2022年08月03日

「車を買い替えるように家を買い替える」

昨日、大阪府不動産コンサティング協会のZoom勉強会が開催されました。

テーマは、「3Dプリンターで創る世界最先端の住宅」
講師は、セレンディスク株式会社の飯田国大氏。

世界最先端の3Dプリンター住宅の仕組みや
今後の発売計画などをお聞かせいただきました。

要は、3Dプリンターでコンクリート製のパーツを作り、
それを現地で組み立てる住宅のこと。
suumo記事

9.9屬竜綏舛侶物は予約受付中。
ただ、これには、電気と通信回線しか付かないんだって。
グランピング施設や災害住宅を想定しているようです。

一方、開発中の49屬70屬離織ぅ廚砲蓮⊃絏鵑蠹も全て付く予定。
文句なしの「住宅」ですね。

で、9.9屮織ぅ廚、躯体と電気配線等で300万円!
49屮織ぅ廚任癲500万円くらいを目指しているんだとか。
(ベタ基礎と輸送費は別途)

これが、「車を買い替えるように家を買い替える」の意。
全ての人から住宅ローンを無くすことがミッションだとか。

私が当初目論んでいた、再建築できない土地の活用にピッタリ!
・・・ではありませんでしたが、間違いなく住宅のありようが変わりますね。


土地家屋調査士 大阪 和田清人

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔