2019年08月13日

レスパイト(介護者の息抜き)

木曜日、SGいきかた研究会の勉強会を開催しました。
レポート遅っ!・・・(^^;

テーマは、「レスパイト(介護者の息抜き)とは?」。
講師は、さかいお節介士の西本裕子さん。
介護家族の現状とレスパイトについてお話しいただきました。

レスパイトって、恥ずかしながら初耳でした。
英語で「小休止」。
介護者が一時的に介護から離れてリフレッシュするための家族支援サービスのこと。

ショートステイやデイサービスはよく知られていますが、
最近は看護小規模多機能型居宅介護やレスパイト入院などのサービスも
創設されているんだとか。

介護者が欲しいもののベスト3は、
 ー囲に理解してほしい
 介護に関する情報がほしい
 2雜邁搬欧僚犬い両譴ほしい

子育てと大きく違うのは、先が見えないこと。
また、ご近所や遠い親族などからの過干渉で追い詰められちゃう・・・

「少し休んでいいよ」ということを知らせてあげることも大切ですね。


土地家屋調査士 大阪 和田清人
esouzoku at 08:04│Comments(0)相続専門FP 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔