2024年02月05日

高松丸亀町商店街

高松丸亀町商店街の見学に行ってきました。

2019年3月に再生事例をお聞きし、すぐに現地を見に行ったんですが、
やっぱり、上っ面を眺めるだけでは何も見えなかった・・・

で、何とかして現地で理事長のお話を伺う機会を作りたいと、
大阪府不動産コンサルティング協会での見学ツアーを企んだわけです。

何だかんだで2年越しで実現した高松見学。
とっても多くの学びがありました。

高松丸亀町商店街振興組合理事長をはじめ、高松の皆さん、
本当にありがとうございました。

全国的に、商店街の再生には苦戦なさっていますが、
ここが取り組んだのは、3つの視点の転換。

 \功例から学ぶ → 失敗例から学ぶ
  全国の商店街再生の失敗事例を集めまくったんだとか。

 △客を取り戻す → 居住者を取り戻す
  イベントで集客しても一時的。住みたい街にすることを優先。

 4閏臚魁、 前例主義に拘らない民主導
  「前例」に縛られた商店街再生はうまくいってない。

その結果は、ぜひご自身の目でご確認ください・・・(^^;

前例に拘らないケースの一つ。
クイズです。下の写真に違和感ありませんか?
高松丸亀町商店街

いかがでしょうか?
正解は、
高松丸亀町商店街2
仝道部分にベンチや植栽が設置されている
▲◆璽院璽匹涼譴ビルの上に乗っている
(本来、地盤面には柱以外の構造物はダメ)

このあたりのことも、民主導のなせるワザ。
道路提供部分とのバーターで、いろいろ風穴を開けちゃった。

繰り返します。ぜひご自身の目でご確認ください・・・(^^;


土地家屋調査士 大阪 和田清人

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔