2008年09月30日

レガシィBP5にETC取付

今日は昼間からETCの取付作業をのんびりと。

ETC本体

本体はセットアップ済み。

 

 

 

ミニ平型ヒューズ電源検電テスター

 

 

 

 

電源確保は安上がりにヒューズからやってみることにした。用意したのはエーモンのミニ平型ヒューズ電源(E513)×2個、検電テスター。

アンテナから配線

本体が隠せない

 

 

 

 

次にアンテナ、本体の順で設置する。
アンテナはフロントガラスのバックミラー周辺に設置。
運転席側のピラーを通してヒューズボックスへ導く。

本体は…ダッシュボードの中に隠そうと思ったけど、思ったより隙間がない;無駄にナビむき出し状態になっちゃった。

ここに設置

 

 

 

 

で、本体は目立たないところに設置した。

電源確保終了

 

 

 

 

ヒューズをいじる前に、念のためバッテリーのマイナス端子を外す。んでACC電源はワイパーデアイサーから、常時電源はストップランプから取ったんだっけな?昼間作業したのにもう忘れちゃった。

最後に、配線をまとめて押し込んで(!)終了ー。

作業が雑になったから、また後で整理しないと。

あとはETCゲートに突っ込むだけなんだけど…。
果たしてこのDIY、大丈夫なんでしょーか。



esper010 at 21:02│Comments(2)TrackBack(0) くるま 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by DRUM   2008年10月01日 10:23
おいおいほんとにETCゲート開くんか?
とりあえず最初は20キロ以下で...
2. Posted by みやん   2008年10月06日 23:49
>DRUM
一応正常に稼動してるよー。でも未だにゲートを通らず。新しくLIBERALの欲張りハーネス佐助を購入したから、あとで付け替えるつもり。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大人になったら座りたい!
無料で資料請求する?

プロフィール
esper010
dirtydogの由来は実家のペット、セントバーナードのsherryの影響です。自己紹介は、URLをクリックしてメインページからprofileに飛んでください。コメント、書き込み大歓迎。