エゾバフンウニを通販で買って食べてしまいました。
ウニは苦くて、おいしくないよーって人もいると思いますが、僕は前に北海道で食べて以来、病みつきになってしまっています。

実は東京で食べるウニは、ウニの本当の味はほとんどしなくって、ミョウバンの味なんです。知ってました?ミョウバンって小学校の理科の実験とかで使っている薬品で、これをかけておくと、型崩れしないので、東京に運ぶ時は、たっぷりミョウバン漬けになったものが送られてくるのです。
よくスーパーとかに売っている板の上に乗って出てくるウニは、ミョウバン漬けで全然おいしくないんですよね。

だけど、最近は技術が進んでいるのか、塩水パックした生ウニというのをネット通販で販売していて、これが死ぬほどおいしい。ミョウバンの味がしないので、本来のウニのあまーい味が楽しめます。
3000円で100グラムくらいかな。
他のショップでも、塩水パックはこれくらいが相場です。

ウニの旬の季節はあと2週間くらいなんで、お早めにどうぞ。

Blogランキングです。 ←経済カテゴリー以外の内容ですが、ご勘弁を