エタルニテ

エタルニテの最新情報と井上佳香先生のひとり言が聞けちゃいます。

2006年05月

絵の展示をかたずけ、次の「花押のせかい」の

本格的な展示準備に。全ての額を取り替えて

できるかぎりその魅力をお伝えできるよう

スタッフで協力。もう通りかかった方は何人か

「花押」を知っていて見にきてくれた。

明日で琉球太鼓のTシャツの展示をして

私の「花押」(望月氏がわざわざ書き送ってくれた)

を額に入れ装丁して終わる。

午前中と夕方お客様がいらっしゃる。

カウンセリングと新たな講演会の要請。

明日までは案外時間があるけれど

金曜日からはまた東京。今度は日曜日帰宅。

6月3日の民報は「緑の季節」に決めた。

という方がローズ・ガーデンで

リフレクを習えるんだと感激していた。

それも帯津先生の修了証書付。

(それはお得でしょう・・。)

夕方からローズ・ガーデンにいると

次から次へとお客様が絶えない。なぜか

私がいるとリフレクもにぎわう。

本当はもっといたいけれどもなかなか

お店にいられない。

霊山の炭工房まっ黒黒すけご夫妻と

久しぶりにお会いする。私のインフォの

コラムを見て喜んでいただいたよう。

すてきだものね。ひまわりの家の炭

とともに東京の生徒さんたちにも送ったぐらいだ。

風水コンサルティングも次から次へと依頼。

星は正直なので、皆さん納得して全て口コミ。

今日は東京の著名なデザイナーの方の

家の風水もみるので、これからまた夜更かし。

明日はほとんど仙台なので、電車で寝よう!

そういえば例の食育の金丸先生がクロワッサン、

講談社のボーチェに出たそうだ。おかげさまで

運気あがってますとメールがきた。こちらこそだ。

帯津先生、辰巳先生、ゆいこさんとまわりが

クロワッサンづいている。(笑)

 

帯津良一先生の仙台講演会のための

はじめの一歩として会場選びから

始まった。これがまた大変。なぜなら何百人規模の

大きな講演会は一年前から会場予約がはいっている

らしく、それも人気の秋だもの。電話をしまくっても

なかなか場所がない。土日の10月、11月なんて

ましてや人気シーズン。それに肝心の先生の

スケジュール把握は秘書を通して一週間かかる。

講演会なんてやってみるほうばかりでセッティングなど

初めての私にとって「へーーー!困った」の連続。

6月はじめにその関連もあり河北新報社という

仙台では40万部発刊している新聞社を訪問することに。

来週は東日本放送の生徒さんに開催のコツを

晩御飯を食べながらレクチャーしてもらうことに。

資料にと帯津先生をインターネットで調べたが

いまさらにいろいろ本やら講演、メディアやら活躍ぶりに

おどろく。

同時に東京の協会へいってレイキを習得することに。

気はいろいろな方法があるのでそれも指導していって

ほしいとのこと。興味もあったのでオッケーした。

今週はリフレクの講座も2件はいっているし、時間あるのかしら。

これから福島民報社の随筆を夜中かかっても執筆。

題はこれから考えよう・・。次回は6月3日の掲載です。

あった。山の中での運転は水で腕を

とられそう。昨日は結局あまりに

遅くなって仙台の「メトロポリタンホテル」

にとまってしまった。着替えもせず、

ベッドカバーにくるまってそのまま

ねてしまい気がついたら朝。

まるで酔っ払いのひとだ。(苦笑)

体がこちこちだったのでおフロに

はいって、いつもバッグにいれている

フランス製のバラのアロマオイルを風呂上りにつける。

翌朝、モーニングコーヒーを優雅にホテルで

というわけにもいかず急いで常磐線へ。

11:00にローズ・ガーデンへゲストが

くるので、なんとか間に合うように。

相馬駅へついてからのわずかの時間に

電話をしまくっていたら携帯の電池切れに。

駅で充電してなんとか話をつなぐ。

その後はおひさまやへいって3:00に試食会。

どんこのすりみのお吸い物。考えてみたら

まだ朝からなんにも食べてなかった。

このすりみの出来は味はおいしかったが

食感があまりよくなかった。

そのあと南相馬市の温真堂へ。

お客様たちに声をかけ挨拶。その後

スタッフの技術チェックと、ミーティング。

これから星の診断書を5通手がけていく。

 

南相馬市の整体院「温真堂」のオープン予定日がきまった。

オープンによい日を選んでとオーナー

さんから依頼がきたので中国暦と日本暦をみて

決めさせていただいた。

6月18日の父の日。今日はスタッフで

ミーティング。ローテーションや、金額など細かい

設定を考えていかなくてはならない。

今年はなんだか周りのオープンのお手伝いが多い。

最近は同時進行でことが進むので頭のポケット

をたくさん持っていて切り替えないと間に合わない。(苦笑)

東京へスケジュール帖を置いてきてしまって

郵送してもらうはめに。(ほんとドジでした)。

火曜日までの予定はなんとか頭にはいっている。

明日は午前中はローズ・ガーデンでコンサルティング。

午後からは仙台で呼吸法&ヒーリングが2件。

夜も遅くなりそうだ。

 

さきほど東京銀座からTAXIにのって

ぎりぎり東京駅へ。日本ホリスティック

セラピスト協会へよって話し込んでいたら

あやうく新幹線に乗り遅れそうに。(苦笑)

8月、9月に郡山と仙台で帯津先生の

講演会を大々的に行いたいということと

そのお手伝い。それとともに

私にいろいろセミナーの依頼。さて時間はあるのか。

6月、7月と地元でもロータリークラブ等からの

私自身への講演依頼もはいってなんだかあわただしく

なりそうだ。たまたま新幹線の席が近くになった歯医者さん

が郡山の方だったので、情報を聞かせていただけるよう

お願いした。考えてるとすぐご縁ができるので助かる。

これからは私がいなくても話がすすむこと。

いなければどうしようもないことを少し

整理していかないと大変かもしれない。

久しぶりの東京のクラス。皆さん父のことを案じて

いただきながらも私と会えなくて調子が

悪くなったーといわれて、あやまる。

3:00からは特別枠クラス。これも充実していた。

をやりだしたら、きりがなくなってくる。

さきほどばらの虫除け剤スプレーかけが

すんだ。ついでに白い「こでまり」の消毒

もしたので(やわらかい葉っぱがあなだらけ)

一気に大きなスプレーボトル2本なくなった。

池にも自然の浄化剤をまく。

バラだけでも壁一面に伸びているところもあるので

大変。昨日などスズメバチ!の小さな巣をみつけて

撃退。これはキンチョーのスプレーでいいと

出入りの植木やさんにおしえてもらったので

ぶっかける。またふたたび同じところにでつくる

可能性もあるので、今後もチェック。

200マイの芝生はホームセンターですこし

まけてもらったが、子供となんとか張り終わった。

あとは根付く初夏まで毎日水遣り。

早起きが続く。

今は黄緑と白の庭。薄黄緑のもみじも3本加わる。

玄関からみる景色は美しい。

でもたんぽぽなどの雑草も奥のほうにはいっぱい。

広すぎてとても手が回らない。

だから「自然公園」にしたのだけれど。(笑)

これが終わるとバラの季節!

皆さん遊びに来るならこの5月末から

6月のはじめがベストです。

そういえばサッカー日本代表が福島県いり。

プールや専属のシェフもついた完璧なもの。

話題をさらって誘致できたことはすばらしい。

きのうから新しくリフレクソロジーの講義。

体の構造から勉強していただく。

今日はこれから某大企業へプレゼンに。

入り口のチェックが厳しいので

はいるのに大変。

夜から東京です。いってきます。

で、ゆいこさんは今相馬の名産を連日販売している。

一ヶ月のあいださまざまな物産展に出品するので

ほとんど地元にはもどらない。がんばっているのだ。

だが、さすがに運がよく・・。クロワッサンの会場では

なんと例の辰巳芳子さんのお店が目の前でなんと

今日、本人が来場したというのだ。「トマトを究める」会

のときのことを話したら、思い出してくださって出品

していたトマトを買い上げてくれたそうだ。

少しずつ運が動いているような気がする。

彼女を電話で励まして私はたまっている

コンサルティングの仕事をなんとか片付ける。

こちらもがんばらないと・・。

今日は午前中は原町で植木&花やさんの生徒さん

のところでひさしぶりに花を買ったら、TVみた!と

感激された。

そのあとも3人ほど会う人ごとにいわれた・・。

見てる人は見てるのだなあ。

のい黄色と白のガーデン。

車にかなりつんできたのに

植えたらこれぐらいだ。

 

このページのトップヘ