エタルニテ

エタルニテの最新情報と井上佳香先生のひとり言が聞けちゃいます。

2010年10月

CIMG1669思わず「甘い!」とびっくり。

ブラッセリー・ポール・ボギュースの

今日の一品。秋らしい。

色も美しい。

チョンダヨンこの夜はまた

たまたまヨン様の

レストランのゴシレ

のお惣菜を買って

帰って食べました。

マイ韓流ですね。(笑)

先ほど帰宅しましたが・・相馬の寒いことに びっくり!

東京とはかなり温度差があり、もう冬のパジャマになりました。

今回は・・また忙しい日々でした。

夜も終了したのはもう10時半とかの日もあり、

1年ぶりの生徒さんもいらしてまた来月から

呼吸法をはじめたいとのことで予約がまた増えました。

それと行く前に書いたように、たまたまモムチャンダイエットの創始者、

来日した韓国のチョン・ダヨンさんに会う機会がありました。

彼女のご主人やマネージャーの方とも色々

お話できましたが、彼女のぎゅっと締まった筋肉をまじかで

見ることができて、いい目の保養に。

本人案外小柄なのにも驚きました。

其の他、仕事の合間に国立新美術館のゴッホ展へ出かけました。

ゴッホは以前海外の美術館でも見たことがありましたが

今回は説明用のヘッドホンもかりて、じっくり彼の生涯にふれることも

できました。27歳から37歳の10年間の壮絶な画家生活の中で

売れた絵はたった一枚だけ・・。それでも必死に夢を追いかけて

命を絶った彼・・絵にもだんだん心のバランスを崩す様子が

見て取れるものもありました。彼は黄色が特に好きだったのではないか。

濃い青紫のアイリスの花のバックの、ぐるぐる回りだしそうな

激しい黄色を見たときになんとなくそう感じました。

そういえば彼が2ヶ月だけゴーギャンと暮らした家も黄色でした。

しばらく彼の世界に入り込んでしまって、絵のあと現実に戻るのに

時間がかかり、カフェで一休み・・。訪れた多くの人々も

色々感銘を受けていたようでした。彼のような若者が日本にも

増えてきてるのではないのだろうか・・それで余計感じいってしまった

ような気がします。生きていくだけでも大変な時代に、夢を追いかける

のはまたもっと大変ですものね。

そのあとは築地、聖路加ガーデンへいって

そして夜は日本橋のクラス。

実は日本橋でいつも通りかかっていた工事中のビルが

その日マスコミ向けにオープンしていました。

そういえばとても長いこと工事をしていました。

「コレド日本橋」という三井不動産の再開発ビルですが

レストラン街に「せたが屋ラーメン」の文字を見つけて

うれしく思いました。あっさりしていて魚貝系のスープで有名で

一度食べてみたかったのです。上はオフィスで、実は私の

生徒さんもこのビル内のオフィスに新しく引っ越すそうです。

また立ち寄り先が増えそうです。(笑)

それから最後の今日は原宿で星の診断を行い、

夕方には久しぶりで全身のアロママッサージを受ける機会が

あり、一時間半のコースを受けてみました。その場所は

なんだか非常に落ち着いた空間だったので、心地よい手技に

あまりによく寝てしまって、そこからまたまた現実の世界へ戻るのが

時間がかかり、しばらくぼーっとしてから東京駅へ向かいました。

気合をいれて重い荷物を持って歩くことになるので、気持ちは

よかったけれど、アロマを受けてから遠方に帰るのは

今度からはちょっとやめようと思いました。

身体のほうがもうOFFになってしまうのですね。

せいぜい受けるのはリフレクがいい感じかな。

今回はここには書ききれませんが、他にもとてもいい体験をする

ことができて、大変充実した東京でした。

明日はまた仙台です。寒いかしらん・・・!?

相馬の夜のハッピークラスが終わって

帰宅すると、磯の香りが庭中に!

海からの強風がすごい。

この辺は海がとても近いのだが、なぜか

普段はあまり磯臭くない。ところが今日は

吹き付ける強風で、あ〜海がそばなんだと実感。

外にいる犬たちを早く土間にいれなくてはと

あわただしく玄関へ飛び込んだ。

この風、今はまだそんなに寒くはないけれども、

日、1日と厳しい寒さに変わっていくんだなー。

あーいい季節は少ない!

さて明日からまた来週の火曜日まで東京時間です。

またまた毎日がめまぐるしく刺激的な日々。

金曜日は銀座からスタートし、夜は吉祥寺。

火曜日は恵比寿経由の東京駅。

それまで日本橋やら新宿やらと忙しく移動です。

今週は田舎で本当に本当にのんびりしたので、

また新たな気持ちで行けそうです。

行ってきます。

このページのトップヘ