2016年08月

久米島 ダイビング まりんとあいり

こんばんは。
研修生のまりんとあいりです!

DSCF2033


















私たちの好きなウミウシの話をしようと思います。

みなさんポケモンGOしていますか?
実は海の中にもポケモンがいるのです!

本物のポケモンという訳では無いのですが、
ポケモンのピカチュウにそっくりなんです!

その名も ウデフリツノザヤウミウシ です☆
きっと見つけた瞬間に

「あ、ピカチュウだ・・・」

と、皆さん言ってしまうと思います(^○^)

あまりウミウシに興味がない方でも
海の中でポケモンGOをするつもりで、
ウデフリツノザヤウミウシを探してみてください(*^^)v



☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ         水温:28℃
  最高気温:31℃    最低気温:27℃  
  風:北北西3m       波:2mうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

久米島 ダイビング 出会いと別れ

こんばんは~。
わたるです。

今日のポイント
アーラ親子岩、中の浜沖、ナングチモドキ、イソバナ

夏の終わりが近づいたかのようなこの気温。
ちょっと肌寒いこの風が心地よい 。

もう8月も明日だけですね。
出会いと別れの季節は春だと言うけれど、
僕たちにとっては、
夏も出会いと別れの季節です。

沖縄ではもう夏を感じていた6月中頃。
この子達がやってきました。

IMG_0786














専門学校の研修生、左から鍋島、若狭、大久保!
到着した次の日からいきなり修学旅行。
そして、ダイビングのアシスタント、
はての浜ツアースタッフ、
クラブハウス内の業務にと、
様々な仕事をこなし、
この夏の大事なキーパーソンになってくれました。

行き帰りの案内がまだダメダメだったころ、
ダイビングのお客様から応援の拍手をいただいていた頃が懐かしいですね〜。
今や、イチスタッフとして、
しっかり案内ができるようになっています!



そんな成長著しい彼らが本日で最終日。
明日、各地へ帰り、
秋のインストラクター試験に向けての勉強がはじまります。

三人が一気にいなくなり、
戦力ダウン…です(;´Д`)
そして、なにより寂しくなるなぁ〜。

けれど、この期待のホープたちの晴れやかな将来を祈り、
心よりエールを送りたいと思います。



またどこかの海で会おうね〜!! ヾ(´ω`=´ω`)ノ
久米だとよりうれしいけど(笑)
 


ほんじゃ、またね〜!



byわたる



 ☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ           水温:30℃
  最高気温:31℃     最低気温:24℃  
  風:西北西5m     波:2.5メートルうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

久米島 ダイビング 雪原の雀

こんばんは〜。
わたるです。

今日のポイント
キンメ、アーラ親子岩、アーラハーフウェイ、トリノクチ

北風が続いています。
なので、このポイント選択。
まるで冬になったかのような気分です。

マンタでないかな笑



昨日は、お休みだったので、
フォトダイブ行ってきました〜!
狙いは白化!!
イソギンチャクにサンゴ…。
ファインダー越しにすごく綺麗な世界が広がっているので、
大興奮。
まさかの1ダイブ200枚オーバーの撮影枚数でした(笑)

20160827-IMG_0531 












今しか撮れないこの景色。
フタスジリュウキュウスズメダイがまるで雪原の上を泳いでいるよう。

もう撮りながらキュンキュンしまくりですわー(*^_^*)
しかも、スズメダイだし(笑) 



まだまだスズメダイ縛りは続きます。



ほんじゃまた〜。



byわたる



 ☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ           水温:30℃
  最高気温:32℃     最低気温:27℃  
  風:北北西5m     波:4メートルうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はての浜周辺

今日は北北西の風が強く1本目以降は

はての浜周にポイントを集中

砂地のポイント中心

透明度はまずまず

離れ根に沢山ノキンメモドキ&スカシテンジクダイ&グルクンの幼魚がモリモリ

この時期は本当にモリモリいます

そして今日はまず寄り添うように座っていたハダカハオコゼ

IMG_6045














そしてバブルコーラルに共生するオラウータンクラブです
IMG_6055





 




どちらも可愛いですよね

今日のポイント

1本目:トリノクチ
2本目:なかの浜沖
3本目:南口モドキ

今回の台風巨大化してさらに強さを増してます

進行方向のみなさん充分にお気を付けを 

久米島 ダイビング 楽しく潜ってます☆

こんばんは。

今日のポイントは
1本目 ナングチモドキ
2本目 アーラ親子岩
3本目 アーラハーフウエイ

台風10号の影響を受けまして、

少々風は強かったですが、

楽しく潜ってきましたよ〜♪

DSCF1016

















この後、台風10号は関東地方に近づくようです。

被害が無い事を願っております!!



それでは。。。

明日も、楽しく潜ってきますね〜☆



☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆


  天気:晴れ           水温:30℃
  最高気温:33℃     最低気温:29℃  
  風:北北東5m     波:3メートルうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

久米島 ダイビング 子どものころは…

こんばんは〜。
わたるです。

今日のポイント
ナングチモドキ、ナングチモドキ

台風の影響により、
ポイントが限定されてしまいました…。
が、ここはマクロ天国!
めっちゃ楽しいポイントで〜すヾ(´ω`=´ω`)ノ

では、このナングチモドキでよく見られるスズメダイ。 
ご紹介します。



…奥さん、奥さん、ベラの次はやっぱりスズメダイですってよ。( ・Д・) 


IMG_0042












ちょっと地味目なスズメダイ。
みなさん、スルーしがちなスズメダイ。
ヒレが若干長いヒレナガスズメダイです。

なんでこんな地味な子を紹介するのかと言いますと…。
幼魚時がカワイイからです!

よく言いますよね。
子どものころは可愛いかったのに、
大人になったらあんな風になってしまって…。
的な親戚のおばちゃんトーク。

まさしくそれです。



では、その幼魚がどんな姿なのか気になりますよね!?
続きは…



はての浜ブログにて!!
↑リンクをご覧ください。



ほんじゃまた〜。



byわたる



 ☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ       水温:30℃
  最高気温:33℃    最低気温:28℃  
  風:北東5m      波:3メートルうねりを伴う
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

久米島 ダイビング スズメダイ推し

こんばんは〜。
わたるです。

今日のポイント
アーラ親子岩、ムーチーグー、中の浜沖

連日に渡るベラトーク。
お楽しみいただけましたでしょうか?
僕も全然未知なる世界のベラ科。
これからもっとこの世界を深く知って行こうと思います。

ここまで熱く語っていたベラですが、
僕、『ベラ好き』ではありません。
『ベラもスズメダイも好き』です。
いや待て。
『ベラもスズメダイもハゼもハナダイもウミウシもなーんでも好き』 
でした(笑)

というわけで、
僕の次なる推しギョ。

IMG_0643 














スズメダイ!
この子は中の浜沖のイソバナによくつくナミスズメダイ。

黄色いヒレがかわいいですよね〜♪
そして、背景のイソバナが実にフォトジェニック!
で、萌えるポイントです。

この赤を出すためにはしっかりストロボを当ててください!

ちなみに、
僕の好きなスズメダイ三選。
ヤマブキスズメダイ
クロスズメダイ
アサドスズメダイ

またブログに登場することでしょう。



ほんじゃまた〜。



byわたる 



☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ       水温:30℃
  最高気温:34℃    最低気温:28℃  
  風:北北東4m       波:3mうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

久米島 ダイビング クリーナーフィッシュ

こんばんは〜。
わたるです。

今日のポイント
イマズニ、キンメ、ナングチモドキ

ここ最近、
ホンソメワケベラに会うたびにクリーニングされます。
僕の体、汚れているんでしょうか(笑)

ホンソメワケベラ 














そんなホンソメワケベラがこちら。
もちろんみなさん見たことありますよね!

この写真は2012年7月に串本で撮ったもの。
後ろにいるタカノハダイで久米ではないなと思った方。
あなたはサカナくんさんですか!?

ちなみに、
昔過ぎてこの二匹がどういう状態だったのか思い出せません。

とりあえず、
集団産卵をする種が多いベラ科の中で、
ホンソメワケベラはペア産卵する種なので…
このあと二匹はちょめちょめしたのかもしれませんね(笑)



ほんじゃまた〜。



byわたる



  ☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ       水温:30℃
  最高気温:34℃    最低気温:27℃  
  風:北北東3m       波:2.5mうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

久米島 ダイビング 日々勉強

こんばんは〜。
わたるです。

今日のポイント
ダブルクレバス、シチューガマ、ウーマガイ

昨日は、寝なかった!
やっと調べれました!
ゴシキイトヒキベラ(以後、ゴシキ)とイトヒキベラ大隈・琉球バ―ジョン(以後、イトヒキsp)の違い。

では、ご覧ください。

まずは、今年の6月8日久米島のトンバラザシで撮影したゴシキ。
水深は15m、クロヘリイトヒキベラと混泳。

20160608-IMG_0214






 







次はイトヒキsp、2013年6月13日に和歌山県串本町の備前にて。
水深24mでイトヒキベラと混泳。 

イトヒキベラsp














先日から書いていたように、
胸ヒレの上部のラインの違いが確認できます。
ゴシキはまっすぐなのに対して、
イトヒキspは段差になったように曲がっています。

串本時代からずっとモヤモヤしていた謎が解けました。



これを調べながら串本で撮影した写真を見直してました。
串本の時は撮影した生物を種類ごとに分類して、
自分で図鑑を作っていました。
魚を覚えるために。

ここ最近やってなかったんすけど、
見直していて、昔の自分がんばってるなー。
と、しみじみ感じました。



負けてらんない、今の自分!!
日々、勉強あるのみ!!



ほんじゃまた〜。



byわたる



  ☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ       水温:30℃
  最高気温:34℃    最低気温:26℃  
  風:北東3m       波:2.5mうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


久米島 ダイビング イソバナの穴

こんばんは〜。
わたるです。

今日のポイント
中の浜沖、ウーマガイ、一文字、アカ下

また寝てしまいました…。
ベラ調べられず。
また後日ご報告します。

え??
そんなに興味ないって??
そんなこと言わんといてや〜(((( ;゚д゚))) 



ここ2日間マニアックだったので、
今日は爽やかな画像をお届け。

IMG_0726 












インリーフの中の浜沖、
ここにあるちょっとした地形的スポット。
穴を抜けた先には、
イソバナが生い茂ってます。

写真で言うと右上。

ぜひ外付けストロボを使用して、
撮影したい!!
そんなところです。

ストロボの光を当てることで、
イソバナは真っ赤になるんですよ〜。
 


ほんじゃまた〜。



byわたる



  ☆★☆★☆★久米島の天気★☆★☆★☆

  天気:晴れ       水温:30℃
  最高気温:34℃    最低気温:27℃  
  風:北西3m       波:1.5mうねりを伴う

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
Archives
moblog
  • ライブドアブログ