こんばんは!


この間は以前に在学していたフラメンコの専門学校で日本人メンバーを中心とした記念ライブを見てきました。


コンセプトは外交150周年記念ということですが、実際400年前に伊達政宗の家臣である支倉常長がスペインはコリアデルリオという町にたどり着いたという記録があります。


そして一部の侍はスペインに残ったため、今でもコリアデルリオにはハポン(日本という意味)という名をもつ子孫が600人以上います。


IMG_20180503_191104


専門学校は新しい建物に変わっていて、おしゃれになってました。
うらやましい。。


IMG_20180503_191228


少し小ぶりなコンサート会場もありますが、音響も照明も完備してありました。


ライブの前には一時間ほどの談義があり、スペインと日本の関係の歴史や、なぜ日本人がそれほどフラメンコに引き付けられるのかを語っていました。


その中で、日本人は言葉や文化が分からなくてもフラメンコを見て感動をおぼえる心の繊細さがあると、言っていました。


スペインと日本の歴史を感じながら、フラメンコを見る。
そんな少し特別な日でした。


それでは!
Hasta pronto !!


ブログランキングに参加しています。
少しでも"役に立ったよ!"という方はクリックで応援お願いします!




にほんブログ村テーマ 音楽、ミュージックへ
音楽、ミュージック



↓↓ツイッターで動画も出してます↓↓

気に入って頂けたらフォローお願いします!!