=================================================

 
        あなたも簡単地震予知メルマガ No.001

                         2012/03/11

==================================================

皆さん、こんにちは!

わくわくです。

元気ですかぁ〜〜〜

まず

きょうは、311東日本大震災から丸一年、被害に遭われた方々に追悼です。



さて さっそくですが


================================================================

M7級首都直下地震、4年内70% 

================================================================

もともとは東京大学地震研究所が昨年9月に試算、発表したものですが2月には

M7級の首都直下地震「4年以内で50%以下」に訂正

これが日本の地震学会の現実です。

こんな与太話なら「おれにでもできる」

できます(笑)簡単です。



でもです。本当は研究員は真面目にいろんな研究をしてるはずで、地震予知など

とっくにできてるに決まってます。ただ発表の場が彼らに与えられないだけなんです。



日本で地震が起きると必ずプレートの画面になり、学者が説明する。
 
       これは洗脳です。

ここで地震予知など不可能だということをここでたたきこまれるのです。



東大閥「地殻プレート系研究」以外は予算ゼロ。そして官僚・マスコミに統制されるわけです。

そして堂々と「地震予知など100年たってもできない」と断言されるわけです。

================================================================

長期予知って

================================================================

短期予知って不可能と東大研究所はいってますが

まったく逆です。

そんなもん当たり前です。天気予報みたらわかる。

長期予報なんてあたったためしがありません。

小さな地震は震源に接触すると緊張し2時間程度で発振します。実況中継できるのはこのクラスです。大きな震源は接触しても発振しないで成長します。

それではお楽しみの^^長期予知を発表します。


(つづく)

ぐはぁぁあぁ
================================================================

       わくわくの世界

================================================================
当町内では、毎年自治会の役員をきめますが班ごとの持ち回りで順番制になってます。

で、その会議には父が出席したのですが、終わった後、神妙な顔で

『やっぱり、どうしても会長になってくれと依頼され受けざる得なかった』

「え、ええ!!!!どうして?順番なら○○さんでしょう?次の次なら▽▽さんでしょう?」

『・・・・・違う、うちの番だ』



翌日となりの主人に

「いや〜会長は○○さんの番なんじゃないの?」

『いや〜、みんなで○○さんを勧めたのですが、お父さんがなにがなんでも息子にさせろと・・・・・・・・・』

が〜〜〜〜ん

町内初の自薦会長の誕生!!!!

もちろん、話をひっくり返すこともできますが。。。。。

ながれに乗るのも人生の近道です。


↓(本文つづきへ)
================================================================

3月・4月 日本付近に 巨大地震はありません。

これは断言できます。

そして被災規模地震も 「たぶんありません。」

これは「たぶんです。」といいますのは震源が浅くm6弱くらいで被災地震になるケースがあるからです。




こうお話すると

『その根拠はなんですか?』って必ずきくでしょう?いや聞きたくてうずうずしてます。(笑)


「地殻プレート系研究によるもので・・・・・・」

ぐはぁaaaaa


でぇ、話を元に戻すと、

M7級首都直下地震も 3月・4月には起きる環境になってません。



大地震はある日突然では起きるものではないのです。

大きなものほど「やばいぞ」 「やばいぞ」を繰り返し成長します。

地震の予知というものは遅れることはあっても外すことはまずないものとも言えます。


ですから「起きない」のではなく「まだ、起きる環境になってない」ということです。


大規模地震は?というと。

そ、そ、先日来、連呼して発振してない「小笠原諸島」です。

ちょっとm4でガス抜きしてますので遅延してるのです。困ったサンです。

(遅れるほど大きくなりますのでこういう表現になります。ぺこり。)

================================================================

怖れないでください

================================================================

福島原発4号機燃料プールが崩壊すれば日本は"おしまい"

ですよね。日本というより世界がおしまいです。

だれがあんな高いところに燃料プールなど作ったのでしょうね。たしかに、あんなバラックのような建物外観みたらだれでも不安にかられます。

ただですね。大前提が間違ってます。

崩壊などしない。福島で直下型のm7など近い将来は起こり得ないのです。

震源の様子をみてますと同じ深さでほとんど同じ地点で起きてます。おそらく地盤の花崗岩が原子分解で変質しどろどろの状態になってのるでしょう。そんな状態では今のところ大規模地震などおきる環境にはならないのです。といって将来の対策は必要です。


それとですね。

世界が破滅するような出来事を怖れても意味ありません。

ケ・セラ・セラです。

「備えてわくわく」そして

今を楽しみましょう。



巨大地震の危惧は

「地震予知メール 巨大地震注意 」が届いてからでも、十分間に合います。

================================================================

おまけ

================================================================

宇宙の天気が大荒れです。

あのグラフみたらほんと思わず「期待しちゃいます」

    ぐはぁ〜〜〜

ただですね。過去例調べるとほあまり相関関係が見えてこない。

見えてこないから予知の道具としてサブなのです。


黒点の数でも  「多いと大地震が・・・・」  といったかと思えば

          「少ないと大地震が・・・・・」

ようは、どっちも正解なんです。調べる人のものさしにより違う

          ムッキィ!! ノ`⌒´)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・

================================================================
(あとがき)  
あまり深い話だと後が続きません。浅い話からどんどん。。。。薄い話に
    ぐはぁ 

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。