今日はめずらしく暖かい日。

仙台のその建物はいつもと変わらず

私たちを迎えてくれた。庭へ続く木立が美しく

もみじの赤がところどころに日を浴びて鮮やかに

映える。ここでの授業ももう佳境。月一回から

二回のエデュース。受講されているのは50代から

60代のお二人。お二人ともそれぞれ経営者で多忙なため

なんとか月のうち一回か2回を確保し、一生懸命

気や風水を学んでいる。ここ一年の間にそれらは実生活に

大変役に立ったようで、きちんと身についている。

年を重ねても学ぶこころがあれば、いくらでもそれは

そのひとの血となり肉となる。

気は必ずその人ばかりでなく、ご家族や大事なひとも

支えてくれる。あと残すは6回。

私の手からしっかり気を受けてください。