こんにちは!魂の釣り師です
本日はアジング調査に行ってきました

前回の記事に書いたように、東京都内の陸っパリでアジングが成立する釣り場を探すことを目的とした調査です!!



この調査を行おうと考えた要因として、

①東京都内の陸っパリでアジングができる釣り場が少ない

②私はいつも神奈川県でアジングをしているため、気軽にアジングができる東京都内の釣り場が欲しかった

です
特に②が最大のネックであり、神奈川県でアジングはお金もかかる(泣)ので、、、







ということで本題に

本日は19時少し前に現地入り。
ここは水深が非常に浅い(約3m)ため満潮の前後を狙い撃ちする作戦です🐡
私がつかんだ情報の限りでは干潮でもアジは入ってくるようですが、、、どうなるか

001


がっっっつり東京湾に面していると思います。確信はありません笑




ちょうど日没でしたので、大量のアブラゼミが鳴く中、急いでタックルを組みます!
→アジングロッド、ライン3lb、ソアレci4++、ジグヘッド0.6g

まずはアジアダーのクリア系。

002

前回は根がかりが酷かったので飛距離よりも根がかり回避を優先してジグヘッド0.6gをチョイスしました



早速ぶん投げて底をとります。やはり浅い笑
冗談抜きで10秒かからず底に着きます。。。。。






チョンチョンしたりスローに引いてきますが、当たりがありません。しかも0.6gでもたまに根がかってしまう これはもうしょうがないかなー。。。。








そんなこんなで4投目。かなり手前まで丁寧に探っているとコツコツッ!!とかすかな当たり!!!


すかさず合わせると、かなり軽い、、、割にはなんか変な引き?
なんだろうと思いながら引っこ抜くと










003



なんとマゴチでした!!このお魚はマゴチというお魚です。




へー、こんなところにマゴチっているんだ。少しビックリしました。

確かに引っこ抜く直前に首振りしてたかも







画像では分かりにくいですが約20cmほどのミニマゴチでした。

マゴチのキッズですね笑 私はとっても優しいので、このマゴチは優しくリリースしました。



思いもよらずマゴチに出会えたので笑顔でアジング調査を続行します笑



そして、マゴチが釣れて30分がたった時、、、、





これまたかなり手前でブルッツと当たり!!!







そしてブルブルと引く!!これは紡錘形の魚特有の引きですな~
サバやアジのような紡錘形の魚は尾鰭の振動数が大きいんですよね


そして釣れたお魚は、、、、予想通り

005

(落としてしまって草まみれです笑 ごめんなさい

狙っていたマアジです!!!22cmほどでしょうか?

めちゃくちゃ嬉しい!!

リリースしようと思っていたので、強く挟めず落としてしまいました 強く挟むと鱗がはがれてしまうので。。。





しかしまだ1匹。これではアジング成立とは言えない




なんて考えながら釣り続けると、、、、

006

きた~2匹目!!一番小さかった仔です 15cmくらいかな?

この仔はただ巻で食ってきたかなりアグレッシブな仔でした笑

そして、この仔を機に釣れるパターンが少し分かった気がしました。






結局、日没から1時間程度で4匹釣り上げることができました!
私は優しいので、もちろんすべてリリース。
次回は食べるかも。。アジが食べたいときは持ち帰りますw








本日は強風かつ短時間釣行でしたので上出来でしょう。釣れるパターンも少しつかめたので、アジング調査2回目としては合格点


次回は時間を十分にとって釣れるパターンをハッキリと掴むこと、風が弱い日を選んでどのくらい数が釣れるか試してみたいと思います



私の想像以上にポテンシャルがありそうな釣り場でしたので、時間をかけてアジングの確立をしていきたいですな。



とにかくも、本日はアジが釣れたことがうれしかった!!


では👋







最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


反省点:0.6gより軽いジグヘッドが有効かもしれない、風が弱い日を笑




よろしければ応援お願いします!!

人気ブログランキング