2010年01月07日

ことしもよろしく!

P1000055
皆様!
明けましておめでとうございます。

昨年からそして新年に変わっても、江田島付近では
ちっともいい話を聞かないんですけど
他の地域の方々はどうなんでしょうかね?

2010年が皆様にとって素敵ないいことが起こる
(起こってほしい) 一年でありますよう!


昨年完成のIさん宅です。

ぐずぐずしてる間に年がかわってしまいました。

でも、Iさん宅はきっと楽しい年を迎えられたことでしょう。

1階には結婚されたばかりのお孫さん夫婦が
2階にはおばあちゃんと息子さん夫婦が生活されます。

これから始まる三世代の生活で
どんな楽しいことが待ってることでしょう。

おばあちゃんはずっと一人で住んでおられた
とてもしっかりされた方ですが
これからは息子さん夫婦に甘えさせてもらって
のんびりと過ごしてほしいですね。

今では珍しい大家族もいいですね。
うらやましい限りです。

  

etajima_m 16:50Comments(1)TrackBack(0)

2009年11月07日

宅建の試験が終わりました

お久しぶりです!!!

10月18日宅建の試験が終わりました。

やっぱ独学ってのは無理なのかな〜

この何年分の過去問題を丸暗記して
合格した人がいるらしいけど

こっちは丸暗記するほど脳も活性化してないし
許容量10のところに12も13もはいらないしね

でも宅建は今年で終わりです。

昨年の合格者に79歳・・・と書いてありましたが
今年の受験者の中にも見つけました

年齢は聞いてませんが79歳に負けず劣らず

と言った年齢のおばあちゃんで
ちっちゃくて ホントおばあちゃんって感じの方

頑張ってるな〜 って思って感動です

受かるといいですね  お互いに
  

etajima_m 15:53Comments(0)TrackBack(0)

2009年04月15日

見学会

c266a2b3.JPG4/25・26
リフォーム工事の見学会を
行うこととなりました。

築130年? 
最初聞いたときは まさか?・・と
計算してみると
明治時代じゃあ〜りませんか。

登記書に書いてあったそうで
ホントなんだとナットク!

ご主人が、生まれた時からの思い出の家を
”できれば壊さずに、リフォームしたい”
とのことでした。

と言ってもリフォームにも限度がありますし
資金面のこともあります。
基礎は石だったのでコンクリートで補強をし
柱も壁も補強
梁は昔かまどで料理をしていたせいか
すすや油が、こびり付き
そのことが幸いし、虫もつかず
そのままの状態で今日があったようです。

130年の間の荷物も、凄い物がありました。
昔は親族が集まってもちをついたり
冠婚葬祭の時の道具の多さ

何度か改修もされ、捨てたりされたことでしょうが
その家の歴史を感じる品がたくさん出てきました。

もちろん130年分のほこりも!

完成するとご主人に感激していただき
他の方にも見てもらったらいいのに・・・

と言うことで見学会となったわけであります。

  

etajima_m 11:45Comments(1)TrackBack(0)

2009年01月08日

Mさん邸

9094f9d1.JPG2008年に完成しました
Mさん宅です。

友人の娘さん宅なのですが
ご主人は、高校の先生で
クラブの監督さんでもあります。

ほとんど毎週のように、遠征や練習試合などで
お家は留守のことが多いようです。

冬場はいいのですが、春から夏にかけては
家にいてもらわないと、庭が広ので
草取りが大変そうです。

子供部屋が二部屋あるということは
子供は二人と計画されているようですね。

新築された所は、まだまだ自然は多いけど
少し寒い所です。

今年が初めての冬で、庭に霜柱ができてて
びっくりしたそうです。

冬は少し厳しいかも知れませんが
夏は涼しくて凌ぎやすいかも知れませんヨ

これから楽しい家庭を作って
広い庭に子供の元気な声が
響き渡ることを願っています。  

etajima_m 14:21Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月07日

2009年

2009年 みなさま
あけましておめでとうございます。

年末にかけ厳しい現実が見え始めてから
今年の冬もいっそう寒い
そして厳しい一年となりそうです。

でも、私は正月に新幹線の車窓から
富士山をとても綺麗な姿で見てまいりました。
新幹線に乗ると必ず窓際に行って見ます。
(ほんとにおのぼりさんです)
でもいつ見ても感動します。

だけど、今回の富士山は
ちょっと痩せて見えました。
”ちょっと痩せたんじゃない?”って
子供に言ったら笑ってましたけど

まさか一年の初めに富士山を見れるなんて
子供に感謝です。

2008年は、建築士に落ち、宅建にも落ち
やる気の足りない自分を感じます。

建築士は、今年から5教科に増え、
五択から四択にはなります。
が、私のこの頭には余り関係ないと思われ、
頭の老化も顕著に現れ始めており
ボケ防止で試験を受けるなんて失礼な話ですよね

せっかく富士山を見れたのだから
今年一年も、この二つの試験に挑戦します。

今年も頑張るゾ〜!  

etajima_m 14:03Comments(0)TrackBack(0)

2008年11月04日

高三の秋

AO入試って言うんですかね
志望校に息子が受かったみたいです。
(「AO入試は学力低下につながる」
と先日新聞に出てましたネ)
合格かどうか怪しいところで
本人も半分諦めてたようです。

一人で県外に出るのは、初めてのことでして、
広島から名古屋まで切符を買うことから
ホテルに泊まり、次の日の試験。
全てが「はじめてのおつかい」状態です。

上の子二人は、大学選びからアパート探し
引越しも一人でやってきました。
大学の、入学式も卒業式も、出たことはありません。
10年前は今のように、ネットで部屋探し
なんてまだできなくて
一人で東京まで行き、思い通りの部屋が決まったら
その不動産やから電話をさせ、決めたりしてました。
部屋に行ったら照明器具がなくて、
一晩、真っ暗な中で過ごしたことも
あったみたいです。

我が家の三人の子供に何か取り得があるとしたら
自分で決めて行動するというところでしょうか?

上二人に一切付き添いをしていないことを
3番目の子も知っていたはずです。
(でも10年前と今ではどうなの?)

一応前日「付いて行こうか?」と聞きました。
「なんとかなるんじゃない」と本人も言い
私も付いて行く気はありません。

親のこと考えて、一発で決めてくれてありがとう。
アパートも一番安いのでいいらしいです。
きっと勉強はしないと思いますが
自分の生き方はみつけてね。
  

etajima_m 16:53Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月28日

宅建パート?

やはり!
今回も結果は厳しいことに
なりそうです。(宅建)
回答速報はあえて、あえて見ないことにします。
12月3日の発表を、楽しみに待つことにしましょう。

それにしてもあの人数、何千人いたんでしょうか?
この不動産業界や建設業界の厳しい中で
あんなにたくさんの人が
受けに来てるなんて信じられません。
きっと他の人もそう思っているんでしょうね。
今年はどんなセコイ問題出すのかと
楽しみにしてたところもあり

行くまでは「かかってこいやー」でしたが

終われば「やっぱ あんたの勝だわ」
  

etajima_m 17:36Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月12日

そして私の夏

これで四回の失敗になるのかな?(一級建築士)
ボケて回数までわからなくなったわ
人の非難なんて
とてもじゃないけど、言えた立場にありません。
息子同様、この私も勉強不足、力不足
で今年も流しました。(発表待たなくても解ります)

一年前に受けた試験だから、せめて半分くらいは覚えているだろう
と思ってました。が、年々記憶力がなくなり(しかも2乗で)
年を取るってこんなことかと思い知らされます。
それでも、ここ三年間は、息子の野球のことで
やっぱ無理なんだ
と自分でなぐさめ
来年は息子も大学(何が何でも家から追い出す)だし
もう私を縛る物は何もないから
”これからが私の挑戦だ”
と言い聞かせる。

”志に年齢は関係ない”と誰かが言ったけど
やっぱ多少はあるような気がする。
それよりも、もう一つの挑戦 宅建が十月十九日にあります。
これは決めないとね!
カッコつかないわ

とはいえ、最近の建設業界
宅地建物取引業者の現実を考えると
今一乗れないよナ〜


  

etajima_m 14:11Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月09日

高三の夏

長くて短い高三の夏が、あっけなく
本人の志気を裏切るように
突然終わってしまいました。

あの時ああすれば・・・とか
こうしていれば・・・とか
今更言ったって
どうにもなるものでもなく
三年間の軟式野球は
終わりを告げたのであります。

結局 力不足ということでしょう。

だって以前ボコボコにやられた高校が
西中国大会で優勝したのですから。

息子よ 三年間ごうろうさん。
そしてお疲れさん。
試合に負けてから十日ほど経ちました。
試合観戦で低温やけどした私のお尻も
赤から茶色に変色したところです。

ここにきて勉強の方も力不足のため
推薦はちょっと難しいようです。
試合に負けた七月の末
”八月の通学定期もう買わなくていいね”
って言った息子の言葉がちょっと可哀想でした。

でも 希望する大学が難しくなった今
センターか一般かで受けなくてはいけないわけだから
もう一度気持ちを入れ替えて
今度は大学に向かって集中してくれればいいのですが
望みは高くさりとて現実は厳しく なのであります。  

etajima_m 16:38Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月17日

すごい主婦

半年くらい前に、オール電化にして頂いた
Eさん家の電気料金が
ナ・ナ・ナント!7000円なんですって
他の燃料費は、一切なしで
三人暮らしの家庭でですよ
確かに、今は一番かからない時期では
ありますけど
それにしてもすご〜い!
思わず、”本出したら?”
って言ってしまいました。
やればできるものなんですね
まさか三食とも外食ってことないですよね

そう言えば江田島は2年位前
半月ほど断水したことがありました。
その間節水してなんとか頑張り
解除になったとき、友達が”もう節水に慣れたから
このまま頑張れるような気がする”
と言ってましたけど
その後のことはわかっておりません。  

etajima_m 11:51Comments(0)TrackBack(0)