干支 性格判断へようこそ!こちらのサイトでは、干支の字の由来や干支の動物による性格を始め、 どうてその動物が選ばれたなど、この世の仕組を干支という物によって紹介しています。 今後の人生の参考資料としていただければ幸いです。(干支性格判断)

2015年10月06日

仏壇は陰陽の境目

仏壇と言うのは、生きている人と、亡くなった人の境目としてお互いが意識し合う場所と言えます。これは、陰が陽を感じ取り、陽が陰を感じ取る場所と言えるかもしれません。

陰陽の世界では、陰陽のバランスが整えれば、運気の流れが良くなり、停滞している事が改善されるとも言われています。

仏壇と言うのは、その役割を持ち合わせていると言えますね。

余談ですが、私達、生きている人にとっては、生が陽であり、死が陰だと判断をしてしまう物ですが、逆の立場から見れば、あの世が陽であり、こちらの世界が陰であると判断をする事もできると思います。

あちらの世界ではこちらの世界を知っています。こちらの世界ではあちらの世界を知る事がほとんどできません。つまり、陰陽の力が働いていると言えるでしょう。

ただし、あの世と言う場所は、現世の様に、具体的に物事を感じる事ができないとも言われています。あの世でコーヒーを飲んだ場合、コーヒーの味が現世の様に具体的な味として感じる事が出来ないとも言われています。

これは、夢を見ている体験と同じ様に、体で感じるよりも、何かしら足りない何かを感じるのと同じ事ではないでしょうか。

そのため、より良く現世を感じたい魂が、人に憑依を行なって擬似的に体感したいと思う浮遊霊が多く現れるとも言われています。

どちらが、陰か陽かは、判断しづらい内容ですが、仏壇が境界線である事だと言えるため、悩み事をかかえている場合は、仏壇の前で相談してみると、流れが改善できるかもしれません。

仏壇についてはこちらも参考にする事ができます。

仏壇の心得

eto_seikakuhandan at 10:54コメント(0)
この世の出来事は、全て陰陽によって成り立っています。日頃の生活の中から、わからりやすく、ご紹介。初めて来訪の方は、左サイドバーからご覧ください。
干支という字の由来
干支という字の、干という字 この字は、一と十という字でできています。支という字は、支店という言葉があるように、分ける、区分するという意味があります。枝は、木からわかれた、えだでという意味です。

干という字を一と十に分け、一は少ないという意味の陰、十は、多いという意味の陽という意味です。一と十というのは、反対を現す陰と陽を示しています。干支というのは、動物の事を意味するのではなく、陰陽と言っている字なのです。。

干支=干という字を一(陰)と十(陽)に分ける=陰陽 

又は、陰と陽に分けるという意味があります。


陰陽というのは、陰陽と呼ばれる物があるわけではなく、男と女、誕生と死、コインの裏表、固いと柔らかいなど、反対、相対的なものを、全て、ひっくるめまして、陰陽という二文字で現したものです。

干支(陰陽)も同じく、反対の干支は、反対のエネルギーを持ち合わせています。

干という字の上の- 少ないである陰、陰は、重たい、下がるという意味です。下の十である多いを現す陽、は、揚がる、軽いという意味です。陰の気が下がり、陽の気が揚がり、陰陽が交わって、いろいろな物を生み出す、全てのものを創造する事ができるのです


易(えき)という字は、日という字と月という字でできています。日は、昼間に出る太陽を、月は、夜に出ます月を、日は、陽を現し、月は、その反対の陰を現しています。

太陽と月は、世界を照らす事から、易(陰陽)は、この世を照らす、全ての出来事、現象を示しています。森羅万象とも呼べるかもしれません。易 干支 陰陽は、難しいそうに思いますが、易しいという字にも使われているように、易しい、簡単なものでもあります。

このブログでの干支の性格とは、動物のみならず、陰陽を含めながら、干支の性格=陰陽の性質=易(陰陽)この世の仕組、あらゆる出来事について、ご紹介していきます。
干支の動物達
干支の動物達は、ただ、好き勝手に選ばれたわけではありません。易学(陰陽)を、イメージとして、分かり易く、したもので、易学によって、選ばれたものです。。もちろん、動物達も、陰陽でできています。全ての現象、出来事は、陰陽によって成り立っていると言うのが、易学=陰陽=干支の本当の姿なので~す。

各動物による、性格判断

ねずみ年(子年)の性格判断

うし年(丑年)の性格判断

とら年(寅年)の性格判断

うさぎ年(兎年)の性格判断

たつ年(辰年)の性格判断

へび年(巳年)の性格判断

うま年(午年)の性格判断

ひつじ年(未年)の性格判断

さる年(申年)の性格判断

とり年(酉年)の性格判断

いぬ年(戌年)の性格判断
いのしし年(亥、猪年)の性格判断
干支の性格は、12あるのではなく、本来、陰陽五行を含めた、60の性格です。そちらをご覧になられたい場合は下記をご覧ください。

ねずみ年性格 陰陽五行干支
うし年性格 陰陽五行干支
とら年性格 陰陽五行干支
うさぎ年性格 陰陽五行干支
たつ年性格 陰陽五行干支
へび年性格 陰陽五行干支
うま年性格 陰陽五行干支
ひつじ年性格 陰陽五行干支
さる年性格 陰陽五行干支
とり年性格 陰陽五行干支
いぬ年性格 陰陽五行干支
いのしし年性格 陰陽五行干支


陰陽五行と、年齢早見表
(別ウィンドウ表示
この世の陰陽
陰陽の一つの中で、最も分かり易くしたものが、男女、生死、終始、上下、寒暖、苦楽、など、反対の文字でできました、文字と言えます。

車のアクセルとブレーキ、アクセルを陽、ブレーキを陰、陽だけでも、陰だけでも、車の運転はできません。陰陽、アクセルとブレーキがあって、運転ができます。バランスを大事にすると言うのも、陰陽の大切な物です。

私達は、精子と卵子が結ばれて、新しい生命が誕生し、今にいたります。精子は多く(陽)卵子は少ないです。(陰)まず、二つに分裂します。陰陽の誕生です。細胞分裂(陽)と細胞死(陰)を繰り返して、私達の体を形成していくのです。
生命を誕生させる事を陽とすれば、生命を食べる事は、陰と呼べます。陰の抑える力がなければ、この世は、その生命でいっぱいになってしまいますね。

体を活動させる神経、交感神経を陽とすれば、休める神経は、陰と呼べます

私達が使う、パソコンのソフトウェアー、これらは、すべて、0と1の組み合わせの、マシン語と呼ばれる、プログラム言語に置きかえられ、処理されています。0と1の組み合わせだけで、動画、画像、音声、あらゆる事が表現できるのです。パソコンの本体を陽とすれば、それを動かしています、ソフトは陰と呼べますね。

天気などの低気圧、高気圧なども、陰陽と呼べます。欲しい、欲しくない、見たい、見たくないというのも、陰陽と呼べます。

私達が使用する電気、交流電流とは、マイナスとプラスのエネルギーが、交互に入れ替わっています。何Hzとは、一秒間に、-と+が入れ替わる回数を言います。

口に入れるもの、食べ物などは、おいしいですが、排泄物は、臭いという陰陽の仕組があります。

私達の体、外からみれば、目が二つ、手が二つなど、左右対称ですが、体の中の内臓は、左右対称に配置されていません。陽(対象である)陰(対象でない)というものです。

全ての事は、陰陽でできています。ここには、書ききれないほどのもがあります。この世の全てです。。。

干支の性格の陰陽とは、基本的は、抑える力(陰)と抑えない力(陽)とのバランスの関係です。全ての干支は、陰と陽との二つの力を持ち合わせていますが、どちらかに、偏り、そのエネルギーが、人の精神のエネルギーを作り出しているというものです。





パワースポット情報
パワースポットは、全国に広がっています。パワースポットになり易い場所は主に二通りあります。まずは、地場が関係する物、長野県の0地場地帯が有名です。もう一つは、人が意識をする事で、小さな霊が集まり、それに引き寄せれれて大きな力を持つ霊が集まる物です。

沖縄はパワースポットが沢山あり、後者のパワースポットと呼べるかもしれません。私の知人知人がブログで紹介していますので、ご紹介しておきます。

沖縄 旅行の方にお勧めのパワースポットはこちら

パワースポットは陰陽の仕組みで働いている事も多く、興味のある方は沖縄に行ったさいに訪れてみてはいかがでしょうか
霊視につい
霊視についての相談した方や、霊感についての仕組みを知りたい方は、HP制作工房 Art eh byのメンバーが開いているブログが参考になるかもしれません。ご紹介しておきます。
霊感霊視相談や占いなどに興味のある方はこちらから

占い師探しの前のお参りスポットも紹介されています。当たる占い情報局/占い師を探すためのお参りスポット情報


最新の更新情報

当たる霊感霊視占い/情報局2(最新版)

沖縄で活躍中の芸術家
沖縄は古代の日本の姿とも言われる環境が数多く、多くの方が芸術家として活動をされています。芸術家の技と言うのも、陰陽のバランスによる物が多く、芸術家と言うのは陰陽師の素質を抱えていると言えるかもしれません。沖縄の芸術家にご興味ある方は↓のサイトがおすすめ情報です。

沖縄 芸術家はこちらから





PR
沖縄の那覇(那覇市)南城市 与那原町 糸満市の工務店でお探しの方にお勧めの情報です。

工務店を利用する場合は、家の修理や太陽光発電など様々な場所で利用されますが、彫刻などを施してみたい方、沖縄 那覇(那覇市)南城市 与那原町 糸満市にお住まいの方、ご参考にに

こちらのブログの様な、少し立体的なフリー素材を配布しています。興味のある方は、こちらまで

立体的なHP素材無料配布案内所(プリント用、イラスト、ホームページ素材含む)




干支/ 辞書/