2021年04月08日

入学式♪ 5

DSC_0037

本日、無事に入学式を終え、新入生を迎えることができました。

理事のみなさま、会員のみなさまに支えられて
ぽつぽつと前進しているえすぺらんさ

そして、それは、子どもたちも一緒で、
在校生が準備して新入生を迎える。
新入生も受け入れる在校生もぼちぼちと歩み寄って
今年度の子どもたちの形を作っていくことになります

どうぞそんなえすぺらんさを、子どもたちを
あたたかく見守っていてください

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

        えすぺらんさ K

esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 

2021年04月06日

2021年度スタート♪ 5

2021年度始業式で、今年度も無事スタートすることができました。

例年、始業式に全員集合は難しいのですが、
それでも、休み明け、
元気に顔をみせてくれる生徒がいることは本当に幸せです

それぞれにどんな春休みだったのか語ってくれて、
今からやりたいことも一緒に聞かせてくれた生徒もいて、
それぞれに自分の道を歩んでくれればと感じました。

さて、2021年度、みんなでどんな年を作っていくのか、
こまめに報告したいとは思っていますが、
タイムリーには難しい時もありますので、
お気の向くままご覧いただければ幸いに存じます

      えすぺらんさ K

esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 

2021年04月02日

学びとは…。学校とは…。 5

新年度早々、何だか重い(熱い思いなのですが)タイトルですが

岐阜市に「不登校児専門公立中」開校。除幕式で会場を涙させた京大准教授のスピーチ

について、話題豊富なスタッフからの情報で、京都大学の塩瀬准教授の記事を読みました。
その中に、
子どもたちが勘違いしている言葉の一つに、義務教育という言葉があります。子どもたちのほとんどは、学校に行かなければいけない義務だと感じています。(略)大人はここで声を大きくして、それが間違いであることを伝えないといけないと思います。
子どもたちがもっているのは学習権 です。学びたいと考えたときに、学んでいいという権利です。とありました。また、(略)自分で選んで自分で学んだことは決して忘れないのだと思います。という発言や、(略)絶望しそうになったときに学びを諦めない、そんな子どもたちが育つ場所が学校なのだと思います。という発言もあり、新しい学校に対する塩瀬准教授の思いが込められたスピーチを拝読致しました。そして、最後の締めは待つということが大事だと思うので、ぜひ皆さんもご協力頂けたらと思います。

という言葉でした。

義務教育が学校に行かなければいけない義務だと感じている子どもたちに、声を大きくして間違いだと言える大人でいたい。学びを諦めない子どもたちに寄り添いたい。いつでも待てる大人でいたい。そう強く感じました。
そして、保護者のみなさまにも、一緒に待ちましょうと伝え続けたいと思っています。
ちょうどえすぺらんさも今年度の井戸端は子どもの育ちを語る井戸端会議と名称変更し、寄り添うをテーマに継続して参ります。
2021年度初回は4月17日(土)13時半〜となっております。
ただ、今年度はまだまだ新型コロナウイルスが油断ならない状況でもございますので、参加ご希望の方はご一報いただきたく存じます。

みなさまと語れることを楽しみにご連絡お待ちしています

      えすぺらんさ K


esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 

2021年04月01日

4月のひとこと♪

P1220332

“ 楽しむ  ” って実は難しいのか、な

先日、Full Full 日めくりに

*:--☆--:*:--☆--:□■*:;;;:*□■*:;;;:*■*:--☆--:*:--☆--:

「楽」をするより
「楽しく」しよう

目の前に現れたことに
積極的にかかわりましょう。
楽しさが増していきます。

*:--☆--:*:--☆--:□■*:;;;:*□■*:;;;:*■*:--☆--:*:--☆--:

とありました。

確かに、面倒くさがって、やりたくない気持ちが前面にある時より、
自分から、または自分で何かやってやろうと気持ちが乗っている時は、
「楽しい」も広がりやすいように思います。

ただ、「楽」もしていいやん
って私は思ってしまいます。

いかに「楽」できるかを探すことも「楽し」かったりもします

何にしても、やらされるでなく、
自分が何らか関わろうとする気持ちからの行動であれば、
「楽しい」は掴みやすいのかなぁ

というか、スタートは、自分を知ることから
の気がするん

自分は何が好き
自分は何してると楽しい

自分にしかわからない、自分にとっての「楽しい」をお互いに知っていく。。。
知り合うってそういうことかも

まずは、自分を知っていくことを楽しめるかかも

       えすぺらんさ K

esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 

2021年03月13日

卒業式♪ 5

IMG_2638

      
    卒業生による書

23日の終了式を前に、本日3月13日(土)
中学3年生3名、小学6年生1名の
卒業証書授与式を行いました

今年度は何かと我慢の年でした   
えすぺらんさでも活動を制限したり、
自粛したりしつつ
それでも、できる時に
できることに取り組んだ1年でした


IMG_2637

在校生が準備してくれた式次第と
「送辞に変えて」のスライド

保護者・ご家族、理事長・理事、
ボランティアなど関わってくださった先生方、
そして、在校生にスタッフ

多くの人たちに囲まれて、
今年もあったかな式となりました

みなさんがいてくださってのえすぺらんさ。
みなさんに支えられてのえすぺらんさ。

本当に素敵な出会いをありがとうございました

これからもいろんなことがあるだろうけど、
それまでに今以上に力をつけて、
その度にまた様々な出会いもあって、
きっと、きっと、乗り越えていくんだろうなぁ
と思います

でも、しんどかったり、楽しかったり、
いつでも、なんでも、話(放し)に来てね

また

    えすぺらんさ K

esperanza4 at 14:30コメント(0)│ 

2021年03月08日

3月の言葉♪

P1220090

出会いと別れの春

いよいよ今週末はえすぺらんさでも卒業式です
今日は書道の時間に生徒たちが卒業式に使う式次第などを書いてくれました
いずれも力作が書き揃い、卒業式への盛り上がりが感じられる時間でした

卒業生は答辞を準備してくれている、かな

      えすぺらんさ K

esperanza4 at 17:05コメント(0)│ 

2021年02月01日

2月の言葉♪ 5


P1210832

124年ぶりとなる、2/3の立春に伴い、節分が2/2明日 

今年は筥崎宮での節分祭は中止の為、
今年の節分は久々のじゃんけんで負けた人が鬼の、
えすぺらんさ豆まきになるの、か
は、明日ご報告致します

       えすぺらんさ K

esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 

2021年01月26日

26日! 今日のひとこと♪ 5

好きなことほど
要注意


何事もほどほどに。
“過ぎる”とバランスを崩します。

     full full 2021年度 日めくりより
□■*:;;;:*□■*:;;;:*■*:--☆--:*:--☆--:□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

“好きこそものの上手なれ!”
と言う言葉もありますが、

ここでは、

“過ぎたるは及ばざるがごとし!”

を優先しているのかな

というところでした

ぼちぼち、ぼちぼち ですね

      えすぺらんさ K







esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 

2021年01月06日

新年初日♪ 5

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
変則的な前期・後期制のえすぺらんさ
その為、例年、新年初日は始業式はなく、
行事や時間割などの確認・事務連絡を行うホームルーム的な時間の後、
中掃除(通常掃除よりちょこっと長めに丁寧にする掃除)をし、
昼食

そして、午後はゲストティーチャーの先生にお越し頂き、
昨年を振り返りつつ、これからを見つめる時間を
過ごしています

最初は、チーム戦のしりとり
丑(うし)から始まり寅(とら)へ続く33マスの中で、
残りの十二支から3つは入れてみよう
というもの。

その後は、このお正月の話題
箱根駅伝

各区間の説明書きを読んだり、
スタートからゴールの標高差の図解を見せて頂いたり、
とイメージを広げ、だれがどの区間を走るのかを決め、
駒澤大学の実際の順位と照らし合わせながら、
タスキを受け取った時、途中、タスキ渡し前、
それぞれの走者のその時々の気持ちを想像して書き出していく。

当日ワークに参加したメンバーで1区から8区までの気持ちを伝え合い、
人数の関係で9区は省略し、10区はみんなそれぞれ自分がゴールする瞬間を書き出した。

実際には、現状えすぺらんさメンバーでそんな長距離を走る生徒はいない
(スタッフも無理)ですが、意外に負けず嫌いな自分が見えたり、
思うようにはいかない思いを感じたりとそれぞれの気づきが見え、
今回のワークショップも楽しませ頂きました

今回もありがとうございました

      えすぺらんさ K

esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 

2021年01月04日

新年おめでとうございます♪ 5

P1210721


今年は何をしようかな
今日は何をしようかな
そして、
今、何しようかな

私たちは、いつでも、何でも(時には難しいこともあるけど)できるはず

でも、何かに阻まれてる、邪魔されてる
そんな気もする

けどそれって、本当に気もち次第なのかも

言い訳してる自分。
さっさと諦めてる自分。

箱根の駅伝で最終10区で3分19秒を追い付いて追い越して優勝の駒澤大学

最後まで、言い訳せずにやり抜く

今年はそんな自分に出会ってみたいと感じました

さて、あなたはどんな自分に出会いたい
それは、あなた次第かも
そして、そんなあなたを支えてくれる人が、人達がきっとそばにいるんだよ
それに気付いてもらえるといいなぁ

       えすぺらんさ K

esperanza4 at 17:30コメント(0)│ 
Profile

えすぺらんさ

Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

みんなのプロフィールSP