2009年02月26日

不思議な話

つい最近なんですが愛用のDSライトが逝ってしまいました。
操作に問題は無いんですが上下を繋ぐヒンジの部分がいきなりポッキリ…
中を見てみると確かに壊れて当然の構造でした。

大天狗堂ともあろうものがナンであんな設計で商品化したのか謎です。


esuefutokusatukaiyo at 08:46|この記事のURLComments(4)沙羅パパの回想随想 

2009年02月05日

メルクリン身売り?

ドイツの老舗メーカー…鉄道模型のメルクリンがエゲレスの投資会社に身売りしたらしい…。

この前のハンブロールといい欧州における模型趣味の凋落ぶりは想像以上みたいた。
最近はどっか9ミリのメーカーを買収したりして頑張っている…と、思ってたのにちょっとショックです。
esuefutokusatukaiyo at 10:25|この記事のURLComments(0)沙羅パパの回想随想 

2009年02月03日

不思議な話

最近耳にして驚いたんだけど…『死語』つ〜言葉はもはやホントに死語らしいですな…

で、不思議なのは死語が死語(ややこしいな)になったら何か別の言葉が代わりを務めるハズなんだけど…オジサンとしてはど〜にもそういう単語に心当たりが無いのですよ…

たとえば『ランニング』つ〜言葉が死語になれば代わりに『タンクトップ』なる言葉が使われるし…『アベック』つ〜言葉が鬼籍に入れば『カップル』が出てくる…て、話なわけですよ…ご理解いただけますかな?

ただ『物』なり『現象』なりのそのものが無くなってしまった場合は当然、このパターンは当てはまらないワケですわ。

『物』で言えば人力車とか…事象(現象)で言えば徴兵検査や妻妾同居なんて言乃葉は存在そのモノがなくなっちゃったんで言葉も自動的に忘れさられてしまったワケです。

で、問題の死語なる言葉ですがこいつが死んだ…つまりは言葉として使われなくなったとしても、現象そのモノ…つまりは古い言葉が使われなく無くなったワケじゃないんで、絶対に他の言葉か代役を務めているはずなんですが…どなたかお心あたりはありませんかね?
esuefutokusatukaiyo at 10:46|この記事のURLComments(0)沙羅パパの回想随想 

2009年02月01日

不思議な話

僕はシングルモルトウイスキーが大好きなんですが…エゲレス人は酒に関しちゃナンであんな美味いモンが作れるのに…

つまりは完全に味覚音痴…つ〜ワケじゃないのに食い物に関しちゃど〜してダメダメなんでしょう?
これが永年謎でした。

一説によると彼の国はとんでもない階級社会(貴族階級と労働者階級では体形も平均寿命も違うとか…)で上流階級用の食い物は美味いんだ…なんちゅ〜話もあるようですが…
でも、これはあんましあてにできません。

日本や中国…フランスやイタリアだってやすくて美味い…つまりいま流行のBグルメってヤツはいくらでもあるし…ある程度食文化史を読んでみりゃわかりますが、ホントに美味いモノを食べてたのは何処の国でも労働者階級でした。

たとえばフランス料理…肉なんてモンは金持ちが食ってるヒレだロースだより、安い内臓肉の方が断然美味いモンと決まってます。

ただ調理が多少面倒でコツがいる…つ〜話しなだけです…。
ところがエゲレスの場合はシモジモの食い物まで否応なく不味いわけでありますよ…
続きを読む
esuefutokusatukaiyo at 06:20|この記事のURLComments(0)沙羅パパの回想随想 

2009年01月31日

不思議な話

昔(およそ三十余年前)から不思議だったんだが…なんでアイドル(今だとジャニタレか?)のファンてのはブスが多いんだろう?

ロックやらフォークの出待ちしてる女の子は…ま、普通の子が多いし…中にはかなり可愛い子もいるのに…アイドル系は押し並べて全員、顔が不自由なんだよね…

これはいろんなジャンルの歌手のコンサートもおなじで…たいして巧くも格好よくも無いロッカーに…ハッとするほど美人のグルービーがいたりして悔しい思いをしたんだけど…アイドルのコンサートは総じてブスばっかし…

たまに平均点の子がいるとブス慣れ(?)してる目にはスンゴク可愛い子に見えたりしちゃう…不思議ですよね?
esuefutokusatukaiyo at 08:08|この記事のURLComments(0)沙羅パパの回想随想 

2009年01月30日

不思議な話

昔から不思議だったんだげど、ナンで大根の葉っぱは美味い…つ〜か、ソコソコ食えるのにカブの葉っぱはあ〜不味いんだろう?

だいたいカブは元々は葉っぱを食べる野菜だったはずではないか?
三国志とかにも長期戦で兵隊が天幕…つまりは兵舎のまわりにカブを植える様子が出てくるくらいだから日本で多様(日本の大根の多様性は世界一だ!)に改良された大根とは年季が違うはずである。

中国とかいけば葉っぱの美味いカブもあるんだろうか。
esuefutokusatukaiyo at 20:11|この記事のURLComments(0)沙羅パパの回想随想 

2009年01月23日

ヘドラが来た…

マイミクのお一人…印度洋一郎さんが紹介されていた同人誌『HEDORAH 公害怪獣の映像世界』がたったいま届きました。

ボリュームたっぷりの164頁…表紙画はあの開田画伯…ん? なんとタイトル文字(HEDORAH)は銀箔押しではないですか!?
高いのよね〜箔押しって…。

どんだけたくさんの本を買い込んでもも同人誌と画集に写真集だけは手を出さなかった僕がど〜しても欲しくて注文した甲斐があってすんげぇ〜面白そうです。
読む前から労作なのがヒシヒシと感じられます。
制作に二年かかったそうな…
しかしこれだけの本を送コミ、2千円足らずで売ったら赤字なんじゃないだろうか?
人様のこととは言え心配であります。
ともあれこれでしばらくは楽しめそうです。

読みおわったら感想を書いてみたいと思ってたりして…。



esuefutokusatukaiyo at 15:53|この記事のURLComments(0)沙羅パパの回想随想 

2009年01月18日

久方ぶりに…

午前零時ごろからすんげぇ〜頭痛がいたい(T_T)

土人的頑健さだった僕の身体もよる年波には勝てず最近は風邪をひきやすくなったみたいだ…

メガビタミン論(ビタミンCの大量摂取で癌でも治ると言うトンデモ理論)の信奉者なんで、取り敢えず大量のミカン(約二十個)とレモン果樹系ドリンクを三本を飲んでねる…


ん?! 以前はこれで2〜3時間寝れば治ってたんだか頭痛はちょこっと楽になった程度だ…

しょ〜がないからもう一度フランスパンとミカン(今回は残り五個)を食べて紅茶を飲んでみよう…。
(↑ナンチュウ組み合わせだよ?)

esuefutokusatukaiyo at 06:09|この記事のURLComments(2)沙羅パパの回想随想 

2009年01月13日

オカルト? ジンクス?

前稿通り、交通費さえでないボランティアみたいな薄謝協会出演のためだけに足代をつかって東京へ出るのはナンなんで…仕事半分、遊び半分で友達と会う予定をいれました。

ところが渋谷のNHK集合が12時15分…しまった二本撮りなんで収録開始がかなり早かったのです。

で、友達の会社(新宿)での待ち合わせが朝の9時…僕は何時に起きればよいでしょう?
つ〜オマエの会社九時からじゃないの?
あ、どうせオレらのチーム締切間際で泊まり込みだから時間は何時でもかまわないんよ…
ど〜やら編プロさんは年末進行の余波をまだ引きずっている様子でありますな。

と、ゆ〜ワケで5時半起きの6時45分出…とゆ〜普通のサラリーマンと何ら変わらないスケジュールになっちゃいました。

さらに…で、その友達の話つ〜のが箸にも棒にもかからないくだらなさでミーティグ終了が10時ちょい前…なんとも中途半端な時間が空いちゃました。

何処に行くにもナニをするにも大変微妙な時間であります。

そ〜だたまにはパチンコをしてみよう…多分、おそらく、確実に出ないだろうけど…ケツカッチンの身としては熱くなって突っ込むことも無いから安心だし…。

唐突に思いついた小生はむかしよく行っていた西新宿のP店へ…続きを読む
esuefutokusatukaiyo at 02:29|この記事のURLComments(4)沙羅パパの回想随想 

2009年01月11日

BS

今日はNHKのBSに出演するんで東京に出ます。

ま、足代がもったいないからもう一個予定を入れようとしたら…朝九時から打ち合せが決定してしまいました(T_T)/~
esuefutokusatukaiyo at 04:53|この記事のURLComments(4)沙羅パパの回想随想