2020年01月28日

ナスカの地上絵

宮崎県土地家屋調査士会が、延岡工業高校で出前授業を行いました。

図面通りにポイントを出して、
校庭にナスカの地上絵を描く授業。

すっかり恒例ですね。

しばらくの間は映像を視聴できますよ。
ぜひご覧になってくださいね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00000008-umk-l45


【測量機器を使って「ナスカの地上絵」に挑戦 宮崎】

宮崎県延岡市の高校生が
測量機器を使って「ナスカの地上絵」に挑戦しました。

これは県土地家屋調査士会が
将来の仕事の選択肢のひとつに考えて欲しいと
出前授業として行ったもので
延岡工業高校土木科の1年生40人に
測量技術を指導しました。

チャレンジした地上絵は
ナスカを代表するコンドルの絵で
生徒は 6つの班に分かれて
受け持ちの図面を見ながら測量し
ポイントごとに鋲を打って、
コンドルの姿を描き出しました。

完成した地上絵を校舎の屋上から見ると
生徒たちからは感激の声が上がりました。

県土地家屋調査士会では
今後も出前授業を続けていきたいとしています。
(1月23日 テレビ宮崎)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00000008-umk-l45


土地家屋調査士 和田清人
esouzoku at 07:58│Comments(0)土地家屋調査士 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔