2018年08月08日

分譲マンションの所有者不明問題

分譲マンションの所有者不明問題。
あまりクローズアップされませんが、着実に広がっています。

なぜクローズアップされないか?
戸建の場合は、お隣さんや通学路の危険が表面化しやすく、
また、文句は行政に言いますよね。

分譲マンションの場合は、あくまでも専有部分の話であって、
文句は管理組合(あるいは管理会社)に言います。

行政は民事に介入しませんし、
その苦情がデータとしてカウントされることもありません。

でも、高経年の自主管理マンションでは特に、
爆弾を抱えているのが現実。

不動産の所有制度の議論には、
区分所有制度も一緒に検討しなければなりませんね。


【所有者不明の空き家問題、マンションでも深刻に】
(8月5日 日本経済新聞)


土地家屋調査士 大阪 和田清人
esouzoku at 11:28│Comments(0)空き家 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔