800万円→100万円→1億円達成の株式投資術

2004年5月に1億円を達成しました。一時は、800万円が100万円まで落ち込んだので、よろこび一杯です。
本も発売され、週刊ポストにも出ました。2005年12月にはサイボウズ株の急騰で7億円達成!!その後リーマンショックで1億円切るところまで落ち込み一時ブログを休止していました。
   サイト運営者:普通のサラリーマン えす

自己紹介&マスコミ取材

はじめて当ブログを訪れた方へ(TOP固定)

2004年5月 株式投資で1億円を達成し、億り人 になりました。
1億円達成を記念して、当ブログを書き始め、ブログランキング1位を獲得するなど超人気ブログだった時期もあります。
(以下、これまでの経緯を簡単にまとめてありますのでご一読ください。)
続きを読む

2018年2月号日経マネー「投資のお悩み相談室」に執筆

10倍現在販売中の2018年2月号日経マネー「投資のお悩み相談室」に執筆しました。


この原稿を書いたのは、1月中旬だったのですが、2月の下げ相場は予想通り上手に逃げられませんでしたとさ(涙)
下げ相場の対処は難しいですねえ。。


お題:
「下げ相場で大きく運用資産を減らないために、どのような対策を講じたらいいでしょうか」


個人投資家の良いところは、資産運用は義務ではないということです。下げ相場で大きく運用資産を減らさないには、株などのリスク資産を保有しないことが最高の対策です。ようするに休めばよいのです。
ではどうやって下げ相場だと知るのでしょうか。そこが予言できれば皆さん億万長者です。下げ相場がいつかわからないから苦労するのです。

僕自身のお恥ずかしい話になりますが、後から見れば明確な下げ相場であったリーマンショックの時ですら、渦中にいると「下げ相場だから全部売ろう」という判断ができませんでした。実は、リーマンショックの少し前、ベアスターンズ危機のあたり(2008年3月ごろ)で相場の変調を予感して、現金ポジションを厚くするとともに売りポジションを保有していました。
しかし、2008年4月〜6月は予想に反して株価はジリジリと上げていくのです。5月にはベアスターンズがJPモルガンに救済され、また日本の金融機関はサブプライムローンをほとんど保有していないことが報道されます。
あれ?おかしいな。ひょっとして今回の危機はそんなに大きくないんじゃないか。そんな予感がして、現金比率を少し下げ、信用売りも解消しました。
そして、9月のリーマン破綻後の下げに立ち向かい爆死したというわけです(大泣)。

<2008年1月〜2009年ごろの日経平均のチャートとか入りますかね?>

さて、昔話はこの辺にして。
僕が、下げ相場のヘッジ方法として最近試しているのは、ダブルインバースETF(1357)の購入です。中小型株の長期投資を主戦場とする僕の売買スタイルは一度手放すと再度買い戻すのが難しい銘柄ばかりです。そこで下げ局面だなという時にダブルインバースETFを少し買っておくようにします。ダブルインバースETFであれば流動性もばっちりで一時的な下げ相場しのぎになります。

資産全体に対する影響は小さいですが、下げ局面で含み益がある銘柄を保有してヘッジできるということはありがたいことです。
でも僕は下げ相場に上手に立ち回れる自信はありませんね。

<結論>
下げ相場はリスク資産を保有しないことが最大の対策。
しかし「下げ相場がいつか」を知ることが難しい。

投資お悩み

日経マネー2018年1月号

明けましておめでとうございます。
ボケッとしてたら年が明けて既に3週間近く経ってしまいました。

いろいろと報告しなければと思いながら放置してました。

日経マネー2018年1月号に「億万投資家大放談」として4人の投資家で座談会が掲載されております。
201801nikkei
これが表紙です。たぶんまだ売ってるはず。


当日は以下の4名が日経マネー本社に集まりました。
WWW9945さん @sp500500
御発注さん  @erroneousOrder
株芸人の井村さん
私ことえす
4名で2018年の相場観について熱く語り合いました。




2018nikkei3
← 当日出たお弁当。叙々苑の焼肉弁当!!



4人の共通の話題といえばもちろん株なのですが、みんな好奇心が旺盛なので、自分が知らない話が出てくると次々に脱線していくのです。
WWW9945さんは、ベトナム株に強いのですが、「ベトナム株の情報収集をどうしているかとか」「ベトナム株の実情」とかそんな話にどんどん脱線して盛り上がっていきました。

また、御発注さんの貧乏ネタなんかも面白くて腹抱えて笑いましたね。

司会をされていた日経マネーのNさんは話題が思うとおりに進まずかなり困惑気味でした。(編集後記には疲労困憊したとまで書かれていましたww)

2018年の相場観は、御発注さんを除く3人は強気です。
いまのところ死角は見当たらないという見解でした。
一方で御発注さんは、2019年に予定されている消費税増税を根拠として年後半は苦しいのではという見解でした。
たしかにこの見解は頭に入れておきたいところです。

詳細は雑誌をお読みいただければと思っております。
2018nikkei2
なお、この写真。
拳を上げてるのは天井感が出ると嫌だなとか言ってた記憶あります。
さてどうなるのでしょか。。


日経マネーの記事が電子版に掲載

そういえば先日の日経マネーの記事が、NIKKEIネットに掲載されてました。

割安株投資で資産5億5000万円 リーマン大敗も克服 : NIKKEI STYLE

株式投資で2005年に8億円まで資産を拡大。投資のノウハウや実践例を記したブログが人気を博して本まで出版したが、08年のリーマン・ショックで暗転。資産を1億円を切るところまで減らす。ここから株式投資を再開し、17年5月末時点で5億5000万円まで回復させた──。こんな波乱に満ちた復活劇を演じてきたのが、兼業投資家のえすさん(ハンドルネーム)だ。現在も上場企業で経理の仕事に携わりながら、株の売買を続けている。

日経マネー2017年8月号に出演!

久しぶりに雑誌に登場することにしました。
10年ぶりくらいですかね。
雑誌は、
日経マネー 2017年 08 月号
日経BP出版センター
2017-06-21

日経マネー2017年8月号です。

nikkeimoney


勝つ投資家の1番手として紹介されています。
ここのところあまり個別銘柄を紹介していなかったので、私の投資銘柄を知らない方も多いと思います。
今回は投資してる主力銘柄として3銘柄を雑誌に公表しました。
1つは、ここのところブログに書いている 日本コロムビア(6791)です。
ただ、この銘柄については、完全子会社化銘柄ということもあり、読者から見てあまり面白くないでしょう。

ほか2銘柄については、雑誌を見てください。後日このブログにもその投資理由を改めて記載したいと思っています。

たぶん、明後日(6/21)発売だと思います。

ツイッターはじめました

ツイッターを始めました。
どうぞフォローしてください。



久しぶりの登場

お久しぶりです。
最後に書いたのが昨年12月なので、約7か月ぶりの登場です。

いろいろと身の回りに変化があり、しばらく時間が取れそうなので、久しぶりに知識の整理も兼ねて気が向いたら書いてみることにします。

この半年はめまぐるしく変化した半年でした。

今後のブログのテーマにしようと思っている個人的に関連しているキーワードを並べておきます。
・アベノミクス
・円安傾向
・グーグルのアップデート
・MacBookAirの購入
・Ipadは購入したが、1年で飽きて友人に売却しちゃった。
・ユニクロの頑張り
・マーケットの値動きの変化
・ジョギングがマイブーム

個別株にはあまり触れないと思いますが、またお付き合いください。




月の雫オフ会

offkai20080425
先週の土曜日はオフ会でした。

参加メンバーは、いつもおなじみのメンバー。

ちふさん(http://blog.livedoor.jp/chifu_19/
zillionaireさん(http://zillionaire.sblo.jp/
花さん(http://hanatokabu.ti-da.net/
dias51さん(http://blog.livedoor.jp/dias51/
Pletsさん(http://blog.livedoor.jp/zaa48682/
でした。

場所は、新宿西口の月の雫。
なぜ月の雫かというと、
Pletsさん、Diasさん、僕の3人が株主優待券を持っていたので、それで飲もうと言う魂胆です。

でも、みんな買値は似たようなもんで、みんなとても高額な株主優待券です。。。

ここのところ忙しかったので久しぶりに新宿に行ったのですが、土曜の晩なのに、月の雫は意外に空いていたなあ。やっぱり業績不振なんだろうか。
月の雫も、オーダーシステムを導入していて、机の上のタッチパネルで注文できるのが便利です。

ただ、三光マーケは、新業態が全て苦戦しているのが苦しいところですね。
定食屋の三光亭は、外から見る限りイマイチな感じだし。
その他の居酒屋業態も、月の雫以外は苦戦している感じ。

しかも、社長は着々と二代目に引き継ごうとしている。
二代目の手腕が問われるところですな。

三光マーケティングフーズ(2762)頑張れ。


ちふさんは、フランフランで有名なバルス(2738)の株主総会に出た帰りで、おみやげのお皿セットを持っていました。
テーブルの上に出して、みんなでお土産のお皿を見ていたら、店員さんが間違って下げてしまいそうになり、慌てる場面も。

今回は結構株の話もしましたね。
みんな少しメゲ気味な雰囲気ありましたが、食いつきは良かったです。

僕とDIASさんは、所要のため1次会で失礼しましたが、みんなは2次会に行って盛り上がったそうです。

TO 皆さん。
また、次回いきましょう&お祝いありがとう。


PS ちふさん 写真お借りしました。(僕は撮りわすれたので)




カリスマ”株ブロガー”に学べ

ここのところ仕事が忙しく、更新間隔が開き気味です。

さて、先日、久しぶりに取材を受けてきました。
サイゾーという雑誌(すいません、取材受けるまで全く知りませんでした。。。)のSNS「株ココロ」というネットの記事です。

カリスマ株ブロガーに学べ「第5回」の記事です。
(会員にならなくても読めます。)

最近、取材は基本的にお断りしていたのですが、取材趣旨が比較的しっかりしていたので、受けました。
今回取材を受けたライターさんが、僕のブログの継続的な読者だということで、非常に良く知っていて、久しぶりに楽しかったです。

株式投資を始めた1996年ごろの話なんかは、自分で話していても懐かしかったです。

続きを読む

オフ会

0519ae90.jpg今日はオフ会。

週末の銀座で行われました。

参加メンバーは、
Pletsさん(http://blog.livedoor.jp/zaa48682/
zillionaireさん(http://zillionaire.sblo.jp/
zillionaireさんのお友達のファインシャルプランナーさん
花さん(http://hanatokabu.ti-da.net/
dias51さん(http://blog.livedoor.jp/dias51/
ちょっとスペシャルな美人投資家のみいちゃん
の合計7名でした。

直前にキャンセルになったちふさんは参加できず残念でした。

今回は1次会が、個室で比較的静かなお店だったこともあり、結構盛り上がりました。
あれは、葱なべ?

投資の話、中国株の話、シリコンバレーの話など、盛り上がりましたね。
花さんが、風邪気味にも関わらず。元気でした。
風邪薬を見て、マークを見て、武田製薬の話に発展するあたりは、投資家飲み会ならではの展開でしょうか。

そして、2次会。
銀座の燻製バー&カレーです。

写真は燻製盛り合わせで、花さんの指付きです。きれいにネールされていますね。

燻製を堪能し、さあいよいよカレーという時に結構時間が遅くなっていることに気が付き、結局カレーは食べられませんでした。
カレーは次回ですね。(笑)

このメンバーで飲むのも何回目だろうか。
次回は新年会ということで、よろしくお願いします。
ベトナムの話もよろしく(>TO 花さん)
このサイトが本になりました
bookcover
「サラリーマンが株で1億円を稼ぐ!!」
著者:えす 出版社:マガジンハウス
2005年3月28日発売

アマゾンのリンク

楽天ブックスへのリンク

BK1のリンク

ライブドアブックスへのリンク

メインWEBの紹介
メインWEB TOPページ−メインのウェブページです。コンテンツ増加中!

「ダウ先物、日経先物CME」

「投資にオススメな本」

「お得な情報」−応募するだけでお金がもらえる得する情報を厳選しています。上場企業の情報も得られます。
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
検索用
Amazon
楽天ブックス
160万アイテムから本探し!
1,500円以上で送料無料!