ethnickitchen

器楽アンサンブル エスニック・キッチン

和洋の楽器をとりまぜて、エスニックサウンドを志向するアンサンブルユニット

「武蔵まほろば」フォトウォーク

19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク 

2004年の初頭から、国分寺崖線・湧水・史跡の写真を撮り続けてきました。ファインダ−をのぞいていると、目に見える風景だけでなく、風の音や空気や匂いなどいろいろなものを感じ、時を超えてその場にさまざまな時代が折り重なっていることを感じます。そんなものたちの中からメロディ−が浮かびあがってきました。

ここでは、曲作りのロケ−ションとなった武蔵国分寺一帯の風景や人々の様子を、写真とともにご紹介したいと思います。これまでに多分1万枚近く撮影した写真の中から選りすぐり(?)の200枚ほどをアップしていきます。題して「フォト・ウォ−ク」。

まあ、散策ガイドみたなものです。普通のガイドブックは春なら春しか載っていませんが、ここでは四季をごちゃまぜにして、同じ場所でも季節によっていろいろな表情が見えるところをお楽しみいただきたいと思います。

<index>
(1)ハケ下の湧水と水路(真姿の池湧水群)
(2)現・国分寺本堂(万葉植物園)と楼門
(3)武蔵国分寺金堂・講堂跡
(4)薬師堂下の史跡
(5)仁王門と薬師堂
(6)本村八幡の例大祭と本村囃子連のお神楽
(7)七重の塔跡
(8)尼寺跡と伝・鎌倉街道
(9)恋ヶ窪用水と姿見の池
(10)東山道武蔵路
(11)武蔵国分寺公園
(12)日立中央研究所構内(野川源流)  
(13)野川流域の湧水
「武蔵まほろば」のロケ−ション(地図と写真と解説)

19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク (1)ハケ下の湧水と水路(真姿の池湧水群)

(1)ハケ下の湧水と水路(真姿の池湧水群)
真姿の泉−真姿弁才天の池−お鷹の道・元町用水−現・国分寺まで

▼真姿の泉に子どもがいっぱい!
真姿の泉にこどもがいっぱい

続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(2)現・国分寺本堂(万葉植物園)と楼門

2)現・国分寺本堂(万葉植物園)と楼門


▼大晦日の国分寺本堂
08大晦日の武蔵国分寺本堂
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(3)武蔵国分寺金堂・講堂跡

3)武蔵国分寺金堂・講堂跡

▼武蔵国分寺金堂跡・春
01早春の金堂跡
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(4)薬師堂下の史跡と国分寺崖線

4)薬師堂下の史跡と国分寺崖線

▼農地と国分寺崖線
02国分寺崖線と農地
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(5)仁王門と薬師堂

5)仁王門と薬師堂

▼仁王像
近所の農家のご主人にこんな方がいらしたような、どこか親しみのもてるお顔です。
ずいぶん傷んでしまっていますが、大事にしたい文化財です。
06仁王像-5
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(6)本村八幡の例大祭と本村囃子連のお神楽

6)本村八幡の例大祭と本村囃子連のお神楽

▼毎年5月に行われる本村八幡の例大祭
本村囃子連は大活躍。
人材豊富!芸達者な子どもたちです。
03本村囃子連の神楽
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(7)七重の塔跡

7)七重の塔跡

▼春・七重の塔跡から国分寺崖線を望む
01春の国分寺崖線
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(8)尼寺跡と伝・鎌倉街道

8)尼寺跡と伝・鎌倉街道

▼武蔵国分寺の尼寺跡
史跡公園として整備されました。
国分寺崖線のスカイラインがよく残されています。
01整備された尼寺跡
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(9)恋ヶ窪用水と姿見の池

9)恋ヶ窪用水と姿見の池

▼復元された恋ヶ窪用水
JR武蔵野線のトンネル湧水を利用しています。
姿見の池に流れ込み、そこから水路を通って日立中央研究所の大池に流れ込みます。日立中央研究所大池は野川の最源流。

01復元された恋ヶ窪用水
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(10)東山道武蔵路

10)東山道武蔵路

▼マンション群の前の、このおそろしく広い歩道は?
まるでテニスコ−トみたいに見えますが。
東山道武蔵路と桜-1
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(11)武蔵国分寺公園

11)武蔵国分寺公園

▼都立公園になる前の逓信住宅時代の庭木でしょうか。年季のはいった見事なもみじです。
01武蔵国分寺公園の見事なもみじ
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(12)日立中央研究所構内(野川源流)

12)日立中央研究所構内(野川源流)

▼日立中央研究所構内の大池
多くの湧水源をもつ湿地帯だった場所を、日立製作所が購入した際、池に改修したもの。
池の北岸に点在する湧水の他、北へ伸びる「さんや谷」の湧水、西北西に伸びる「恋ヶ窪谷」の湧水(姿見の池)や、JR武蔵野線のトンネル湧水も、復元された恋ヶ窪用水を経て、この大池に流入しています。
野川最大の水源地。
年に2回、春と秋に庭園が一般市民に公開されます。
01日立中央研究所大池
続きを読む »
19

国分寺崖線の四季〜史跡・湧水フォト・ウォ−ク(13)野川流域の湧水

13)野川流域の湧水

▼不動橋・不動明王の湧水
画面中央下部に写っている手水鉢の中に湧出しています。
背後にマンションが建ち、か細い流れですが、涸れることはありません。
不動明王の湧き水

続きを読む »
15

「武蔵まほろば」のロケ−ション(地図と写真と解説)

広大な武蔵国分寺跡(国の史跡)一帯と国分寺崖線から湧き出る湧水群の地図です。
「真姿のいずみ観察会」で作ったグ−グルマイマップです。
写真や解説がまだ全部アップされていませんが、これから少しずつアップしてゆきます。


より大きな地図で 国分寺崖線の湧水と史跡(野川源流域・国分寺市) を表示
コメントありがとう!
月別ア−カイブ
プロフィール
武蔵国分寺の風景

撮影:畑中久美子
記事検索
緑のgoo検索

約100回検索でgooの木1本=約15円が環境保全団体に寄付されるらしい。

毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by

楽天市場
QRコード
QRコード
ご訪問ありがとう!
  • 累計:

  • ライブドアブログ