2010年10月

2010年10月30日

国税調査官が不正還付

上席国税調査官が、不正に約95万円の所得税還付を受けていたそうです。

自分の勤務先とは別の税務署に還付申告書を提出する手口。
何でもアリか?・・・_| ̄|○

コイツに調査に入られた社長は無念でしょうね。

本来、他人の不正を暴く立場なんだから、
倫理だけは見失わないでほしいですね。


【国税調査官を懲戒免職 虚偽申請で95万円不正還付 東京国税局】

 東京23区内の税務署の上席国税調査官の男性(46)が自分の所得税の確定申告の際、還付申告書に虚偽の事実を書いて約95万円を不正還付を受けていたことが分かり、東京国税局はこの職員を8日付で懲戒免職処分とした。刑事告訴などの措置はとらないという。

 職員は平成20年分までの5年間、自分の勤務先とは別の税務署に還付申告書を提出、不動産の減価償却費などの経費が生じたとして還付を申請し、20年分を除く毎年、20万円前後の還付を受けていた。20年分の申告書を審査した税務署員が不審点に気付き、本人に問いただしたところ、不動産所得がうそだったことが分かった。

 職員は記入が義務付けられている「不動産所得の収入の内訳」欄に何も記入していなかったが、4年間にわたり不正が発覚しなかった。

 東京国税局は職員に重加算税などを含め、約180万円を追徴課税し、職員は納付したが、不正還付の事実は否認しているという。

 同局の多田毅広報広聴室長は「誠に遺憾。今後、信頼確保に努める」としている。
(10月8日 産経新聞)


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月29日

東建さん、大丈夫?

東建コーポの元社員が、偽造診断書で生産緑地を解除させたようです。

おいおい、えらいことやっちゃったね。

・・・と思ってたら、
岡山では、残業代未払いで社長が提訴された・・・

顧問弁護士はバタバタでしょうね。(^^;
お客様のフォローは大丈夫なんでしょうか?


【偽造診断書:生産緑地解除で市に 東建コーポが報告−−天理 /奈良】

 大手不動産会社「東建コーポレーション」(本社・名古屋市中区)の元社員が天理支店に勤めていた昨年9月、宅地開発できない天理市の生産緑地について、「所有者が腰痛で農業ができない」として偽造した診断書を市に提出し、市に生産緑地の指定を解除させていたことが分かった。宅地開発を狙ったとみられ、同社から市への報告で判明。市は7月に解除を取り消し、8月に公正証書原本不実記載などの容疑で天理署に被害届を出した。
 市によると、約1000平方メートルの田で、50代の男性が所有。元社員は男性の代理人として、腰痛の偽診断書を添付し、実質的に指定解除を求める「買取申出書」を市に提出した。市が今年1月に解除した後、3月に同社から「診断書は偽造だった」と報告があった。市は偽造を確認した上で、指定解除を取り消した。
 生産緑地は、市街化区域内にある500平方メートル以上の農地で、緑地保全などを目的に市町村が指定する。税の優遇措置があり、病気やけがで農業ができないなどが解除の条件。
 天理市では07年度時点で319カ所計約68ヘクタールが指定されている。市は代理申請の場合、所有者自身に面談して確認する再発防止策を決めた。
 東建コーポの顧問弁護士は「捜査を見守るだけ」と話している。
(10月29日 毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101029-00000193-mailo-l29


【残業代未払い:「東建」社員ら12人、社長を提訴 /岡山】

 建設不動産会社「東建コーポレーション」(名古屋市)の社員と元社員ら12人が、残業代が支払われなかったのは社長の主導だったとして、同社の左右田(そうだ)稔社長を相手取り、1440万円の損害賠償を求める訴えを28日、岡山地裁に起こした。原告らは昨年6月、会社を相手取り提訴したが、社長が各事業所長らに残業代の放棄を指示していたことが分かり、社長個人の責任も追及することを決めた。
 訴状などによると、営業を担当した原告らはノルマを課せられ、休日や夜も仕事をしたが、残業代は支払われなかった。07年には名古屋東労基署が是正勧告したがその後、社員は会社から残業代を求めないという内容の「確認書」に署名するよう求められたという。
 同社は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。
(10月29日 毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101029-00000178-mailo-l33


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月28日

そこは噛むなよ・・・_| ̄|○

昨日、インターネット集客の営業電話がかかってきました。

士業に専門特化したサイト作りをしていると豪語。
‘測量’や‘相続’のキーワードで私のサイトを検索したそうですが・・・

「とち・・・かおく・・・ちょうさ・・・の方々向けに。」・・・_| ̄|○

士業専門サイトが土地家屋調査士事務所に電話してきたんだから、
そこだけは噛むなよ!(^^;


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月27日

ミカン苗木の裁判

小学校の運動場にミカンの苗木を植えた男性の裁判が結審しました。

結審というのは、一つの裁判におけるすべての審理を終了すること。

言ってみれば15ラウンド終了。
あとは、判定(=「判決」)を待つだけということですね。

この事件、たしかに男性の取った行動は褒められるものじゃない。
でも・・・

どうしてこんな不幸な事件が起きたのか?
登記制度に不備はなかったのか?
子どもたちだけでなく、実は男性自身も被害者なのでは?

・・・など、いろんな疑問が湧いてきますよね?

このあたりのことを、各分野の有識者に議論いただきます。

11月4日(木)、中央公会堂で開催される「境界シンポジウム」、
ぜひおいでくださいね。(^^;


【日向の威力業務妨害:校庭にミカン植える 被告に1年6月求刑 /宮崎】

 日向市内の小学校にミカンの苗木を植えて運動場を使えなくしたとして威力業務妨害の罪に問われた同市幸脇、無職、※※(きわむ)被告(60)の論告求刑公判が25日、宮崎地裁延岡支部(安木進裁判官)であった。検察側は懲役1年6月を求刑し、弁護側は無罪を主張して結審した。判決は11月29日。
 論告で検察側は「学校業務を妨害され、子どもたちのショックも大きい。市は整地など原状回復のための出費を余儀なくされた。自己の行為を正当化し、身勝手で自己中心的」と指摘。
 弁護側は最終弁論で「被告は自分の土地に植栽しただけで、威力業務妨害にはあたらない。公訴権の乱用もある」などとして、無罪を主張した。
 起訴状によると、※※被告は3月20日〜22日の間、日向市立幸脇小学校の運動場にミカンの苗木130本を植えて使えなくしたとしている。
(10月26日 毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000236-mailo-l45


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月26日

これはすごい!「農ing娘。」

若い農家の女性が、全国規模で仲間作りを進めているそうです。

その名も、「農ing娘。」・・・(^^;
主宰者のブログはこちら

ちゃんとやってる人が一人称で語るから、共感を呼ぶわけですね。

地道な業界の仕掛け方・・・
勉強になりました。


【「農ing娘。」が赤丸急上昇 秋田の女性、ネットで結成】

 全国の若い農家の女性が連携し、農業を盛り上げようと、秋田県八郎潟町の農業小玉美花子さん(22)が、インターネットを通じて仲間づくりを進めている。アイドルグループをもじって「農ing娘。」と名乗る彼女たち。12月1日には仙台市で初の集会を開く予定で、小玉さんは「新しいことに挑戦し、農業を守りたい」と意気込んでいる。
 小玉さんは専門学校を中退した3年前、約5ヘクタールでコメや野菜を作る両親を手伝い始めた。今では農作業を一通りこなし、作物を軽トラックに積み込んで、飲食店などへの飛び込み営業にも出掛ける。今年は、手作りパッケージでコメのネット販売に乗り出した。
 昨年11月にブログを開設し、日々の農作業の様子だけでなく、過疎化や高齢化など地域の問題もつづってきた。泥だらけで蚊に刺されながら草取りをする「リアルな農業」(小玉さん)の姿が人気を呼び、1日の閲覧数は約1000件に上っている。
 「農ing娘。」は今年6月、農業に従事する若い女性ならではの悩みを相談し、支え合おうとネット上で結成した。
 メンバーの条件は、農業経験が1年以上あること。全都道府県からメンバーを募り、これまでに北海道から宮崎県までの20代を中心に14人が集まった。「アイラブ農業」が合言葉だ。
 小玉さん自身、いわゆるギャル系で、「稲穂ヘア」と呼ぶ金髪をなびかせ、赤のつなぎ姿でトラクターやコンバインを操る。農作業がない日は、メークもばっちり。「農ing娘。第1回ミーツ」と銘打った12月の集会では、農業や自分の将来、育児のことだけでなく、恋愛についても大いに語り合いたいという。
 「ネットがなければ、秋田で孤独に農業していた」と小玉さん。「農業を放っておけない。一人では無理だけど、メンバーがPRすることで、何とかして農業や地域を元気にしたい」と力を込める。
 一緒に仕事ができて幸せという父の功さん(58)は「農作業の合間に携帯電話でネットに接続し、消費者と直接つながっている。新しい農家の姿かもしれない」と話し、農ing娘の挑戦を応援している。
(10月25日 河北新報)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000012-khk-l05


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月25日

相続税・贈与税の一体的な見直し?

財務副大臣が、相続税の増税と贈与税の減税を検討すると語ったようです。

どうやら、60代の人から一代飛ばしで若年層へ贈与する方法や、
逆に、相続税は控除縮小による課税対象の拡大を検討するんだとか。

成り行きによっては、相続対策を抜本的に軌道修正する必要がありますね。

ここも目が離せません。


【相続・贈与税改革 セットで検討へ】

 五十嵐文彦財務副大臣は23日、都内で開かれたシンポジウムに参加し、個人消費の拡大に向け、相続税の課税対象者拡大と贈与税の負担軽減をセットで検討していく考えを示した。孫世代に資産を移しやすくする税制に改革し、生前贈与を増やす狙いだ。

 五十嵐氏は、「80〜90歳まで生きる人が増えると、相続人も財産を作り終えた60歳ぐらいになり、(お金を)使わない」と指摘。「1世代飛ばして、(孫世代の)若い人に相続してもらう制度ができないか」と述べた。平成23年度の税制改正での導入を議論する。
(10月24日 産経新聞)
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20101023ddlk27040344000c.html


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月22日

図書館に制度本を寄贈

昨日、大阪土地家屋調査士会の60周年記念事業の一環として、
大阪市立中央図書館に「土地家屋調査士の業務と制度」を寄贈しました。

101021大阪市立中央図書館
(副館長に手渡しする高橋副会長)

市内各区の図書館用に24冊。
積んであるのがわかります?(^^;

今期中には、府下の全市町村の図書館に寄贈させていただく計画です。
ぜひご一読くださいね。


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月21日

「知っておきたい、土壌汚染問題」

昨日、SGリアルエステートお初天神の勉強会がありました。

今回のテーマは、「知っておきたい、土壌汚染問題」。
講師は、マックスエンジニアリング株式会社の澤田英雄社長です。

土壌汚染対策法というのは人の健康被害を防ぐための法律。

たとえば、子どもが砂場で汚染された土を口に入れるとか、
地下水に染み出した水を飲むとかいったリスクを防ぐ目的。

そのために、鉛・ヒ素・トリクロロエチレンなど「特定有害物質」の
含有量を厳しく規制しているんですね。

ところが、この数値は厳しすぎるんじゃないかという説も・・・

たとえば、地下水摂取によるリスク算出の想定は、
・一生涯(70年間)において、
・1日2リットルの地下水を飲用し続けて、
・10万分の1の確率でガンになる量・・・_| ̄|○

そりゃ、安全に越したことはないけど、あんまり神経質になるのもねぇ。
だって、都会で1日2リットルの「地下水」なんて飲めっこないし・・・(^^;

風評被害で地価が暴落したり、
対策に莫大な費用がかかったりというのもどうかと思います。

私たちが土地を購入する際に手軽にできることは、
上記特定有害物質が含まれる「可能性があるかどうか」を調べること。

これは、その土地の歴史をみることである程度推定できます。
たとえば、今は更地でも戦前は工場があったとか・・・

実は、私たち土地家屋調査士は、明治時代の土地台帳や
戦後の航空写真などを日常的に調査しているんですね。

明治以降の土地利用の経緯程度は迅速・安価にお調べできますよ。
ぜひ一度、お試しくださいませ。(^^;


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月20日

私有地に無断で町道?

石川県羽咋郡で、土地所有者の許可を得ないままに
町道を建設した可能性があるようです。

用地買収に反対したのに、承諾書を偽造された疑いが・・・_| ̄|○

いずれ事実は明らかになるんでしょうが、
行政は透明性を持った仕事をしてほしいですね。


【住民監査請求:「私有地に無断で町道」 オンブズ、志賀町相手に /石川】

 ◇男性「印鑑押していない」
 志賀町釈迦(しゃか)堂の町道を巡り、町が土地所有者の許可を得ず、私有地に道路を建設していたのは違法な公金支出にあたるとして、オンブズマン志賀(西孝夫代表幹事)は18日、住民監査請求した。事実とすれば町民への信頼にかかわるだけに、町には詳しい説明が求められるのは必至だ。【宮嶋梓帆】
 請求書などによると、町は96年、町道路建設へ向けた用地買い上げの際、予定地の土地の一部を管理する男性(69)と交渉したが、男性が土地の相続が済んでいないことなどを理由に拒み、難航。男性は工事の中止を求め、バリケードを張るなどして抵抗したが、町道は同年に完工した。
 土地の所有者は現在も登記簿上、男性の父親(故人)らのままで「町は所有権を有しておらず、違法な手法をもって工事は完工されている」としている。
 今年8月、男性から相談を受けた西代表幹事が工事に関する書面を情報公開請求したところ、土地の使用料を無償とする起工の承諾書など3通が公開された。男性は「契約書を見た覚えはなく、印鑑を押したこともない」と反論している。
 西代表幹事は「作成された物件移転補償契約書や起工承諾書に虚偽の疑いがある」としている。
 主体となって町道を工事した町建設課は「(請求書が)監査委員事務局に届いていないのでコメントできない」と話している。
(10月19日 毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101019-00000214-mailo-l17


土地家屋調査士 大阪 和田清人

2010年10月19日

韓国が住居表示を導入?

韓国が、2012年から「道路名住所」を使用するそうです。

日本で言う住居表示を、全国一斉に導入するってことですね。

もともと韓国の登記制度は、戦前に日本から導入されたもの。
今までは、登記上の「地番」で郵便等の対応をしていたようですが、
2012年からは一斉切替え。

う〜む。GISに関して日本は周回遅れ・・・

これをやり遂げる韓国指導者に、ただただ敬服するばかりです。(^^;


【日本植民地時代に導入の「地番住所」100年ぶり消滅へ】

2012年から郵便物・住民登録証など「道路名住所」使用

 2012年から、これまで使われてきた「○○洞△△番地」という方式の「地番住所」でなく、道路名や建物番号などで表記する「道路名住所」が郵便配達・住民登録証・運転免許証・各種公共機関文書などで使用されることになった。1918年、日本による植民地支配時代に土地収奪や税金徴収などの目的で導入されたこれまでの地番住所体制が、約100年ぶりに消えることになる。

 行政安全部の孟亨奎(メン・ヒョンギュ)長官は18日、「道路名住所整備事業が完了し、今月27日から『予備案内』を該当の里長・通長(里・通という行政区分の首長)を通じ実施する。国民の意見をまとめた後、道路名住所を来年7月までに確定告示し、2012年から使用する計画だ」と述べた。

 道路名住所とは、道路に名前を付けた後、建物には道路に沿って体系的に建物番号を付け、道路名と建物番号により表記する住所のことだ。これまでの地番住所と市・郡・区および邑・面までは同じだが、里や地番の代わりに道路名と建物番号を使う。例えば、現在「ソウル市瑞草区瑞草洞1583−10瑞草アートXiマンション○○棟○○号」となっている住所は、「ソウル市瑞草区盤浦大路58、○○棟○○号(瑞草洞、瑞草アートXiマンション)」に変わる。カッコ内の洞名とマンション名は使用しなくてもいい。

 道路名住所は、人が居住する建物にだけ適用される。林野・田畑のように人が住んでおらず、建物も道路もない場所は、従来通り地番により不動産などを管理する。

 この道路名住所は、住所が告示される来年7月から使用できるが、その前でも宅配・郵便などで使える。また、「来年下半期までは従来の住所と道路名住所を並行して使用するが、状況によっては12年以降に並行期間を一部延長することもある」と行政安全部では説明している。

 行政安全部や地方自治体は、該当地域と道路の特性を生かし、道路名住所を付けた。まず、道路の幅により、「大路」(幅40メートル超または8車線以上)、「路」(幅40−12メートル、2−7車線)、「道」(その他)に区分した。建物番号は、住所を探しやすくするため、道路の始発点から終着点まで20メートル間隔で左側に奇数、右側に偶数を付けた(図参照)。

 今回の事業のため、全国各地に道路名表示板約28万枚、建物番号表示板約555万枚が付け換えられ、あるいは新たに設置された。道路名表示板には道路名・建物番号・方向などが、建物番号表示板には道路名と建物番号が書かれている(図参照)。

 住民登録証をはじめとする身分証の具体的な切り替え時期は、切り替え対象者数や経費などを考慮し決めるが、取りあえず新規・再発行分から適用する。道路名住所に関する詳細は、新住所案内ホームページに掲載されている。
(10月19日 朝鮮日報)


土地家屋調査士 大阪 和田清人