April 08, 2007

クリスが日本に

あのクリスが旅行できました。日本に。友達つれて。
今月の16日までいるそうです。
とりあえず、秋葉原に行きました。

実は、朝寝坊したので集合時間に遅れてしまいました。

すぐに携帯に電話(さすがサラリーマン)。
えすい「ごめん、寝坊したから、飯でも食って待っててくれ」
クリス「おう、つーかお腹すいたから、もう食べてるよ」
えすい心の声「あれ、一緒に食べるっていったじゃん....」

秋葉原到着後
”めっちゃでかいビル、JR電気街出口の反対、インド料理”という情報だけで
ヨドバシ館の8Fのレストラン街に到着。俺、天才。

目の前にカレー屋を発見し、再会目前。

一年ぶりのChrisとの再会に、涙なしでは語れないな。
あった瞬間にHugとかしちゃうんだろうな。

と、思っていたが、

レストランの中に入り、彼らのテーブルについた瞬間。

Chris「おー、エスイ、おせーよ」

以上。

俺自ら、他クリスの友達の方々3名(スウェ人)に、
「あ、エスイです。よろしく」

さて、彼らは、秋葉原で何するのかというと...

当然、ゲームソフトを買いあさるわけで。
(注※ Chrisはプロのゲームデザイナーになりました)

Chrisの友達はPS3も買ってました。(Swedenでは10万円くらいするらしい)

それから、すぐに疲れてしまう我々はすぐにコーヒータイムとなるわけです。

というわけで、

ここは

メイドカフェでしょ。



Chris談。

3人ともテンション高めに同意。

Chris「おい、エスイ、連れてけよ」

ここで、ノーと言えないエスイ。

つーか、実はすごい行きたいと兼ねてから願ったいたエスイ。

外人がいればこれは行きやすい!!

しかし、どこにあんだ!!

とりあえず、駅前にいるメイドの服を着ている人全員に声をかける。

当然、お店の客引きだからすぐに情報は入手できると思っていた。

しかーーーし。

これが意外と大変。

メイドの服をきている方々、みなさまマッサージ関係の方でした。(メイドマッサージっていうのがあるらしい)

とりあえず、心優しい方が、メイド喫茶を教えてくれって懇願したら、地図をくれました。

よし、これで行けるぞ!!

と思ったら、スウェーデン観光客一行の姿が見えん......


あたりを見回すと

ドクター中松さんが演説してた!!

そういえば都知事選でしたね。

ドクター、さすがに世界の発明王です。
Chrisを中心に全員、ドクターに”何か不思議なもの”を感じていました。

その何かを拙い説明で一行に納得していただき、ドクターを尻目に、
とりあえずメイド喫茶へ。

どこも満席でしたが、ここは折角きてくれたスウェ人たちに日本文化を楽しんでもらおうと
チャタイ(ラボの友達)みたいに走り回ってなんとか発見。

そして入店。うん、イメージ通り。

みんなもテンションどんどんあがる。

さらにメニューに
”マジックショー300円”、”メイドと遊ぶ300円”
っていう謎の項目が。

おーこれはすごいなーと

当然、全員満場一致で後者を選択。

全員、ちょーーーテンションアップ。

クリス友達心の声「おい、エスイ、早く注文しろ」

というわけでさっそくご注文。
えすい「コーヒーとメイドと遊ぶっていうのをお願いします」


メイド「ごめんなさい、本日はやっておりません、ご主人様♪」

おいおい、そんな言葉は訳せませんよ、お姉さん。


結局、マジックショー(300円)を見せていただくが、全員不機嫌で大して盛り上がらず。

お姉さん困惑(っていうか、かなり泣きそうでした)

あまりにも受けなかったため、サービスでもう一回やってくれたが

駄目。

まあ楽しい一日でした。

esui at 02:03コメント(0) 

March 23, 2007

旅行の写真を少々

20日間くらい卒業旅行に行ってきました。http://aoki-medialab.org/kojin/esui/morocco.pdf
ルートはトルコ→スペイン→モロッコ(メイン)→トルコです。

良いことも悪いことも沢山ありました。
(現地の人々や世界中の旅行者と仲良くなったり、値段交渉に疲弊したり、砂漠でハッスルしたり、子供と遊んだり、警察に拘束されたり...笑 その他いろいろ.....)

旅を通して、
沢山の人々に出会って、色々なことを学びました。
すべてイン・シャ・アッラーですね。

本当に僕は最高に運が良い旅行者でした。

写真をPDF形式でアップしました。
http://aoki-medialab.org/kojin/esui/morocco.pdf

少々長いですが良かったらみてください。


esui at 00:42コメント(0) 

February 22, 2007

イン・シャー・アッラー

23日より14日まで旅に出かけてきます。
まずはトルコ・イスタンブール、さらにスペイン・アンダルシア地方に寄り道して、目的のモロッコに行く予定です。

イスラム教徒であるイエープさんに色々と文化や歴史、イスラムの根底にあるものを教えてもらい、準備万端です。

イスラム教徒の根底にあるもの、それは”人間は弱いものである”という共通認識。

詳しくは述べませんが(僕の力では述べることができないです)、ラマダン(イスラム暦9月に行われる断食)や女性のためのベール(帽子みたいなの)、一夫多妻制、禁酒などなどの文化は、”人間は弱いものであるので、みんなで力を合わせて生きよう”ということがあって生まれたルールなんだって。

例えば、ラマダンは食事の有り難みや貧困層の気持ちがわかるようにするためのものということも含まれているんだそうです。

これらが書かれているコーラン(預言者ムハンマドによる聖典)はあくまでも、生きるためのアドバイスブックという感じで、厳しく守る必要はなく、自分で自由に選択して守れば良いんだそうです。

関連した重要なものの一つに、イン・シャー・アッラー(神の思し召し!?)というのがあります。

人との出会い、その時に起こったこと、自身を取り巻く環境、すべては神のみぞ知るということです。

つまり、沢山の人と出会うことで、自分自身の強みも弱みも知り克服することができる。試練は、乗り越えられるからこそ、そこにあるのだということだそうです。

すごく寛容な文化なんですね。

なんかむつかしい話になりましたが、すこし、イスラム文化の寛容さを学べて来れたらと思います。

まあ、スリとかも多いみたいですけどね。スリはカンフーで倒してきます。

では。



esui at 22:43コメント(0) 

February 15, 2007

修論発表

えーまずはビックニュースを!!

青木ラボ、二年連続で総代を獲得です!!快挙です。ボロンおめでとう!!
今まで一番がんばった男が最高の形で表彰されて、自分のこと以上にうれしいです。

えーそんな最高の幕切れで修論発表が終わりました。

今、改めて、本当にたくさんの人々に感謝をしています。
ラボや部活の先輩方や後輩、そして同期や先生、世界中で出会った人々に心から感謝しています。ありがとうございます。

特にラボでは、一緒にがんばり、騒ぎ、ときにはいざこざもあり、そしてお互いの痛みを理解し合う環境でした。まず先生がどんな生徒にも正面からぶつかってきてくれ、生徒を信じてくれるからこそ、あの環境があったのだと思います。そして色々なベクトルを持った先輩たちや同期、後輩からたくさんのものを学べたし、もらいました。すごい幸せです。先生、みなさん、ありがとうございました。

もしこのラボに入ってなかったら僕はどうなっていたのだろう......と考えるとゾッとするくらいすごい場所でした。でも、今はそれは僕自身の誇りとして一生刻んでおきます。

呑み会では、絶対に泣かないと思っていたのだけど、自然と涙が出てきました。

地球儀とネクタイありがとうございます!!宝です。



esui at 23:45コメント(0) 

February 06, 2007

日曜日

卒業を控えている皆さん、卒論、修論おつかれさまです。
僕は、ようやく出口が見えてきたところです。
まだまだですけどね。

昨日はアンさんに誘われて東京写真美術館に行ってきました。

強風で寒かったですねえ〜

展示は、地球の旅人ー新たなネイチャーフォトの挑戦ー
http://www.syabi.com/details/new_sakka_vol5.html

世界の大自然を観てきました(ほとんど日本だったけど)。
もうすぐ終わりますが、興味がありましたら。

カメラ小僧のアンさんにひっぱられながら鑑賞してたら、
ふと、気がつくと、展示をしている写真家の方(前川貴行さん)が、普通にいました。

わあ、本物だ!!ってな感じで

僕が色々聞きたいことがあるけど、話しかけていいのものなのか〜?ってグダグダしているうちに、

アンさんが、ちょっと質問してくるわーって行っちゃっいました。

やるなあ。

おかげで、色々な撮影秘話やちょっとしたテクニックを教えていただきました。
面白い方でした。


すっかりご満悦のアンさんが、彼女へのプレゼントを買いたいということだったので、

美術館の中のお店をはじめ、おしゃれなお店を色々案内しました。

が.....

最終的に

よく、ビレッジバンガードとか、観光地のお土産屋さんとかに置いてありそうな

人形やら何やらが付いている、ギャグのめっちゃでっかいボールペンってあるじゃないですか?

あんなやつをファニー、ファニー、ベリー、ファニーってゲラゲラ笑いながら買ってました。


それって、プレゼントじゃなくてお土産じゃん!!って、僕は今気がつきました。

esui at 01:36コメント(0) 

January 28, 2007

CASINO !!

韓国での発表も無事に終わりました。

一緒に発表をしていた日本人の学生をはじめ、韓国人やインド人の友達も出来たし、
色々な先生方に研究だけでなく、旅の話や人生のアドバイスまでいただいたりして充実した学会でした。

これもすべて青木先生のお陰です。本当に感謝です!!本当にスゴイ先生にめぐり合えたと思います。

それから、なんといっても楽しみは”オフの時間”!!

先生方や会場で出会った友達、ラボの仲間とテーブルを囲み、焼肉や鍋を食べたり、
市場周りやつまみ食いをしたり、おしゃれなBarで素敵なお姉さんと......

そして、そして、ずーーと念願だったCASINOへいってきました!!

パチンコ、スロットは全くやらないタイプなのですが、CASINOだけは”人生やりたいことリスト”の上位ランキングに入っていたんですよね。

これまでもマカオ、モナコで戦いのチャンスがあったのだけど、マカオ(マカオにたどり着けず)、モナコ(自転車で行ったら、駐車場でガードマンに敗退)

だったので、今回はやっと人生初挑戦(ルーレット)が叶いました。

一応、先生には”飛行機をチャーターして帰ります”って宣言はしましたが..

結果は.......

........予定通りの飛行機で帰ります :-)

まあ、そもそもチップくらいにしかならない軍資金だったので、勝てるわけもありませんが、
一時、投資額の倍くらいにはなりました。運の良さだけは再確認できたかと。

最後の学会の夜をこれ以上ないほど楽しむことができました。

次はマカオで大小に挑戦するぞーー!!

esui at 09:42コメント(0) 

January 23, 2007

日曜日&明日から....

An1


Anさんがはるばる我が家に遊びに来てくれました。
Chris,Patrikに続き、3回目の国際交流となる母は、今回はだいぶ手馴れたようで、英単語と日本語で楽しく話ていました。
妹も、中国語なら得意なんだよねぇ〜とぼやきながらも、気合で会話をしていました。
世界のどこにいても、どの人と話すのも、気合でなんとかなるものです。

ベトナム人のAnさんに、日本流のベトナム料理を食べさせよう〜!!って、

母は心を躍らせて春巻きやら何やら作っていましたが、ついでに作った肉じゃがとか、餃子の方がウケが良かったようで...。

ともあれ、
バッティングセンターに行ったり、日本庭園やその他各地に写真を撮りにいったりして一日中楽しく過ごせました。

明日からは、韓国(プサン)に出発です。

最後の学会発表です。がんばってきます!!

寒そう...

esui at 13:01コメント(2) 

December 29, 2006

旅するフォトグラファー

夕方近くになって西荻窪の駅を降りる。

いつもの豊洲駅前ほどではないが、建物の間を抜けるささやかな風にさらされる。
冬は風が冷たくて強いので嫌だけど、その分、上空の塵も吹き飛ばしてくれるので空がとても奇麗だ。
どうせなら世の中の嫌なことも全部、吹き飛ばしてくれれば良いのに、と何となく思う。

そうそう、僕が西荻窪まで足を運んだのは、友達の写真展に行くため。

展示のメインは、メキシコを旅したときの写真たちだった。
それぞれの写真の秘話や旅の思い出を、直接本人に解説してもらいながら、ゆっくり写真をみる。写真サンプル

インカ帝国の血筋を守り続けている末裔の人々
生き返った元・廃墟村に住む人々、古いもの新しいものが混沌と交わる街
心の底から旅人との交流を楽しむ少年、我がもの顔で堂々と生きる犬たち
そして、すべてのものごとが吹き流されたかのような透き通ったブルーの空

メキシコという土地の日常を切り取るだけでなく、彼の情熱や彼自身の魅力、被写体の魅力がそのまま表れた写真でした。

月並みな感想ですが、彼のレンズ越しから見える世界に、とても勇気づけられました。

忙しいのにありがとうございました。これからも応援します。クマさん。次回は半年後、チュニジアでの写真を予定しているそうです。
Sky-flower←ホームページ。#クマさん更新してください。

それから、僕らが他愛もない話をしているときに、すごいお客さんが来ました。
浅井薫子さん
ただの客の僕にも気を使っていただき、素敵なお土産をくださいました。

今日はいろいろなものをもらった一日でした。

順番が逆ですが、みなさん、よいお年を!!

esui at 00:56コメント(2) 

November 29, 2006

うめかよ!!

久々に写真集を購入。

梅佳代(うめかよ)
うめめ

どこにでもある普通の街に生きる普通の人々の、ちょっとしたユーモアを撮り集めた作品です。

ほのぼのとしてて、面白くて、なんかすごく幸せな気分になりました。

それから ヤン・アルテュス=ベルトラン
365日空の旅

も購入。

けっこうお金使いましたが、気にしないです。

今週末は、アオラボ仏像サークルのメンバーで(チャタイくんとアンさんとA木さん)で
一木に込められた祈り
に行ってきます。

楽しみです。

esui at 23:16コメント(1) 

November 25, 2006

肉と美術

僕はタバコを吸うわけでも酒を嗜むわけでもないので、一息つきたいときは、ついつい甘いものや油物に目がいってしまいます。

いわゆる高カロリースパイラルってやつですね。

まあ、そもそもそんな言葉があるのかどうか知る由もありませんが、ウエルカル、メタボリック症候群です。日々、胃袋には焼き肉、チャーハン、焼きそば、チョコレートその他色々......○×■ : )

いやはや特定保険用食品のウーロン茶にしがみつくものの、効果はいかほどか。

こんな時は、美術館に行って心を清らかに〜

えー前フリ長いですが、
東京都現代美術館の回顧展に行ってきました。(連れて行ってもらいました)

大竹伸朗 ~ 全景 ~ 









飽きること無く3時間も鑑賞していました。

びっくりする作品からはじまり、幼少期、放浪時代、デビュー....と時系列に作品が進んでいきます。

そして、どんどんと大竹伸朗世界に引き込まれていきます。

僕は、ジャリおじさん、メキシコやモロッコを旅しているときに創作した作品が特に好きでした。

まだまだやっているみたいです(12月24日まで)。見応えがある回廊展です。

esui at 04:16コメント(0) 
Profile