2005年10月30日

10月30日。

 Mai-K.net でもLive後の映像コメントがあることを知り、、、
見た瞬間目頭が熱くなり、ティッシュで目元を押さえました。

(閉め切った部屋の中でも)風の噂に聞くことのできた感動のファイナル
その感動が映像を通して伝わってきて、
また彼女の言葉にも表れていた感動の背景...

学業との両立が難しいことなど重々承知です。
音楽活動がままならず、焦りも感じていたのでしょう。
しかし、そんな中でも自身の決めた道――
『大学を卒業する』というひとつのゴールに辿り着いたからこそ、
彼女自身が歌詞の中で熱く訴えている

夢や希望。
諦めないで。
諦めなければきっと叶う。
勇気を出して、一歩前に進んでみようよ――

という言葉に力があり、聴く者の心を打つのだと思いますよ。


...私はね。


麻衣さんは最後に最高の贈り物を届けてくれました。
もはや感謝の言葉では表しきれない感動を届けてくれました。
愛の導火線と名づけられた今回のアルバムFUSE OF LOVE
またLIVEという空間を導火線として、
アーティスト倉木麻衣とファンとの間の愛を互いに届けられたら。。。
私は今回のツアータイトルをこのように解釈していました。

今回のツアー大成功だったのではないでしょうか。
ますます2006年のツアーが楽しみです。

拙い文章で少しでも感謝の気持ちが伝わっていることを願って。。。



P.S.
blogのタイトルを変更、模様替えをしました。
タイトルは、分かる方は分かるかと。。。
私がLIVEで一番聞きたい言葉です。
サブタイトルの意味は以下の通り...つもりです。

やってみよう!
いつだって、1つのきっかけを与えてくれる音楽がそこにはある...


eternal094 at 23:51│Comments(6)TrackBack(1)diva 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 感動をありがとう!!  [ P.S Mai SUNSHINE ]   2005年11月02日 01:30
5 麻衣さんへ>ファイナルライブお疲れ様でした。 2カ月ってあっという間でしたね。ツアーが終わってなんだか寂しいです。 僕も最近、時の流れが速くなってきているように感じます。(>▽<;; アセアセ 麻衣さんが言われているように一日一日を大切にしていきたいと思いま....

この記事へのコメント

1. Posted by 怜衣   2005年10月31日 22:10
こんばんわ〜。
ですよね〜!
麻衣ちゃんは最高の歌を届けてくれます☆
辛いときとかに聴くと、さらにいいですよね〜。
今回のツアー“も”大成功でしたねw
来年も楽しみだなぁ!!
2. Posted by あるく芽   2005年11月01日 20:32
5 Mai-K BBSから飛んで麻衣りました!
(*^∀^*)ゞ

良ければメールください☆
『☆全国に広がれ!☆
★Mai-Kの輪★』
のスレ立てをしたあるく芽です☆
メルアドはBBSの1番最初に載せてありますので☆
3. Posted by    2005年11月02日 00:42
>怜衣さん
「来年は行ったところのない所にも...」
と言われてたので、FAIRY TALEツアーか、
或いはそれ以上に長い、なが〜いツアーになるのではないでしょうかね!!
あぁ、地元には来て欲しぃな。。。


>あるく芽さん
BBSではどーもでした!!
メールですか...どれどれ(笑
4. Posted by new__yorker   2005年11月02日 01:54
こんばんは、いきなりTBしてすみません。
new__yorkerと申します。
よろしくお願いします。

BirthdayBBSでお見かけしていましたが、
あまりの速さでレスができずにいました。汗

ファイナルには行けなかったのですが、
私もある意味いまだに故障中ですw
5. Posted by    2005年11月02日 16:55
>new__yorkerさん
ええもちろん覚えてますよっ!!
仙台にお住まいなんですね。
FCのイベントはよくZEPPでやりますけど、そのたびにZEPP仙台に行こうかかなり迷います!
まだ行ったことないんですけどね。。。(笑)
6. Posted by new__yorker   2005年11月03日 00:51
覚えて頂けていたようで嬉しいです。

今年のイベントファイナルは仙台だったみたいですね。FCのイベントはまだ参加したことが無いのですが、
今度あるときには必ず行く予定です。

ZEPP仙台は駅からすぐにあります。
仙台駅に着たら会場に着いたも同然です。

仙台公演も良かったですよ〜。
ぜひ杜の都、仙台にいらしてください。
「笹かま」、「牛タン」、「ずんだもち」が名物ですよ〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔