2006年11月07日

コトハナ大阪第32クラス(7)

第7講「人間関係を良くする」。

人間関係を良くする10のルール。

1.相手に誠実な関心を寄せる
2.名前を覚える
3.相手の長所を見つける
4.相手の立場に立つ
5.聴き手にまわる
6.笑顔で接する
7.心からほめる
8.常に感謝の気持ちをあらわす
9.相手の関心を見抜いて話題にする
10.相手の意見を尊重し、誤りを指摘しない

この中から1つ、実行した結果を話していただきました。
皆さん、いろんな場面でいろんなルールを使いましたね。
楽しそうにお話しする姿が印象的でした。


人間関係を良くするつもりでルールを実行する。
  ↓
相手が喜ぶ。
  ↓
相手が喜んでいる姿を見て、自分もうれしい。


このルール、使えば使うほど、
自分がハッピーになる。

言葉って、不思議・・・


土地家屋調査士 和田清人

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まさはるくん。   2006年11月08日 08:57
 貴重なブログですね。
 人間関係をよくするのに、参考にさせていただきます。
 ありがとうございます。
2. Posted by ホームページ作成会社 藤原 紀子   2006年11月09日 20:52
人間関係のどのルールを実践するにも、
相手のことをよく見ていないと出来ないですね。

クラス生の皆さんのスピーチを聞いていると、自分も実践してみよう!と思います。

自分も相手も気持ちいいことですもんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔