2017年10月06日

相続税法違反・・・

尼崎市の会社役員が、相続税法違反で逮捕されました。

母親の相続財産15億円のうち、2.7億円を申告しなかったんだって。
税率50%だから、1.3億円の脱税ね。

数字だけを見ると、「15分の2.7」ならごまかせそうに錯覚しますが、
絶対値の2億円はデカいですからねぇ・・・(^^;

バレますって。
隠しちゃダメですよ。


【遺産1億3400万円脱税 金属加工会社役員を告発】

 母親から相続した財産を隠し相続税約1億3400万円を脱税したなどとして、大阪国税局が尼崎市の金属加工会社の役員を神戸地検に告発しました。

 相続税法違反の疑いで大阪国税局が神戸地検に告発したのは、尼崎市の金属加工会社「☆☆」の※※取締役(53)です。関係者によりますと、※※取締役は3年前に亡くなった実の母からの相続財産約15億円のうち約2億7000万円を申告せず、1億3400万円あまりを脱税したということです。また鉄工所での材料費を架空計上するなどの手口で、約5500万円を脱税した法人税法違反の疑いでも告発されました。重加算税は約1900万円に上るということです。☆☆は「担当者がいないのでコメントできない」としています。
(10月6日 毎日放送)


土地家屋調査士 大阪 和田清人
esouzoku at 17:39│Comments(0)相続・相続税 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔