2010年02月23日

3月の料理出来ました「1皿目」

2010021919240001春キャベツは温めて、
茎ワカメ・セリは茹でて、
スクランブルエッグ
パルメザンチーズクリームを
添えます。

イチゴ+evオリーブオイルで
ビナグレッタ(ドレッシング)を作り、
流しています。

卵・チーズ・イチゴの組み合わせは
もう数年続けていますが、
今年は、こんな感じです。
元々は、誰かが作った、
イチゴ入りのカルボナーラからの、
発想だったと思います。

春キャベツは、季節が春に成る前の今の時期が
甘みがあって美味しいですよね。
ワケギも、旬と言われる時期よりも
今の方が美味しいと思います。
今月は、春野菜満載のメニューになりました。

espanamirodoor1 at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月21日

イケメンシェフの春の料理

スペイン語で、春・料理、で検索したら、
ほとんどが「春巻き」だった。(中国料理のです)
ご紹介するイケメンシェフは「私ほど」ではないですが。


常盤町のバイカルベーカリーの
御主人に似てます。息子さんでなくて
お父さんの方。
ハイテンションに飛ばす料理番組ですね。

海老・タマネギ・人参・ビーフンの他に
赤ピーマンが入る時点で
「これ、中南米かな?」
付けだれが、トマト・ピーナッツ・チリ入り
トマト(トマテ)が「ヒトマテ」と、メキシコ表現。
ちょっとマーテ(ゴメン!)ここメキシコかな?
聞く所によれば、メキシコでトマテは「緑トマト」の事なのだそうです。

でも、このイケメンシェフ、フライパンの振り方が、、へた、、
きっとタレントさんなんだなー。やっと分りました。
日本で言えば「ユースケ・サンタマリア」ぐらいの
ポジションか。?知らんけど。
時間がなくなってか、後半の「スピードアップ」に独自性を感じる。

では、当店のイケメンシェフの春の料理のご紹介。
       ↑ しつこいけど私です。
来月の料理の、一皿目です。
2010021919240001





espanamirodoor1 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月20日

先読み映画情報「8」マット・デイモン



マット・デイモン主演の「グリーン・ゾーン」です。
日本では、5月公開だそうです。
「インビクタス」のイメージのまま
彼を、ヒーローっぽく描いた予告編ですね。

アメリカ版だと、少し違った感じです。
よりスリリングなイメージにしているようです。
アメリカでは来月公開だそうです。

とにかく注目作!
今年は「マット・デイモンの年」に成る事
間違いなし。


espanamirodoor1 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月19日

香里(家内)のマフィン

2010021821110000忙しい合間をぬって
香里(家内)が作った、
コーングリッツ入り
甘く無いマフィンです。

プレーン
トマトとマスカルポーネ
パルメザンチーズの3種。
朝食用と、娘のお弁当用です。
かなり美味しいですよ。

おおっ!これ来月の料理で使いたい!
ふと、ひらめきました。


espanamirodoor1 at 22:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年02月18日

カブのスープ終わりました

平日のランチセットのスープは、
ずっとカブだったけど、真冬の力強い、
濃い味が無くなったと感じたので
今週から変更です。
カブ・水・塩だけで作るので、
素材の味だけが勝負なのですよね。
もうすぐ春ですね。野菜の味で季節を感じます
2010021815300000
「アサリと、茎わかめのスープ」
あさりは酒蒸しにします。
白ワインだと、酸味が気になるので
日本酒を使います。
蒸し汁を水で薄めて、
火を入れたトマト、茎わかめ、黒胡椒
サラダセロリ、青ねぎ、パセリ、EVオリーブオイル
ワカメからも出しが出るのか、いい感じです。
  ↑
 久々にレシピ(?)書きました。

espanamirodoor1 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月17日

スプリングコレクション

2010021717360000来月の料理は
春らしく芹(セリ)を使おう。
で、
もしかして?と、一階の
水が流れてるカウンターの
外側を見たら、去年の芹が
生きていた。
買って来た芹の根っこを
水に漬けてたら、生き付いたのですね。
一年を越した、ど根性セリ。
春は近いですよ。
暖かくなったら、明るい色の服でも着て
楽しい気分になりたいですね。
と、springで検索したら、
GUCCIの、春夏コレクションが出てきた。
女性デザイナーに変わってからは、初めて観ました。
いいですね。見入ってしまいました。
前のトム・フォードよりも好きです。

パンツの丈が短くなってますね。
先日、私も、ジーパンをロールアップしてみました。
。。。。、、、もうムリ。でっす
白いジャケットはちょっとねー。
一年のうち300日以上、
「白い服」で過ごしてるのですから。
とかナントカ言いながら
GUCCIの服なんて、一着も持ってないけど。
でも観るのはタダやし。

あ、ちゃんと来月の料理考えてますから、、、


espanamirodoor1 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アートな、一日


2010021611090001松山の
県立美術館で開催中の
「ミルコトカラハジマル展」
愛媛出身の人達の現代アートです。
入場無料なのに、
入り口で、くじ引きがあり。



2010021616580000新居浜出身の方の
「アートの種」を
頂きました。
ガチャガチャのカプセル
に入ってます。


2010021617240000現在フィンランド在住だ
そうで、
フィンランドの新聞紙に
木が描かれたものでした。
しかもレストランの
料理写真の上に!

昨日ネットで、コペンハーゲンのレストランを知り
感動してた所だったので
『何かが来た』気がします。
来月の料理に向けて、この「種」を育てよう。

水墨画教室の帰りにビデオ100で、
「フィラデルフィア」の
中古CDを見付け、100円で購入。
これ、前から欲しかったんですよ!
一曲だけ、マリア・カラスのが。

トム・ハンクスが、マリア・カラスを
語る場面です。
デンゼル・ワシントンが彼を
リスペクトした瞬間をご覧下さい。
デンゼル・ワシントンが、
デンゼル・ワシントンになった映画
でもありますね。



espanamirodoor1 at 02:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月15日

2月の料理「白菜のクリーム煮」

鯛 白菜クリーム白菜は中心部の
甘い所だけ使います。
オリーブオイルでソテーして
塩で味を付けます。
今の白菜、甘いですねー。
これに生クリームを加えて
少し煮詰めれば出来上がり。
ミロコースの鶏蓮根団子にも添えてます。

おすすめコースの魚料理には、
もう少し味に幅を持たせたいので、
もう1種類ソースを追加。

ヨーグルトを軽く温め、バロンで見つけた
粉じゃないカレースパイスを加えました。
皿は写真の白でなくて、赤いのに変えました。

ヨーグルトをスプーンですくった時に、
ふと、フランスの濃い料理用の生クリーム(ドゥーブレ)も、
こんな感じだったなと思い出した。
試食役の為に育ててる娘に感想を聞くと、
「フランス料理みたいな味」だって。

今月は毎日、まかないで白菜の外側を食べています。

espanamirodoor1 at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月14日

水墨画展、開催中です

センセイノカサブランカ恒例の
水墨画の展覧会
伊予銀行・今治支店で
2月26日まで開催中です。
銀行の営業日・営業時間に
ご覧いただけます。

これは先生の作品です。
素晴らしい。
水墨画ですねー。

でも墨画、いや、私が描くと、、、

アイラブユートンパ文字の
「愛してる』
真ん中の二人が
その「象形文字」です。
周りに散らばってるのは
「満腹だ」
春らしいでしょ?
来月の料理も、こんな感じでいきたいなー。

ごめんねー先生。

--------------------------------

トンパ文字
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トンパ文字

トンパ文字またはトンバ文字(−もじ。中国語:東巴文)とは、
中国のチベット東部や雲南省北部に住む少数民族の一つナシ族に伝わる、
象形文字の一種である。ナシ語の表記に用い、
異体字を除くと約1400の単字からなり、語彙は豊富である。
現在、世界で唯一の「生きた象形文字」とされる。

espanamirodoor1 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月13日

2月のデザートその2「ピンクペッパー」

イチゴカレーいちごのムースに
赤ワインのスープ。
赤ワインを煮切って
アルコールを飛ばします。
バルサミコ・蜂蜜・砂糖を
加えます。
でも、あと何かアクセントが欲しい。
私がカルダモンを加え、香里(家内)に
「よけいな事せんといて」と言われた事は
既に皆様に、お知らせしましたよね。

「ピンクペッパーよ」妻の一声で決まりました。
味見して、妻(香里)のアイデアに脱帽でした。
辛くは無いんですよ、鼻から抜ける香りがイイ感じ。

ギャバンの製品を使っています。
レ・ユニオン産です。
インド洋の小さな島の産物なのですね。

ところで、この島は、音楽の宝庫だと
友人の鍼灸師さんから、教えてもらってました。
なので、いけてるビデオを、YouTube音楽関連で検索。

これイイ!ごきげんなジャムセッション!
どこの誰かは知りません。
でも、なんか好きです。
いいかんじ。






espanamirodoor1 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

傑作!インビクタス 


モーガン・フリーマンが、
この脚本を、イーストウッド監督に
持ち込んだのだそうです。
なので彼もプロデューサーを兼ねてるのですね。

近年撮る度に、後世に残る名作を撮り続けてる
クリント・イーストウッド。
モーガンさんと、監督が「スクラム」を組み、
マット・デイモンに良いポジションを提供。
助演男優賞は当選確実。主演でも良いくらいです。
200x133



espanamirodoor1 at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月11日

2月の料理「自信作?」

太刀魚エスか ほうれん草たち魚のエスカベッチェ
「エスカベッチェ」は、
日本の南蛮漬けのルーツと
言われている、
スペイン(ポルトガル)の
揚げた魚の
ビネガー・オリーブオイルマリネです。

店を開店する前に、スペイン旅行をした時
地中海の小さな町の漁港の近くで、
夏場だけ営業してる、テント張りのバールで
小魚の唐揚げを「ジャンじゃか」揚げてる光景を見て
「今治の料理」みたいやな、、と感じました。
スペイン人は「指」で骨から身を外して食べるんですよ!
みんな一心不乱。彼らスペイン人が
美味しいと感じる物が日本人と似ていると以前から
感じてましたが、今治人と似てる、と思った瞬間でした。

粉を付けてソテーした骨付きのタチ魚を、
米酢・砂糖・塩・昆布だしで作った漬け汁に浸します。
南蛮漬けよりもソフトなテイストです。
これを温めて皿に盛ります。←電子レンジで
ほうれん草を茹でて塩味を付け、
これも温めます。←電チン
ほうれん草は、温かい「おひたし」のイメージ。
スペイン側からのイメージは、「カタルーニャ風ソテー」
レーズン・松の実を添えました。
加熱しない上質なEVオリーブオイルを振りかけています。

世界中の料理好きが注目するスペインのレストラン
『ムガリッツ』
昆布の出しを早くから使っていました。
今じゃ、スペインの「クリエイト、レストラン」で「昆布出し」を使うのは
珍しくないのだそうです。
「espana miro」のロゴ入りの皿に盛り、
今治のオッチャンシェフも参戦です。ここは負けたく無い!よね。


espanamirodoor1 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月10日

ブラッド・ぽんかん56号

ブラッドぽんかん「アリエッタ」の
山本さんの叔父さんが
宇和島で栽培してる
「赤いポンカン」
イタリアのブラッドオレンジとの
掛け合わせです。
ほんの数年前に、ブラッドオレンジが
愛媛で作られだしたと思ってたら、
もう新品種開発!
早速、山本さんの口利きで購入。

美味しいんですよ!味が濃くて、香りも強い。
のれそれの変更ブラッド
新タマネギ・フェンネル
わさびマヨネーズで
和えたポテト、カシューナッツ
そして、赤いポンカンの
サラダです。

ホームページのメニューは
「のれそれ」のサラダになってますが
今日から、赤いポンカンに変更です。

まだ試作段階らしく「愛媛56号」名前がついていません。
「はるみ」「はるか」に対抗してイタリア女性の名前で何か、、、
「ロザンナ」!これ以外思いつかん!
「レッド・ロザンナ」
ティアーモーーー!



espanamirodoor1 at 21:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

ミモザ咲く

先日、お客様から頂いたメールが、
こちらに届いていない、という事態が発生しました。
頂いたメールには必ず返信をしております。
翌日までに、返信が無い場合は、メールが迷子になっている
可能性があります。
お手数ですが、再度送信して頂くか、
お電話でのご連絡を、お願いします。
ミモザ咲く






ミモザが、ほんの少し咲きました。
春はもうすぐやって来るのですね。
クリスマスローズ






庭の片隅で、クリスマスローズの蕾を発見。
店に飾ってると、必ずお客様から、
「あら、クリスマスローズ」と声をかけられます。
人気者なのですね。
こんなに、ひっそりと身を縮めてるところを見ると、
ますます人気が出るかもね。

それにしても、迷子のメールって何処へ行くのだろう。
まだウチを探してたりして。




espanamirodoor1 at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月09日

傑作!リミッツ・オブ・コントロール

リミッツスペインが描き出されている。
どのシーンの映像も
額縁に入れて飾りたいぐらい。
撮影の「クリストファー・ドイル」を
初めていいと思った。
結局は何事も、センスって事
なんでしょうねー。
それを生かすのは監督
「ジム・ジャームッシュ」次第なのだから。

主人公が着ているスーツの質感。
音楽の選び方、その使い方。
スペインの、イカした撮影場所選び。
くたびれた現代建築。フラメンコの空気感。
土ぼこり。

同じスペインを題材にしても、
ウッディーアレンの描く、スペインでは無い。
カフェのウエイター(カマレロ)の描き方で
この監督が好きな「スペイン感」と、私が好きな「スペイン感」が
とても似ていると確信した。

最後に殺したのは「誰?』
観る人によって、ストーリーは如何様にも解釈出来る。
「帝国主義」「西洋文明」「既成概念」?
私は『ダサイ、センス』を葬ったと解釈した。
、、、それは言葉では決して表現出来ない感覚、、、

ああ、でもちょっと、その解釈ダサイって、
監督に言われるかもねー。

10年後には、監督のターニングポイントになった
大傑作と認識されている事でしょう。
 
 アイシネマ今治で、19日まで

espanamirodoor1 at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月08日

2月のデザートその1「カヌティージョ」

カヌティージョカヌティージョは
ホントは揚げ菓子なのですが
薄焼きクッキーの要領で
作りました。
マスカルポーネのクリームを
両方の入り口から
絞り入れてます。
ケシの実と白ごまを振りかけてます。
クリームに付けながら、食べてくださいね。byカオリ
      
冬の果物のフローズンヨーグルトも
添えました。
りんご・洋梨・みかん・キウイー
キウイーは?冬に沢山出てますよね。
冬が旬でしょう?
昔は、ニュージーランド産しか無かったので
季節が反対になってたんですね。
今じゃ、栽培放棄したキウイーの木が朝倉の山で
「野良生えしてる」と香里の母(義母)の証言です。

でもやっぱ、トロピカルフルーツのイメージが
まだまだ強いんですよね。オヤジは。byセイジ




espanamirodoor1 at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月07日

先読み映画情報「7」


『ハッピー・ティアーズ』
主演のパーカー・ポージーは、香里(家内)の
お気に入り。インディーズ映画の女王なのだそうです。
彼女主演の「ブロークン・イングリッシュ」は
DVDを買って持ってます。
英語が分らないので、話の内容はさっぱりですが、
全体が「クスクス笑い」に包まれているような気がします。
日本で公開されるかは微妙な気がしますね。
デミ・ムーアでは、もはや客は呼べないし。



ロマン・ポランスキー監督作。
『ゴースト・ライター』
最初にアメリカ版の予告編を観て「こりゃあかんわ」
「墜ちた巨匠」と思いましたが、
このフランス版の方は、良いかも?と思わせます。
ユアン・マクレガーと、
セックス&ザ・シティーのキム・キャトラル。
意外な組み合わせですね。
でも、ピアース・ブロスナンは?
私はこの俳優を、出る度にどの映画もダメにしてしまう、
そんな才能の持ち主だと思っています。
「マンマ・ミーア」の痛さは、彼のせいじゃないか?

度重なる私生活のゴタゴタを、この一作で払拭しよう!
監督の、そんな意気込みを、このキャスティングから感じ取れます。
吉と出るか、凶と出るか。私の勘では凶。



『レポ・メン』
アメコミ原作(たぶん)CGにSFX。
私が観ないタイプの映画です。
ところがどっこい(昭和やー)ジュウド・ロウ。
映像に人間味を与えてる、そう感じませんか?
名優フォレスト・ウィテカーとの競演!も!
新しいタイプの映画になりそうな予感がしますね。


espanamirodoor1 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月06日

今月のBGM「ボサノバじゃ、ず」

ルチアーナ ソーサルチアーナ・ソーサの
「TIDE」
ブラジル人だけど
25年アメリカに
住んでるそうです。
ボサノバ+ジャズ
ビデオクリップは前作より。






ベベウ ジルベルトベベウ・ジルベルト
(英語読みだとベベル)
オシャレ系ボサの代表格
でも、今作は
ブラジル歌謡っぽい曲から
始まってます。
コチラの方が好きです。

ビデオクリップは
今は亡きお父様、ジョアン・ジルベルトとの競演。
ボサノバを作った人の娘さんなのですね。
藤山直美的DNAを感じます。


二曲ともお休み前に、ピッタリなのでは?
眠くなってきました。
お休みなさい。

espanamirodoor1 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月05日

2月の料理「エル・ブジのイカ」

いか パータフィロ
パータフィロは、
フランス料理でも
使われているので、
フランスの物と思われてるかも
知れませんが、
元々は、モロッコあたりの
薄いパイ生地です。

キャベツ類を包みました。
春キャベツ・カリフラワー・コールラビ
カブが今、美味しくて、何処かで使いたいと思い
カブのソテーも加えてます。

元々が「キャベツ料理を作る」だったので
「お好み焼き」が、発想の源になるのは自然な事です。?
お好み焼きとくれば、豚・玉・イカ
なので、イカを合わせてます。
玉(卵)は試作段階で失敗し削除。
豚(顔の肉の煮込み)をキャベツと共に、包みました。

添えたのは、ホタルイカのフライ、
温かいイカの刺身←新しかろ?ネーミングが。
そして、水イカのソテーです。

15年前、「エル・ブジ」の料理は、
私に新しい刺激を与えてくれました。
当時、スペインで発刊された料理本を観て、
一年に、二度もスペインに行きました。
今の、超、前衛な料理ではなくて、
「山と海」の料理に感動しました。
水イカや、針イカが、内蔵を取らずにソテーされてて
「この人の感覚が好き」と思いました。

「エル・ブジ」さん、二年程、レストランを閉めるそうですね。
また、充電して、私を感動させてください。










espanamirodoor1 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月04日

2月の料理「大根・牛・牡蠣スープ」

牛すねスープ 牡蠣牛すね肉は、水と
香味野菜で煮込み、
塩で味付けしただけです。

大根類を添えています。
普通の大根・紅心大根は煮て
赤大根・緑大根は細かい千切りにして
温めただけです。カイワレ・青ねぎ・黒胡椒。

牡蠣の「ロマーナ」も添えました。
塩・胡椒して、小麦粉・溶き卵をつけ、
フライパンで焼きます。ピカタと言った方が
分りやすいでしょうか。

牛の煮汁をスープにしてかけてます。
辛口シェリー酒を少量加え、味を整えます。
昔ながらの料理「牛肉のステーキ+牡蠣のソテー」を
イメージした組み合わせです。
意外な組み合わせと、驚かれる方もいますが、
案外、安定感のある素直な味だと思います。

朝青龍引退、、、っ、、


espanamirodoor1 at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)