2006年06月

2006年06月29日

本「孫正義 起業のカリスマ」

「孫正義 起業のカリスマ」という本を買ってみました。
孫さんにはいろんな意味で興味があり、文庫本で売っているのをみて、興味津々で読んでみました。

文庫本にしては分厚い本ですが、あっという間に読めてしまいました。
孫さんの少年時代、アメリカ留学時代⇒アメリカで起業して、電子翻訳機を発明してシャープに売却したこと。
その後日本に戻り、日本ソフトバンクを立ち上げ、会社をどのように大きくしてきたかという事が克明に記されています。

思わずうーんとうなります。孫さんの行動力や信念にはうなるしかないです。
孫さんのバイタリティや人的魅力はすごい!恐ろしい!と感じます。

孫さんよりの小説だから、少し美化して書かれているんだろうとは思いますが、それを割り引いても経営者孫正義はすごいです。
あとはご自分で読んでみてください。

 Blogランキング!