このブログは、咲-Saki-等麻雀漫画が大好きな初心者雀士のゆるゆる日記…             相互リンク募集中でござりまする!ガンガンコメント下さい!

哲学的に考えてみる園城寺怜さんの能力

皆様アルティメットお久しぶりです。Ethanです。Twitterでは塩水シェフと名乗っているのですが、まぁ料理ネタばっかやってましたし当然といえば当然なのでしょうか。
でもブログ名にはEthanのって付いちゃってるしごめんなさい名前コロコロ変わって…
この際イーサン・塩水シェフって名乗ろうかな…でもカッコ悪い…もしいいアイデアとかあればコメントください…

さて、ご挨拶はこの辺りにして、今回はバカが無い知識を振り絞って恥をかく神回ですよ!

咲-Saki-ファンの皆様もよーくご存知の園城寺怜さん。
彼女の能力は一巡先~最大で三巡先を見る事が出来る、という「未来視」ですが
自分的にこの能力をただ未来視というだけでカッコいいなぁと思うだけでは少し物足りなく感じます。

能力モノ漫画によく見られるように、この能力も科学的に考えて全く在り得ないモノです。しかし、そこで「まぁ在り得ないけどね。」で片付けるのもいいですが、ちょっとヘンな角度から見てみるのも良いのではと思いました。

そこで題名にある通り、「哲学」の観点からこの能力をザックリと説明出来たらなぁと思いこの記事を書きました。
でも中身は正直たった数行です。

私は哲学を専門に勉強している訳でもありませんし、私の感じた限り知識人の多い咲-Saki-ファンの皆様には「テキトーな事言ってるなこいつ」と思われるかもしれませんが、最近哲学というものに触れ、そこでちょっと気になる事が出てきたので是非とも自分の考えをまとめてみたい!と思い至りましたのでここに記させて頂きます。また、咲-Saki-関連のブログで記事を書くこと自体超久しぶりのことですので、ネタが既に被っているとか、そもそも言ってること間違ってるとか、つまらないとか、顔がキモい(?)とか、そういった可能性も多大にありますが、その場合はコメント欄で優しく、愛撫するようにネットリと指摘して頂けると嬉しいです。

ではバカの痛い恥かきをご覧になるにあたり、出来ればこれを視る気が失せた時用の他の方の面白い咲-Saki-ブログ動画、もしくは寛大な心をご用意頂き、続きを呼んで頂ければ幸いです。
 
続きを読む

ご報告

どうも。お久しぶりなんてもんじゃ無いですね イーサンです。

何のお知らせもなく長らく更新を停止していたこと、深くお詫びします。

何のお知らせもしなかった理由については、まぁちょっと理由が理由なもんですから…

取り敢えず、この場を借りてひっそりと私イーサンの大学合格と

ブログの不定期ながらの再開をお知らせしたいと思います。

咲-Saki-アニメも全国編が始まり、更に勢いにのると嬉しいですね!

では。 

咲-Saki-グルメ製作記・ラー油エクレア

皆様おひさしぶりでごぜぇます。Ethanです。

リアルが最近安定しないもんで、こんな不定期なブログになってしまいました。

お許し下さい。何でも…できませんけども…。

さて、予告も何もできませんでしたが、

新作は「ラー油エクレア」です。

コメントでもリクエストを頂いたことがあるのですが、なんとも難しそうなメニューでして

中々手が出ませんでした。

今回、ラー油とエクレアをマッチさせるための方法として、少々ずるい?手を使わせて頂きます。


それはまず、「ラー油」とは何かに関係してくるのですが…

ラー油(辣油、ラーゆ)とは唐辛子などの香辛料を植物油の中で加熱して辛味成分を抽出した調味料である。
「辣」とは熱を伴う辛さのこと。


以上、ウィキペディアより引用。

つまり、「熱くて辛けりゃ香辛料の種類は問わない」 わけですよ。


ってなわけで、

DSC_0101 


















こいつらを使います。 

ナツメグ、シナモン、メースリーフの原型スパイスを手に入れました。

ですがこれらだけでは辛さが有りません

甘いものに合うように、せっかく香りの甘いスパイスを揃えたのですから、辛味の方も

唐辛子というわけにはいきません。

なので、「山椒」 を使います。

ピリッとした辛さの中に、木の実特有のフルーティさがあります。


結構試行錯誤することになりそうなので、パパっと完成!という訳にはいかなそうですね…

というわけで、

「Ethanのラー油エクレア試行錯誤の旅」

として、ちょこちょこお付き合いいただければ幸いでございます。

では!

 

リア麻

こんな時間に何を更新しているのかと思えばこんなつまらんことですよ(自虐)

そろそろ忙しい時期が一旦落ち着きそうです

そしたら友人誘ってリア麻がしたいですねぇ…


以前やった時、とても悔しい所で中断してしまったので

今回こそは決着を付けたいところです。 

ほほっほい

おひさしブリッツでございます!Ethanです。

この前ひさしぶりにリア麻をしました。

チートイを三回テンパったり

チートイ跳満に振り込んだり

それはもう点数の動く戦いでした。

時間の都合で半荘最後までは出来なかったんですが、

南場で連荘、親番で鳴き清一色ツモったりと、流れは完全に来てました。

最期までやったら確実に捲くってましたね(負け惜しみ)

咲-Saki-関係ではおもろいネタが見つからないので、定期的に麻雀ネタを出していこうかな

では 
プロフィール
咲-Saki-まとめアンテナ様
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: