんね。

そもそも、Queer+sで話を聞いて写真も掲載しているのに、レインボーホットラインの電話番号しかのっていない、というのは不親切です。レインボーホットラインの電話番号に電話しても普段は人は出ないし、記事に登場する安間優希が電話に出るわけでもありません。

Queer+sの連絡先は下記です。

LGBTIQA Mixダイニングバー Queer+s
ADD: 名古屋市中区東桜2-22-14 キングビル1F
TEL: 052-931-7707
URL: http://queer-s.com/
FB: http://on.fb.me/MiHSul
twitter: @queer_s

***

中日新聞朝刊2012/06/08

「多様性認めて」交流のバー出店(中日新聞)「多様性認めて」交流のバー出店
性の少数者に
虹色の社会を

 自分の性に違和感を持つ性同一性障害者ら、「セクシュアルマイノリティー」(性的少数者)と呼ばれる人たちを支援しようと、名古屋市中区の安間優希さん(42)が、NPO創設やダイニング・バー出店など、交流の場づくりに取り組んでいる。男性として生まれながら、女性として生きることを選んだ。五月中旬には、性の悩みの出縄相談に応じる。「レインボー・ホットライン」を開設。「多様な性が尊重されるよう、理解を広げたい」と願う。(島崎諭生)

性同一性障害の安間優希さん
「人並みの幸せ 平等に」

 安間さんは名古屋市の男女平等参画審議会で委員を務め、大学などで性同一性障害である自らの生い立ちを語ってきた。
 安間さんは、中学時代から姉の服をこっそり着たりしていたが、周囲には隠してきた。大学を卒業して政党職員となり、1999年に女性と結婚。子どもを3人もうけたが、父親として振る舞うことに違和感を覚えるようになった。
 2004年に性同一性障害者性別特例法が施工。この障害を紹介する報道が増え、
「自分の違和感は、悪いことではないのだ」と気づいたという。08年ごろから同じ悩みを持つ人の集まりに参加し、専門医を受診。女性として生きることを決め、家族や周囲に告知して、戸籍名も変えた。
 妻とは離縁したが、今でも仲がいい。新たに「女性としての自分」を愛してくれる女性(28)に出会い、今月3日に二人でウェディングドレスを着て結婚式を挙げた。
 性的少数者の支援を始めたのは、社会の偏見や制約がまだ厳しく、行きづらさを感じるから。特に東海地方では、これまで当事者が声を上げる活動が活発ではなかった。
 政党職員を辞めたのを機に、昨年7月に仲間ら70人とNPO「PROUD LIFE(プラウド・ライフ)」を設立。12月には、内輪で固まりがちな性的少数者と「外の世界」をつなぐ場として、ダイニング・バー「Querr+s(クィアーズ)」を中区の新栄に出店した。
 先月開設した「レインボー・ホットライン」は、性的少数者を前提にした公的な相談窓口がないため、自分たちでつくろうと発案した。法律顧問や恋人の暴力などの相談に、カウンセリングの指導を受けた支援者らが応じる。七色の虹のように多様な性を認める社会を目指そうと名前をつけた。
 安間さんは「私は男性から女性に変わって、とても良かった」と言い切る。「性的少数者は『人並みの幸せは無理』と思いがちだけれど、権利は平等のはず。少数者が大切にされる社会は、多数者にとっても生きやすいことを理解してほしい」と呼び掛けている。
 問い合わせは、レインボー・ホットライン=052(931)9181(毎月第二、第四月曜日の午後7時~10時)

性同一性障害
身体上の性と、心が一致せず、著しい苦痛を感じる。原因は特定されていない。2003年に性同一性障害者性別特例法が成立。
医師2人以上診断が一致し、20歳以上で未婚などの条件を満たした場合に、戸籍上の性別変更が可能になった。
条件の一つに子どもがいないことがあったが、08年の改正で、子どもが成人していれば性別変更できるようになった。

CNN35回放送 Queer弁当開発?! 6/2,3開催のNLGR+にて同性結婚式

CNN35回放送 Queer弁当開発?! 6/2,3開催のNLGR+にて同性結婚式
http://youtu.be/GTDqWhL5yy0
http://www.ustream.tv/recorded/22981375

CNN放送も35回目です。
今回は、数日後に控えた、名古屋のセクシャルマイノリティのお祭り「NLGR+」に向けて、
Esamanさんが、会場で売るためのお弁当を開発しています。

Queer+s弁当(ランチパック)には、
特製刻み梅干のおにぎり二個と、
お店で大人気のメニュー、北海道からあげ「ザンギ」が3個+αが入っています。
このザンギ、Esamanさんが北海道で、田舎町のアイヌお年寄りに習ったものだそうですが、
アイヌ料理というわけではなくて北海道の郷土料理です。

NLGR+では、YUKIさん達が同性結婚式をする予定です。
周辺のゲイバーやビアンバーも、このNLGRの二日間は、
ランチやカフェやモーニングをやっていたりするので、みなさん是非遊びに来てください。

●Queer+s(CNN市民放送局)
460-0005
名古屋市中区東桜2-22-14 キングビル1F 105 Queer+S 気付
視聴者のみなさまからの御便り待っています。
http://queer-s.com/

mixi CNN Nagoya 市民放送局
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5763303


◇番組内で紹介した情報

NLGR+ 2012 パンフレット表紙●NLGR+(Nagoya Lesbian & Gay Revolution Plus)
日時:2012年6月2日(土)15- 3日(日)12-
場所:池田公園(名古屋市中区栄4-19)
http://nlgr.net/top.html

6/2
12:00 HIV無料検査受付
15:00 オープニング
16:00 区立女装高校
16:50-17:40 2丁ハロ・Fall For Guys・柏本圭二郎
18:00 LIFE東海 陽性者からの立場でのリーディング
18:30 Chicken Hearts
19:00 NSM48

6/3
12:00 WING+手話
13:00 PROUD LIFE
15:00 僕らのゲイライフプロジェクト・老後の話
16:00 ダルク(ALNの講演)
16:30 同性結婚式(YULKI&アーサ)
17:00 バルーンリリース
17:30 グランドフィナーレ

*両日共お昼ごろに会場にて「Queerランチパック(弁当)」を販売予定。500円。
*Queer+sでは、NLGR+の期間中、バディを持ってご来店の方にザンギサービス。
*6/3は、19時ころからQueer+sにて同性結婚式の二次会(2000/1D+軽食)。

NLGR+ 2012 のパンフ・当日スケジュールNLGR+ 2012 のパンフ・協力店舗紹介






会場ではこのほかに、HIV啓発コーナー、各団体の出展ブース、販売コーナー、手話教室、などもあります。
PROUD LIFEテントでは、6/2にMtF・女装メイク講座。6/3に無料法律・医療相談会。


●Queer+s Movie Night "ぼくのバラ色の人生(フランス映画)"
日時:2012年6月13日(水)19-
場所:Queer+s
参加費:無料(チャージ500円+1Dオーダー)
映画評論家の高野史枝さんを迎えて、セクシャリティを話題にして映画について語ります。

今後の予定
7月11日(水)トーチングトリロジー(アメリカ)
8月29日(水)ハッシュ(日本)
9月12日(水)未定

●映画「"私"を生きる」上映
日時:2012年5月26日(土)-6月1日(金)12:45-
場所:名古屋シネマテーク
料金:一般1500円

●未来へつなげる木の家具展
日時:2012年6月1日(金)-3日(日)10-17
場所:主税町長屋門
「モノづくりを通して森づくりを」
若手木工家5組が、地域の針葉樹を」使い、
次世代に残したい家具や小物の提案をします。

●ドンと来い!実施要領-事例から考える-
日時:2012年6月8日(金)19-21
場所:愛知県司法書士会館
主催:東海生活保護利用支援ネットワーク
講師:林直久(京都市下京福祉事務所勤務)
行政の現場で働く講師に、事例を通して実施要領をわかりやすく解説していただきます。

●電力需給のほんとの話
日時:6月10日(日)13:30-16:30
場所:名古屋YWCAビッグスペース
参加費:500円
講師:田中良明(愛知大学教員、元反原発ネットワーク・豊橋)
主催:未来につなげる・東海ネット
http://tokainet.wordpress.com/

●幻想少女・ライヴ
日時:2012年6月10日(日)
場所:LIVE HOUSE MUJICA(052-962-4169)
料金:前売1500円/当日2000円(入場時ドリンク代/300円)
http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/fgirl37/
アニメ・マクロスFに登場するヒロイン、シェリル・ノームとランカ・リーの二人の歌姫の姿を借りて、
「百合」をテーマに歌やパフォーマンスを行うユニット。

●第三回・ゆんたくシアター(上映会)
日時:2012年6月17日(日)13:30-15:30
場所:名古屋YWCA・202会議室
資料代:500円
主催:あいち沖縄会議
復帰40年目の同窓会(45分)
27度線(27分)

●映画・誰も知らない基地のこと
日時:2012年6月23日(土)-29(金)
場所:名古屋シネマテーク
料金:前売り1200円・当日一般1700円・シニア1000円

 

明日、明後日とNLGR+。CNN34 やっぱ愛ダホ、街頭アクション in 名古屋。国際反ホモフォビアデー

明日あさってと、名古屋ではセクシャルマイノリティのお祭り
「NLGR+」が開催されます。
Esamanも会場にいますので、是非お越しください。

●NLGR+(Nagoya Lesbian & Gay Revolution Plus)
日時:2012年6月2日(土)15- 3日(日)12-
場所:池田公園(名古屋市中区栄4-19)
http://nlgr.net/top.html

先日開催された「やっぱ愛ダホ」アクションの様子をお届けします。

***

CNN34 やっぱ愛ダホ、街頭アクション in 名古屋。国際反ホモフォビアデー
http://youtu.be/IaJ6rIwNS4I
http://www.ustream.tv/recorded/22689231
http://www.ustream.tv/recorded/22689293

CNN放送回目は、名古屋で開催されている、
国際反ホモフォビアデー「やっぱ愛ダホ」アクションの現場からのお届けです。

アイダホ(IDAHO)は
"international day against homophobia and transphobia"の頭文字をとったもので、
1991年5月17日にWHOの精神疾患のリストから、同性愛が削除されたことを記念して行われているものです。
名古屋では5年ほど継続して開催されており、
昨年からはYUKIさんのNPO、PROUD LIFEも中心的にかかわって呼びかけています。

●昨年の愛ダホ名古屋の記事
名古屋で初のLGBTパレード?「やっぱ愛ダホ!in名古屋」
http://www.janjanblog.com/archives/41306

この時、Esamanさんは、愛ダホアクションの参加者のために、
Queer+sで特製サンドイッチをつくっており、現場にいません。

やっぱ愛ダホ2012のパンフ






ありのままを出せる世の中を/愛ダホin名古屋






●Queer+s(CNN市民放送局)
460-0005
名古屋市中区東桜2-22-14 キングビル1F 105 Queer+S 気付
視聴者のみなさまからの御便り待っています。
http://queer-s.com/

mixi CNN Nagoya 市民放送局
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5763303

 

CNN31回~33回放送。ツイッターデモ、矢部史郎、愛ダホアクション、ついに二人が入籍?!など。

ここしばらく、
LOVE&ビンボー開催、
GWに「漆黒の旅団」で東京行きなど、色々とイベントが
目白押しになっていて、
報告が滞っておりリましたが、
CNN市民放送局、Queer+s共に、いまだ健在であります。
これからも、よろしくお願いします。


●CNN放送33回・いつに二人が入籍? レインボーホットライン開始・愛ダホアクション
http://youtu.be/zUR-ZXt50b4
http://www.ustream.tv/recorded/22562604

CNN放送33回では、冒頭、
またもやYUKIさんが適当なことをして放送に失敗しましたが、気を取り直して再開しました。

ここしばらく、GWウィークがあったり、
LOVE&ビンボー春祭りがあったりと、いろいろと忙しかった
Esa&YUKIで すが、Esamanは東京でいろいろと集めてきた情報を紹介しています。

以前にCNNでも紹介した、スカイツリーでのホームレスの人の排除に際して、
支援している人が逮捕された問題 で、裁判が闘われています。
捕まって原告となっているのは、Esamanさんの知り合いですが、
数年前はおとなしい感じのひとでしたが、
逮捕されるたびに気合が入っていき、先日の勾留理由開示公判では、
歩き回って大演説するほどの前のめり気味だったそうです。

YUKIさんのNPOが、セクシャルマイノリティのための電話相談をはじめました。
セクマイ当事者だけでなく 、家族や友人も相談してよいので、みなさん電話してみましょう。

明日19日は、全国で「愛ダホ(国際反ホモフォビアデー)」アクションが行われます。

■CNN32回放送 放射能が嫌いで怠け者の矢部史郎登場■
http://www.ustream.tv/recorded/21989597
http://youtu.be/xjWRcBV7iTM

■CNN31回放送 名古屋発の脱原発ツイッターデモ■
http://www.ustream.tv/recorded/22562604
http://youtu.be/rmcpqYNP-Wg

名古屋初・脱原発ツイッターデモ







◇番組内で紹介した情報

3.12の思想●「3.12の思想」矢部史郎著
発行:以文社 四六判 160ページ
定価:1,600円+税 ISBN 978-4-7531-0300-3 C0010
紹介:
前著『原子力都市』で、福島第一原子力発電所爆発以降の
世界を予見していた著者が放つ、待望の最新の語り下ろし。
環境、社会、人間精神までを 見据えた真実の提言。
混沌とした世界における「百家争鳴」時代を生き抜くために。

*Esaman注:放送中も話していますが「原子力都市」という本が、
原発事故後の世界を予見していたとは、あまり思えません...

●企画展・沖縄復帰40年1972年5月15日・沖縄
日時:2012年4月24日(火)~6月3日(日)
場所:大阪人権博物館
http://www.liberty.or.jp/exhibition/plan/okinawa2012.html

●2.9 竪川弾圧救援会・第一回公判と報告会
日時:2012年5月18日(金)
公判10:00-12:00 報告会12:00-13:00
場所:
(公判)東京地方裁判所 4階429号法廷(地・霞ヶ関A1出口)
(報告会)弁護士会館508号会議室(地裁の南側)
主催:2.9 竪川弾圧救援会
http://solfeb9.wordpress.com/

●麻生邸リアリティツアー事件国家賠償請求訴訟団
http://state-compensation.freeter-union.org/

●ひっくりかえる展
日時:2012年4月1日-7月8日
場所:ワタリウム美術館(営団地下鉄・銀座線「外苑前駅」より徒歩8分)
http://www.watarium.co.jp/museumcontents.html
アドバスターズ(カナダ)、ヴォイナ(ロシア)、ジェイアール(フランス)、チン↑ポム(日本)

●フリーペーバーTokyo LGBTI
http://tokyolgbti.web.fc2.com/

●電話相談 “レインボー・ホットライン”
セクシュアル・マイノリティのための電話相談
052-931-9181
毎月第2、第4月曜日19:00~21:00
(2012年5月14日から開始)
主催:PROUD LIFE
http://www.proudlife.org/?p=376

●やっぱ愛ダホ!街頭アクション in 名古屋
日時:2012年5月19日(土)12:00-
場所:栄・三越前
主催:PROUD LIFE
http://www.proudlife.org/?p=423
街頭アクション後、Queer+sにて交流会をします。(2000円)

●あいち平和映画祭
日時:2012年5月19日(土)10時-
場所:ウィルあいち
チケット:通し券1800円(当日2000円) 1作品1000円(当日1200円)
主催:あいち平和映画祭実行委員会
http://aichiheiwa.movie.coocan.jp/

●塩キャラバン/サハラ砂漠の遊牧システム
日時:2012年5月19日(土)18:30-
場所:Cafe★Lavanderia(新宿)

●ゆんたくシアター第2回
日時:2012年5月20日(日)13:30-15:30
場所:YWCA 405号室
参加費:500円
主催:あいち沖縄会議

●講演会「フェアトレードってなに?」
日時:2012年5月26日(土)14-16
場所:名古屋国際センタ-5階 第一会議室
参加費:500円
主催:名古屋国際センタ-(NIC)

NLGR+ 2012 パンフレット表紙●NLGR+(Nagoya Lesbian & Gay Revolution Plus)
日時:2012年6月2日(土)3日(日)
場所:池田公園(名古屋市中区栄4-19)
http://nlgr.net/top.html
ステージイベント、無料HIV検査会、同姓結婚式など

Esa&Yukiのクイアなアジト「Queer+s」が新栄にオープン5

本日から三日間、新たな活動拠点のオープニングパーティがございます。

***

Queer+s



12月2日18時~、

Esa&Yukiのクイアなアジト「Queer+s」が新栄にオープンします。

Queer+sは、
GIDアクティビストYukiの活動拠点として、
名古屋のセクシャルマイノリティの情報発信基地としての機能のほか、
市民ジャーナリストEsamanのゲリラ放送局として、
タブーなく全てを発信できる場所としても構築していく予定です。

また市民活動情報番組としてご好評いただいている、
CNN_Rainbow市民放送局の拠点としても展開していく予定です。
活動拠点としてだけでなく、一味違う料理やお酒も良いものを用意しています。

エンジョイ&アクティビティ&クイアな名古屋の発射台
Queer+sを、今後ともよろしくお願いします。


●Queer+s オープニングパーティ

12月2日3日4日の三日間は、3000円で飲み食べ放題です。

●Queer+s インフォメーション

名古屋市中区東桜2-22-14 キングビル1F(地下鉄新栄・CBC近く)
http://queer-s.com/
052-931-7707
地図→http://queer-s.com/wp-content/uploads/2011/10/map-01.jpg

Queer+s MIXIコミュニティ:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5832678
CNN_Rainbow市民放送局 MIXIコミュニティ:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5763303

2011年12月2日朝日新聞・夕刊
記事検索
Esamanについて

Esaman



内地に移住したアイヌと田舎出身の和人を両親に持つ。
身の回りに起こるいろいろな出来事(差別…だけではない)に対し長年疑問を持っていたが、インターネット上での論争をきっかけに、この名前での活動を開始(99年-)。
ネット上だけでなく、地元でのイベント主催・アイヌ語弁論大会出場・国連への参加など、活動は徐々に拡大。

「アイヌと和人の共犯関係」とでも言うべき状況に疑問を持っており、それを口にしてしまうので、一部のアイヌと、アイヌにくっついている和人に巨大な反感を買っているらしい。

アイヌにまつわるQ&A(アイヌ民族Q&A)
Chisitomare_Esamanihi(ブログ)
LOVE&ビンボー作戦本部(メーデー他)
生存助け合いネットワーク(生存組合)
}{}{ Esa Tube }{}{(youtube)
Twitter??

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 無料アクセス解析
月別メニュー
QRコード
QRコード

  • ライブドアブログ