2013年12月22日

半信半疑?
裏もあるかって?
あまいんじゃないか?
二本でも三本でも、束になってかかって来いよ。
誰も返しにこないなら、貸したまんま行ってしまうぞ。
今日、負かさないで、いつ勝つ気なんだよ。




お前らなんかに、もう負けるものか。
本気で走ってやろうか?
お前らなんかに、影も踏ませるものか。

誰とも比べさせない。
何も言わせない。

勝つのは俺だ。

俺が歴史だ。





俺がオルフェーヴルだ。


俺がオルフェーヴルだ。




俺が、オルフェーヴルだ!





【予想】有馬記念
◎オルフェーヴル


esctype2 at 04:46コメント(0)トラックバック(0)【予想】 

2013年08月14日

もうおとついのエントリーになってしまいましたが、いつかまた読み返す日がくると思うので、こちらにも貼っておきます。

神戸拓光「茜雲 -あかねぐも-」
http://s.ameblo.jp/takumi-kobe55/entry-11589584049.html

esctype2 at 08:54コメント(0)トラックバック(0) 

2013年05月01日

【地P】後いくつレース走れるんだ?

ロードカナロアが無事、高松宮記念を快勝し、照準を安田記念に据えました。
古馬スプリントチャンプのマイル挑戦は意外といい成績になってるんじゃないか?感もあり、大歓迎な挑戦。

レッドレイヴンは皐月賞をパスして臨んだ青葉賞に敗戦。
ダービーでの巻き返しに期待したい!

ジョワドヴィーヴルは曲線を戻しながらヴィクトリアマイルへ。
川田騎手も手が合いそう。
スパッと勝って『天才少女、復活!』といきたいですね。

ニホンピロアワーズは、59キロの復帰戦を着差はつけられたものの2着で格好をつけた。
期間外だけど帝王賞が楽しみです。

カミノタサハラは屈腱炎
ラキシスは馬体減を戻せずひと休み
アグネスキズナは負けが続いて成長待ち
ヴェルデホは骨折
スマートパンドラは川崎(だっけ?)転厩
スカイディグニティは屈腱炎

がんばれ、うま。

esctype2 at 08:40コメント(0)トラックバック(0)2013年前期 

2013年02月16日

【地P】フェブラリーステークス今年はお留守…

ダートレース用に指名したニホンピロアワーズさんはどちらかへお出かけ。

んー何だか。

紙面の話題は初ダートのカレンブラックヒルさん。
初でも二戦目でもダートで力が出せるかどうかは馬それぞれ。
ダートグレードの上位常連組もいてますが、天皇賞5着は通用すると思いますが…どうでしょうか。





esctype2 at 08:46コメント(0)トラックバック(0)2013年前期 

2013年02月05日

【地P】キタキタ!ジョワドヴィーヴル復帰戦!

今期の復帰を期待して指名したジョワドヴィーヴルさんが、今週の京都記念に登録してきました。

長期の休養明けで牡馬相手ですが、淀の2200なら、安全運転で周ってきて六分程度の末脚でそれなりに形になればなぁ、と思っています。

期待し過ぎ…か…な…。

馬体も大きくなってるようですし、無理だけはしないで欲しいですね。




esctype2 at 08:56コメント(0)トラックバック(0)2013年前期 

2013年01月12日

【地P】続々と戦線離脱…

スマートパンドラは登録抹消…

スカイディグニティは屈腱炎…

上記2頭よりましなものの、…

ニホンピロアワーズはフェブラリーSも川崎記念も使わないとか言うし…

カミノタサハラはオープン特別で負け…

ヴェルデホは初芝で負けて砂に戻りそうだし…

アグネスキズナはG3で付いていけず…



ジョワドヴィーヴルは次週帰厩の噂はあるが未知数…

それっぽい素質で指名したラキシスはもっと未知数…

レッドレイヴンに早目に始動してもらうのと、ロードカナロアには高松宮記念を確勝してもらわないと…

やばいなぁ。

うん、やばい。



がんばれ、残った馬たち。
がんばれ、ヒナタさま。






esctype2 at 05:06コメント(0)トラックバック(0)2013年前期 

2013年01月05日

【地P】しばらくこつこつ

iPhoneに替えてタッチパネルになってから長文打ってる時に、メモリが追っつかなくてカクカク→バッサリ範囲指定→置換…で、たいがいやり直し(涙)になるのを何度かやってから更新すげーヤル気なくしてました。

が、友人(超リスペクトなの、彼、ホント)が忙しいなか採点をマメに続けてくれてるのでこっそりブログ更新を再開しようと思います笑。

とりあえず、週1でいけたらなぁ。

では、また。




esctype2 at 09:03コメント(0)トラックバック(0)2013年前期 

2012年12月23日

古馬混合地元POGはそれなりに納得の指名終了。
新馬を勝ったばかりの明け三歳にパクパクモグモグ…いや、ドキドキワクワクの半期が今から楽しみです。

で、有馬記念。

◎筆頭はゴールドシップ。
皐月賞、菊花賞の二冠馬。
印象に残るのは取りこぼせない中で臨んだ圧巻の神戸新聞杯。
三歳馬だが、天井近くの上位馬が出てこないなら十分の勝機。

○は同じく三歳馬、スカイディグニティ。
軒並み二歳馬が勝ち上がり、再度、波に乗り出したブライアンズタイム産駒たち。
来年、波頭に立つのはこの馬で間違いない。
スタミナと瞬発力は対古馬でも通用。
菊花賞を焦点に合わせられたローテーション。
それに応えた当馬。
激戦でこそ急成長を果たす父の血が騒ぐ。

▲はルルーシュ。
前走は鬱憤を晴らすような快勝。
馬場を問わない小回りの効く脚は武器。
父を知る名師が大切に育てた当馬。
有馬記念をいきなり勝っても不思議ではない。


あくまでも有馬記念がスペックを発揮できる舞台に出来る馬として、△はローズキングダム、エイシンフラッシュ、トレイルブレイザーのキレモノ三頭。

◎ゴールドシップ
○スカイディグニティ
▲ルルーシュ
△エイシンフラッシュ
△ローズキングダム
△トレイルブレイザー

馬券は◎○をひっくり返したラインをしっかり押さえるところまで。

ちなみに有馬記念、人気投票で、いの一番
一丁目にチェックを入れたのは…シルポート。

今年もありがとうございました。
何より全馬無事に走ってきてください。


esctype2 at 12:30コメント(0)トラックバック(0)【予想】有馬記念 

2012年09月15日

オルフェーヴル(こんこんさん)の秋初戦、フォア賞が近づいてきました。
帯同馬のナントカ君もラビット役で出走するようなので実質4頭立ての、なんちゃって5頭立て。
気性に爆弾を抱えるオルフェーヴルには『お団子どスローの残り2ハロンよーいドン』は避けたいだろうから、
ラビット役が走ってくれるのは心強いですね。
1頭強いのがいるようですが、ここはすっぱりさっばり勝ってもらいましょう。
なんせ日本で天井を軽く突き抜けたオルフェーヴルくんですからね。
本番もオンナ馬が相手筆頭じゃドバイまで負けないんじゃないのかな?




esctype2 at 20:05コメント(0)トラックバック(0)2012年後期 

2012年04月14日

明日は三ヶ月ぶりのオーナーズリーグミーティング。
でも、ジョルさん乗り気じゃないみたい。
頑張って早く起きてね。


esctype2 at 13:57コメント(0)トラックバック(0)【野球】オーナーズリーグ 
ランキング参加中!
クリック1票♪
人気blogランキングへ
クリック1票♪
にほんブログ村 競馬ブログ POG・馬主へ

こちらも必見♪
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
きょうのそらby『あいぼん』
Recent Comments
Recent TrackBacks
TagCloud
  • ライブドアブログ