Maelstrom Arena / ソロ用アリーナ




Maelstrom ArenaはWrothgarの山奥の北東に存在しているシングルプレイヤー用のコンテンツです。
一度この場所を発見していれば、アリーナのアイコンをクリックすることでファストトラベルでの移動が可能になります。

Maelstrom Arena / 難易度はノーマルモードとベテランモードがあります:

Screenshot_20151115_151110

ノーマルモードに関してはレベルがいくつであってもアクセスすることができます。
CPランクに到達したキャラクターであればベテランモードを選択することが出来ます。

※難易度の選択はグループウィンドウから変更することが可能

メイルストロームアリーナに到着したら、ファーヌイヘンというNPCからクエストを受け取ることが出来ます。
クエストは反復性があり、何度でも受けることが出来ます。

ベテランモードでは、クエストを受けている限りステージが保存されますが、
一度ダンジョンから抜けたり落ちたりするとスコアがつかなくなります。

※各ステージごとに最大でCP160の紫装備が出ます。ステージ毎にセット防具が。アリーナクリア時には武器セットが。

また、CP160に到達したプレイヤー達はメイルストロームのスコアをリーダーボード上で競うことができます。

※いくらスコアを稼いでもクリアしないとリーダーボードに記載されません。クリア時間が掛かり過ぎるとLowスコアになります。




個人的な考察




職種やプレイスタイル(マジカビルド/スタミナビルド)で攻略の方法が多少変わるような気がしますので、
細かい部分は自分のやり方などを模索してみてください。

ちなみに私は、スタミナビルドのDK(近接武器のみ)でございます。


最新クリア動画






2017年2月6日実装のホームステッド直前に撮った動画ですが、ホームステッド後もあまりスコアは変わらなかったので、
しばらくはクリア動画は更新しない予定です。

ある程度火力を積んでいれば、受けに回るよりも押し切る方が
より簡単にクリア出来るようになってきます。



Stage 1 Vale of the Sureal /超現実の谷間 ラウンド1~3 & Final

2017-02-21_135015

ここのギミックは単純で、プレイヤーを追いかけてくる嵐にだけ捕まらなければ大丈夫です。

ラウンド1


メイジx1 + クランフィアx1
盾持ちの騎士x1 +弓x1
スキャンプx2 + デイドロスx1

ラウンド2


メイジx1 + 弓x1
メイジx1 +クランフィアx2
弓x1 + 骨の巨像x1

ラウンド3


弓x1 + スキャンプx1 + 盾持ちの騎士x1
盾持ちの騎士x1 +メイジx1 + クランフィアx1
弓x1 + スキャンプx1 + 肉の精霊x1

ファイナルラウンド/多き者マクサスFinal Round



2017-02-21_140120


多き者マクサスx1


気をつけるべきは、ボスがプレイヤーの足元に出してくる
サークル型の足止め付ダメージエリアです。

これを踏んだまま戦うとかなりのダメージを受けるので、
踏んだ場合はドッジしたり、踏まないようにしたりしながら思いっきりボスを削るといいでしょう。

ボスのサークルとこのステージのギミック(嵐)はよく似ていますのでご注意ください。
嵐は多少受けても大丈夫です。


Stage 2 Seht’s Balcony / セトのバルコニー ラウンド1~3 & Final

2017-02-21_140915

ここのステージは、フィールドを走っているプロペラに当たるとダメージを受けて
更に真ん中の装置は定期的にスタン付きの爆発をしてくるのでどちらも近づくと危険です。

プロペラは体感的にHPが16000前後だと結構きつく感じますが、18000以上あると逆に楽に感じます。

フィールドの左右にあるレバーを引くと、一定時間プロペラの移動がストップし、真ん中の装置がヒール効果を放つようになるので活用するといいでしょう。

ラウンド1


ドワーフ・スパイダーx2 + クロックワークx1
ドワーフ・スパイダーx1 +クロックワークx2
ドワーフ・センチュリオンx1

ラウンド2


ドワーフ・スパイダーx2 + ドワーフ・スフィアx1
ドワーフ・スフィアx1 +クロックワークx2
ドワーフ・スパイダーx2 + ドワーフ・センチュリオンx1

ラウンド3


ドワーフ・スフィアx2 + クロックワークx1
ドワーフ・スフィアx1 +クロックワークx1 +ドワーフ・スパイダーx1
クロックワークx2 + ドワーフ・センチュリオンx1

ファイナルラウンド/センチュリオン・チャンピオンFinal Round



2017-02-21_142309


センチュリオン・チャンピオンx3


ここは3体同じボスがいるのですが、一定量削ると防衛モードに入りダメージが入らなくなるので
防衛モードに入っていないセンチュリオンを選んで削っていく必要があります。

あとはこのステージのギミックであるレバーを引くと
ボスが真ん中に行き回復しようとするので、ここではレバーを引かないほうが得策です。

ボスのパワーアタックは必ずドッジか防御するようにして、
その他の攻撃は赤いエリアで表示されるので、基本的には避けるようにして削っていきましょう。



Stage 3 Drome of Toxic Shock /毒と衝撃のドローム ラウンド1~3 & Final

2017-02-21_143410


遠距離から鈍足効果を与えてくる花(ストラングラー)がMOBとは別に一定時間でPOPするので見かけたらすぐに殺しましょう。

これを放置するか、きちんと処理するかでクリア難易度が変わります。(処理しないときつい感じ)

あとは、雷がフィールドに帯電してる時は、水の中に入るとダメージを受けます。
赤いエリアは毒ダメージを受けるのと、緑のエリアはボスがMOBに与えるヒールエリアなので注意です。
(ヒール効果は小さいので、押し切っても問題ありません。)

ラウンド1


ラミア・クラレ(分身を出す)x1 + 戦士x2
ラミアx2 +ジャイアントスネークx1
ブルート(盾)x1 + 召喚士x2 + 女王のペットx1

ラウンド2


ジャイアントスネークx1 + 戦士x2
ラミア・クラレx1 +ジャイアントスネークx2
ラミア・ドミナ(正面の地走りがとても危険)x2 + ラミア・クラレx1 + 女王のチャンピオンx1

ラウンド3


ラミア・クラレx2 + ラミア・ドミナx1
ラミアx1 +ジャイアントスネークx2
ラミア・ドミナx2 + 召喚士 + 女王の側近x1

女王の側近は、プレイヤーを引っ張る攻撃を持っているので、
フィールドが帯電中に水中に引っ張られた時がとても危険です。

なので、できれば側近は、島に上げて倒すのが理想です。
水の中では戦わないようにすると安全です。

ファイナルラウンド/ラミアの女王Final Round



2017-02-21_145616


ラミアの女王x1 + 時間経過により雑魚がPOP


このボスは通常攻撃がものすごい痛くて、正面の叫び攻撃もスタン効果があるので、
正面に立ち続けないように攻撃するのがいいでしょう。

ゴリゴリに押し切りたいなら斧のシジルを使ったり、
通常攻撃が耐えられないなら、盾のシジルを使ったりすると大分楽になります。

花の処理が忘れがちになるので、それも注意してください。





Stage 4 Seht’s Flywheel / ラウンド1~3 & Final

フィールドの特徴




・Mobとは別にトラップのようなモンスターが出現します。
 ・この(仮)トラップモンスターは、ラウンドの戦闘中は定期的に出続けます。
 ・部屋の中心(4箇所)に移動し、動きが止まるとバリアを生成しようとします。
 ・バリア生成後、バリアアクティブ中は破壊不能になり、プレイヤーに雷のエリア攻撃をしてくるようになります。
 ・最大で4体出現
 ・破壊するには、バリア生成前に壊す必要があります。HPは2万程度


Final Round / The Control Guardian





・ボスの大まかな行動パターン

1パターン目:歩いている時/足元にグリーンの円が出現し、グリーンの円に入っていないプレイヤーを雷で攻撃する。

2パターン目:足を止めたら、グリーンの円が消滅し、炎をプレイヤーの足元に打ち込んできます。(円の中にいるとかなりのダメージを受けます)

基本的にこの繰り返しになりますが、足を止めた時に雑魚が出現します。

【考察】

このSTAGEのボスは、ボスが足を止めた時に、雑魚が出現します。

1ウェーブ目:ドワーブンスフィア&ドワーフスパイダー

2ウェーブ目:両手剣ソーサラー

3ウェーブ目以降:ドワーブンスフィア&ドワーフスパイダー&両手剣ソーサラー


更にトラップモンスターも出続けるので、すべてを処理するのはかなりハードな作業になります。

というわけでですね、私のおすすめは、ちょっと死ぬことも多いですが、
8割くらいはボスに火力を集中して、最低限倒すMOBだけ決めておいて、

出来る限りボスに火力を集中するやり方です。

※3ウェーブ目で勝負を決めるイメージ

大まかな流れは、ボスが出現してから、ボスが歩くのをやめるまでの間に、
トラップモンスターは無視して思いっきり殴っていきます。(30%くらい削れるといいかも)

そして、ボスが歩くのをやめると炎を吹いてきながら、1ウェーブ目の雑魚が出てくるので、
炎をよけながら、この雑魚を処理します。

※炎を避けながらの作業になるので、移動速度をあげるスキル or ポーションがあると楽です。

雑魚を倒す時は、炎をよけながらになり、なかなか上手く攻撃できない(密接できない)ため、
すれ違いざまにDOTダメージを与えるスキルを打ち込んでいくのが有効です。

※DKならシーリングストライク(及びその派生)のDOTダメージ等。

で、ボスが火を吹くのをやめたら、すかさず足元のグリーンの円に移動してボスへの攻撃を再開します。

※もし雑魚が処理できなくても、弱い方のスパイダーさえ倒せていれば気持ち「OK」

2度目に足を止めるまでの間に、ボスのHPが50%を切るくらいの気持ちで攻撃していきます。

それで、2度目に足を止めた時に、2ウェーブ目のソーサラーが出てくるので、
これは柔らかいので、サクッと処理します。

※前ウェーブ目に残っている雑魚がいた場合もここで処理します。(DOTダメージを与えていれば、かなりHP減ってるはずです)

そして、2ウェーブ目の雑魚を処理したら、あとはボスを倒し切ります。

ボスのHPが20%を切っていれば、3ウェーブ目の雑魚が出てきたとしても、
それは無視して温存していたアルティメットスキルなどを駆使して押し切るといいかもしれません。

※ソーサラーのアッパーカットには注意してください。



Stage 5 Rink of Frozen Blood / ラウンド1~4 & Final

フィールドの特徴




・足場が3つあり、水の中はダメージを受けるので、足場の上で戦う必要があります。
・RoundのMOBとは別に定期的にトロールが出現し、足場を破壊しようとします。
 ・トロールはランダムの足場に移動していきます。
 ・足場に移動すると、足場を叩きだすので、バッシュで一時的に動きを止めたり、すぐに倒しましょう。
 ・もし足場が破壊されると、足場が減るだけでなく、少し強めのウィスプマザーが出現します。


Final Round / Matriarch Runa





・ボスの大まかな行動パターン

基本的には斧を振り回して前方に攻撃してきたり、赤いエリアを生成したりします。
結構スタンの攻撃があったりして、近接で戦いにくいなーと思うんですが、
実はほとんどの基本攻撃がボスの前方のみに当たり判定があるので、
ボスの後ろに位置取りながら攻撃するとイイです。

あとは、HPが一定量減る or 時間経過のどちらかわかりませんが、
ボスが赤く光ったら、足場を破壊しようとするので、すかさず違う足場へ移動しましょう。(中断は不可能)

※もし、破壊された足場にプレイヤーが乗っていた場合即死するので注意しましょう。

【考察】

そんなに強いボスではないので、何回か挑戦してコツを掴んでみるのがイイかと思います。
ここは持久戦で、雑魚処理を優先しつつ、ボスの攻撃を避けて攻略していくのがおすすめです。

まず、第一に優先するのがトロールですね。
ボスの足場破壊は中断できないので、トロールが1つでも足場を破壊してしまうと、
多分詰んじゃうんじゃないかと思います。

なので、トロールを見かけたら、即倒しに行きましょう。

あと、トロールとは別に定期的にMOBも出現してきます。

・アーチャー&両手剣近接

これも、トロールの次に優先して倒していきましょう。
範囲攻撃などで、ボスもまとめて削っていくといいですね。

あとは、ボスが足場を破壊した時に、ウィスプマザーが出現するので、これもまとめて片付けましょう。

とにかく、ボスを削るよりも持久戦に持ち込んで、死なないように立ちまわっていきましょう。

※ボスを削るのは、DOTダメージでじわじわ削っていくのがおすすめです。DKならシーリングストライク/ Dual BradeスキルならTwin Slashesがおすすめ

勝負はボスが足場を2個破壊した後の3個目の足場です。
ここで押し切っちゃいましょう。



Stage 6 Spiral Shadows / ラウンド1~4 & Final

フィールドの特徴




・部屋の中に5つの石があります。
・蜘蛛の巣が張っているもの:定期的に出現する丸い虫を蜘蛛の巣が貼られている石の近くで殺すと蜘蛛の巣を溶解させることができます。
・アクティブになっている(蜘蛛の巣がない)石:大量の蜘蛛が湧いた時に、黄色に光っている石の近くに行くと蜘蛛が消えていきます。
 ・更にすべての石に張り付いている蜘蛛の巣を破壊した時、フィールドにいるMOBを一定時間すべてスタンさせる。
 ・ただし、定期的に石に蜘蛛の巣を貼り付けようとする蜘蛛がPOPしますので、蜘蛛の巣が張られる前に殺しましょう。


Final Round / Champion of Atrocity





・ボスの大まかな行動パターン

ボス自体はそんなに強くありませんが
ここで重要なのは、フィールド特色の石をアクティブにしながら戦うことです。

石を無視して戦い続けていると、急に7万くらいのダメージを受けるので、
必ず、5個の石をアクティブにして、一度スタンさせてボスのパターンをリセットしないといけません。

※一度スタンさせるとしばらくは、7万くらいの謎のダメージはこないので、倒すまで何回でもスタンさせる必要があります。

【考察】

ここも持久戦で、とにかく、蜘蛛の巣を破壊するMOBが出現したら、
必ずどこかの蜘蛛の巣を破壊しましょう。

そして、巣を張る蜘蛛がPOPしたら、必ず巣を張る前に殺しましょう。

これが最優先事項になります。

で、次に優先すべきは、ボスを小さくしたような雑魚が出現した時に、
優先的に殺していきましょう。

その雑魚を残していると、どんどん自身の移動スピードが減少していくので、
蜘蛛の巣を破壊しにくくなります。

で、5個の石がアクティブになると、すべてのMOBが一定時間スタンするので、
その時にボスに集中して攻撃していきましょう。

この繰り返しで倒せると思います。

一度でも蜘蛛の巣の解除に失敗すると、多分ダメなので、
頑張って蜘蛛の巣を破壊&石を死守していきましょう!



Stage 7 Vault of Umbrage / ラウンド1~4 & Final

フィールドの特徴





・至る所に花がありますが、この近くに行くと花が爆発して、強烈な毒のDOTダメージが発生します。(ものの数秒で死ねます)
 ・DOTダメージを受けた場合、部屋の両端にある緑色のサークルに入ると解除することができます。
 ・ただし、解除するとしばらくは解除に使用した円が消えるので、一度に解除できるのは2回まで。しばらくすると円は再出現します。
 ・じゃあ緑色の円の中で戦えば安全なんじゃないの?って思うかもしれませんが、MOBにはHP回復効果があるので、緑色の円の中ではほぼ戦えません。


・RoundのMOBとは別に定期的に出現する謎の黒装束アルゴニアンは、部屋中の花を一斉に爆発させてくるので、すぐに倒しましょう。
 ・1回目の爆発はフィールドに存在している花すべて
 ・2回目以降の爆発は部屋中にランダムに花を生成して即爆発するので、急に足元に花が生えてきて爆発することもあります。
 ・放っておくと何回でも爆発させてくるので、1回目の爆発は目視で花の位置に注意して、2回目の爆発が始まる前に倒しましょう。

・基本的には花を踏まないように戦って、黒装束アルゴニアンがPOPしたらすぐに倒す感じでいけると思います。

Final Round / Argonian Behemoth





・ボスの大まかな行動パターン

ボスは基本的に、近くにいる敵にスタン攻撃をしてきたり、離れているプレイヤーに毒を吐いてきたり、
地割れを全方位に発生させてきたりします。

※毒は花ほど強力ではありませんが、しばらくフィールドに赤い円として残り続けるので、あまり部屋の中心に吐かれないようにしましょう。

これ避けれるだけ避けながら攻撃していくのがベストなので、
移動速度を上げるスキル or ポーションがあると戦いやすくなります。

あと、特殊攻撃として、メイジが2体出現後、どちらかのメイジが倒れると、
フィールド中に叫び攻撃をしてきます。

残ったメイジが安全なエリアを生成してくれます。

※ただし、メイジがスタンしていたりすると、バリアを生成するのに時間がかかったり、稀にドン臭いメイジがいるので、不運で死ぬこともあります。

ちなみにバッシュで叫び攻撃を中断させることもできますが、
ボスの攻撃力が著しく上昇し、基本攻撃で即死するくらいになってしまう(&しばらくするとまた叫びだす)ので、
バッシュはしないほうがいいかもしれません。

【考察】



まず、花はできるだけ踏まないように立ちまわっていきましょう。

ボスの近くに行くと、スタン攻撃をされるので、
自身の移動速度を上げて、攻撃範囲ギリギリのところで、DOTダメージを叩き込んですぐに距離を離す感じで、
じわじわ削っていきます。

で、しばらくすると、落雷とともにメイジが2体出現するので、
すぐに1体のメイジを倒します。

で、1体のメイジを倒すと、すぐにボスが叫び出すので、残った方のメイジが生成するバリアの中に退避します。

そして、バリアの中からボスを思いっきり攻撃出来ると思うので、
ボスが叫んでいる間に思いっきり削っていきましょう。

ここで、注意したいのは、ボスが叫び終わり、メイジがバリアを解いた後、
メイジが強化されて、やたら早いスタン攻撃などをしてくるので、

ボスが叫び終わった直後に、メイジを殺す必要があります。

そして、その後ボスが通常のパターンに戻るので、コレを繰り返していくという感じです。

ただし、黒装束アルゴニアンも定期的に沸くので、これも最優先で倒していきます。

※ボスが叫びだした時に黒装束アルゴニアンが湧いた時は、倒しに行く必要はありません。ボスの叫びが勝手に倒してくれます。



Stage 8 Igneous Cistern / ラウンド1~4 & Final

フィールドの特徴





・溶岩が飛んできたりしますが、そんなに痛くはないです。
・各ラウンドの最終MOB& Final ラウンドのボスは、少し特殊で、部屋に配置してある石を破壊しないとダメージを与えられません。
 ・石のHPは6万程度

Final Round / Valkyn Tephra





・ボスの大まかな行動パターン

まず、部屋に配置してある3つの石を破壊しないとダメージが通らないので、石を破壊する必要があります。
石を3つ破壊すると数秒スタンしてダメージが通るようになるので、その時を狙って攻撃を集中させましょう。

※ただし、攻撃できる時間はとても短く、多分10秒くらいしかないです。その後石が復活し、ボスもスタンが解け、ダメージも通らなくなります。

ボスは移動速度はびっくりするくらい遅いですが、
追いつかれるとノックバック攻撃を受けるので、追いつかれないように注意してください。

ボスは戦闘が続くにつれて、攻撃パターンが増えてきます。

【1段階目】追いついた敵にノックバック付きブロウラー(前方攻撃)のみ

【2段階目】上記に加えて、遠距離炎攻撃(ダメージが高いですが反射可能)とチェーンで引っ張ってくる

【3段階目】炎を溜めて、炎の壁を全方位に放ってくる(当たるとスタン&2万近くのダメージ)



あとは、時間経過により雑魚が出現します。

1ウェーブ目:メイジ1体

2ウェーブ目:炎のアトロナック2体

3ウェーブ目:近接1体


【考察】

まず、どこに優先順位を置くかということなんですが、
最優先が「石の破壊」と「雑魚のメイジ1体」ですね。

最優先が2つあるんですけど、同じくらいの優先順位です。

というのは、石を急いで破壊するのは、
石を3つ破壊すると雑魚のPOPが一時的に止まるんですね。

例えば、

メイジ1体&アトロナック2体がPOPした後、近接がPOPする前に、石を3つ破壊すると、
次にPOPするのは、ウェーブがリセットされて、メイジからになるのです。

なので、最低でも近接が湧く前に石を破壊するのがおすすめです。

※近接が湧くと両手武器スキル/クリティカルチャージ(鈍足効果付き)してくるので、物凄く辛くなります。

で、メイジも同じく最優先で倒すのは、特殊攻撃(バッシュ可能な)を出されるとHPがゴンゴンに削られるので、
石と同じくらいの優先順位で倒すのがおすすめです。

なので、石とメイジをテンポよく攻撃して、
3つの石とメイジをほぼ同時くらいで倒せるとベストだと思います。

で、ほぼ同時に石を壊せたとして、恐らくアトロナック2体が湧いていると思いますが、
これは基本的に無視して、ボスに火力を集中します。

※本当に攻撃できる時間が短いので

DKであれば、反射スキルがあると思うので、それ使っているうちは、
アトロナックからのダメージはほとんどありませんし、何回か反射し続けていると

勝手に死んでいく or 死にかける ので、死にかけている時は、ボスが復活した後にでもすぐに倒せると思います。


基本的にこの繰り返しで4回くらい繰り返すと多分勝てると思います。



Stage 9 Theater of Despair / ラウンド1~5 & Final

フィールドの特徴




・ゴーストがフィールドを徘徊しており、触れるとデバフ&ダメージを受けるので、避けながらの戦闘になります。
・時々、金色のゴーストが出現し、プレイヤーが触れると吸収することができます。
 ・更に、3体のゴーストを集めると、任意のタイミングでシナジーを発動させることができます。
 ・シナジーボタンを押すことでフィールドのMOBをスタンさせることができます。

Final Round / Voliak Solkyn


2016-04-20_212134


ボス自体は大した強さではないですが、とにかく取り巻きの雑魚を処理しなくてはなりません。

ボス戦は、大まかに序盤戦、中盤戦、後半戦の3つに分けられますが、
それぞれ湧く雑魚の種類が異なることに注意が必要です。

特に、このボス戦では、デイドロスが殺せないと、どうしてもクリアできないので、
どのタイミングでデイドロスが湧くのか、湧いたらどうやって殺すのかを意識しておく必要があります。

逆に考えると、デイドロスを難なく倒せるようなスキルセッティング&立ち回り&装備が揃ってさえいれば、
そこまで難しいボスではない!と断言できます。

序盤戦


序盤戦は、ボスのHPが70%までの段階になります。
ボスの行動パターンは、後半戦とほぼ同じなので、ここで、避けるべき攻撃とバッシュすべき攻撃を見極めておきます。

避けるべき攻撃:赤いエリアで示される範囲攻撃+ボスが力を溜めた後に撃ってくるパワーアタック

バッシュすべき攻撃:赤いオーラを放ちながら、ドクロを連弾で撃ってくる攻撃
※注※シールドのシージを使用中は全弾反射してくれます。&後半の連弾ほどダメージが大きくなるので、反射スキルで乗り切る際は注意します。

雑魚は、ヒーラーのメイジがまずPOPしてから、デイドロスがPOPします。
どちらも1体ずつは倒したほうが無難かと思います。

しばらくすると、また、ヒーラーメイジ→デイドロスと湧いていくので、
できれば、初めの各1体ずつ倒した直後にボスのHPが70%まで切れるとベストです。

※余談ですが、私は毎回、戦闘が始まると同時に斧のシージを使っています。後半で盾のシージを使うと安定して勝てます。動画だと中盤で使ってますが。


中盤戦

2016-04-20_2123212016-04-20_212430

ボスのHPが無事に70%を切ると、中盤戦に移行します。ここで雷を帯びたクランフィアーが沸くので、
3つの内の光っているポータルの上でクランフィアーを殺しましょう。

すると、ポータルがアクティブになり、そこを調べるとボスのいる上階へとテレポートできます。

上階にテレポートした後は、3つのクリスタルを破壊する作業になります。
テレポート直後は、ボスから1度パワーアタックが飛んできて、その後全方位に衝撃波を飛ばしてきます。
※あと、空から落ちてくる範囲攻撃にも注意

パワーアタックはドッジで避ける必要があるのと
全方位衝撃波は、回っている瓦礫の後ろに回ることで避けられます。


その後は、パワーアタック2回→全方位衝撃波の繰り返しになります。


ただし、全方位衝撃波を繰り出す毎に、瓦礫のスピードが上がり、エリア全体から受けるDOTダメージがどんどん上昇してきますので、

1度のテレポートでクリスタルが破壊出来ない場合、わざと下階に降りて、登り直しましょう。

一度降りてから、またテレポートして戻ってくると、瓦礫のスピードと受けるダメージが初期化されます。

大体2回くらいあれば3つのクリスタルが破壊出来ると思います。

終盤戦

2016-04-20_212604

クリスタルを無事破壊できると終盤戦に移行します。
終盤戦では、中ボスを召喚する召喚士&デイドロスが定期的にPOPしますので、テンポよく殺していきましょう。

あと最重要事項なのですが、ここから、金色のゴーストが湧くので、必ず自身で吸収するようにしましょう。

特に、ボスはよくテレポートを使ってくるので、予期しないタイミングでボスに横どられる可能性があります。

ボスに3回吸収されるとほぼ詰みますが、1回でも吸収されると、リズムが狂って戦いにくくなりますので、
ボスへの攻撃を一時中断してでも必ず自身で吸収するようにしてみてください。

優先順位としては、

デイドロス≧召喚士>>>>BOSSが1番安定するかと思います。

全部まとめて範囲で削るか、あるいは各個撃破で行くのかは、状況に応じてやる感じです。

とにかく、デイドロスは直ぐに殺すこと、召喚士は、召喚されない程度に殺していくこと、その間間に出来た少しの余裕を使ってボスを削っていく感じです。

ボスの攻撃パターンは序盤と同じなので、バッシュ/Dodgeでテンポよく凌いでいきます。
※受け続けるとそれはそれで痛い!ので、避けれる奴は避けていきましょう。

1番理想的な流れとしては、

1.終盤戦突入
2.召喚士を殺しつつ金色のゴーストを1匹吸収する
3.ボスを削りながら金色のゴーストをまた1匹吸収する
4.デイドロス&召喚士が湧いた時に金色のゴーストが出てくるので、それを吸収
5.爆発のシナジーが使えるので、ボス&デイドロス&召喚士をかためた位置で爆発させて、3匹をまとめて削る
6.デイドロス&召喚士を殺せたら、盾のシージを使ってボスを倒しきる。

これが1番理想的な流れになると思います。
1~4の段階で1匹でもゴーストをボスに吸われてしまうと、デイドロス+召喚士を自力で倒さないといけなくなることに注意してください。

どうしても無理だと思ったら、ボスがあまり削れてない段階でも盾のシージを使って凌ぐのが得策です。

装備がよくなってくる/デイドロスを殺し慣れてくると、アルティメットやシージを使わなくても殺せるようになるので、そうなるとかなり戦いは楽になるかと思います。

Stage9のファイナルボスの考察は、2016年4月20日に書いています。

先日、パーフェクトランも達成しましたので、適当に書いているわけではないと思ってもらって大丈夫です。

Screenshot_20160411_035547


【DKで二刀流をお使いの方】

私の場合ですが、スキルセッティングでは、二刀流のラピッドストライクよりも
Molten Weapon(重攻撃+40%スキル)からのヘビーアタック+アンステイブルフレイムで削っていく方が安定して火力出せる感じです。
この攻撃方法だとスタミナをほとんど消費せずに10k弱のDPSを安定して出せることに強みがあります。

というのは、ボスはちょくちょくテレポートしたりするので、ラピッドストライクのようなチャネル型はなかなか難しい感じがしたからです。一度お試しください。



※この動画では私がアホなせいでシジルのことをシージと連呼しております。攻城兵器はこのアリーナでは必要ありません。
 

お知らせ2017年2月13日更新



ブログサークルやってます!


現在85名の方に参加していただいております。
ブログサークルとは言ってますが、ブログがなくても参加できるので興味のある方やご新規さんの方も歓迎しております。
ちょっとコミュニケーションを取ってみたい、何か遊びの企画をしたいなどなど、自由にご利用くださいませ。
ただし、参加条件だけはきちんと読んでくださいな!

2016-05-24_045600

ブログランキングのお礼


いつもクリックでの応援をしていただきありがとうございます。

更新した時だけで構いませんので、また頑張って記事書いてるなーと思われた時にでもクリックでの応援お願い致します。
また、管理人がサボってる時は甘やかさないようにお願い致します。