2週間ほど羽化した子ツバメに餌を運び続けた ツバメの子育て
昨日無事に5羽の子ツバメたちが巣立って行きました。

例年より1カ月以上遅い子育てですが、元気にまるまるとと育っていく様子はほほえましい物でした。

今年は 蛇たちの恰好の獲物にみえたようで期間中3匹の青大将に狙われ、見つけるたびに蛇の退治をする始末、去年は卵のうちに全て蛇に食べられてしまったのですが、今年は無事に巣立って行きました。

飛び立つ前日の6月30日には それまではせっせと餌を運んでいた親ツバメが 巣の前で チュンチュンとうるさいほど おそらく「さあ 飛んでみなさい!!」 と呼びかけていたと思うのですが、飛び立った昨日は 今までうるさかった巣の中が空っぽになり、寂しいやら うれしいやら・・・・

ウンチの後片付けもこれで一段落です。

おそらく 2〜3日すると 1、2度は巣に帰ってくると思います。
巣立ちして 今頃は飛び方の練習や 餌取りの練習をしているのかと、、、、

元気に飛ぶんだよ

ツバメ2010-01

ツバメ2010-02ツバメ2010-03