コメントで腐女子からの圧倒的な支持を得て今回はグレイヴさんの詳細がアップされました
日本では未実装の、ヘニルの時空の案内人を務めているキャラクターです
翻訳が全て合っているとは限りませんのでご注意ください
ハングル全部書き起こすの大変だったorz

---

じっとしてるのは退屈なんだ…特別サービスしてあげるよ。
翻訳元:http://blog.naver.com/goelsword/60118423770


こんにちは。エルソードです。

約束どおり今日は皆さんの熱狂的な声援を受けグレイヴの設定を公開します。^^

…そして、毎日アップデートしようという野望に満ちた計画でしたが、大変のようですね~^^;

それでも一週間に一度は必ずアップします^^

毎週火曜日にアップしますよ!投票締め切りは月曜日です。

それでは楽しく見てください~

====================================================================

ブログまで遊びに来た冒険者か… クックック…

一人で過ごすのは寂しくてね…。

また遊びに来てくれ。


名前:グレイヴ(???-???)
性別:男と推定
年齢:???
種族:???
職業:時空の管理者
血液型:???
身長:180cm位
体重:???
特徴:
天才魔法使いであったが現在は魔法を全て封印され時空を管理している。
禁断の魔法を習得したらしいが…それがどんな魔法なのかは知られていない。
好きな食べ物:食事をしなくなって久しいので思い出せない
嫌いな食べ物:食事をしなくなって久しいので思い出せない
好きなこと:冒険者たちが時空で途方に暮れている姿を見ること
嫌いなこと:たまに度を越えた好奇心を持った冒険者から"一体何があったんですか?"と聞かれること
背景:
ヘニルの時空の管理人。本来セブンタワー賢者候補生で、最高の天才という評価を受けた魔法使いだった。
しかし禁断の魔法を研究した罪で全ての魔法を奪われ、懲罰として永遠に時空の管理者を引き受けることになる。
冷笑的な毒舌家だが、長い間一人で過ごしたからかたまに尋ねて来る訪問者たちには意外にもおしゃべりだ。
たまに途方に暮れる冒険者たちに手を貸したりする。本当は手を貸してあげたい。
…と言うよりはその次の段階で冒険者たちを待ち受けるより強大な苦しみに期待し手を貸していると言った方がいいか。
時空に挑戦する冒険者たちが途方に暮れる姿を見るのが唯一の楽しみであるグレイヴ。
一人で長らく過ごしていると性格が狂ってしまうは仕方のないことなのだろうか?
一言:
時には知らぬことが生きて行く為に役立つこともある…久しぶりに人に会うと言葉がますます多くなってしまうね。