2012年10月

2012年10月05日

小伏脇(隆) ”新” 全理連講師

IMG_3619
金沢講習でデビュー


県組合講習会(金沢支部教育部担当)は7月23日午前10時より、いしかわ総合スポーツセンター2階会議室において、平成24年4月1日付で新たに全理連中央講師になられた小伏脇隆ノ介県講師を招き、「店舗改装をしなくて出来るメニュー提案」をテーマに26名が受講し、開かれた。
実技の前に売り上げを上げていく考え方の話から入り、大事な点を述べられ、「新規顧客を増やす。失客を取り戻す(固定客をつくる)。技術の向上。接客力の強化。新しいメニュー作りの提案(単価アップ)」等を指摘し、メニューづくりのポイントとして世の中の流れを知る、又興味を持つことの重要性、自分の得意分野を意識することを上げ、他店との差別化、オンリーワンの店(オリジナリティな店)づくりを心がけ、売り上げに繋げるようにと話された。その後、実演に入り、いろいろなトッピングメニューによってもたらす効果がある方法のうち、頭皮の汚れ等を炭酸水できれいにする炭酸育毛エステと目の疲れをほぐす(ツボ・マッサージなど)アイセラピーのメニューを行っていただき、受講者は真剣な眼差しで見入っていた。
小伏脇講師はこの日が全理連中央講師となって最初の講習会で、そして地元金沢での披露ともあり、やや緊張感のある中ではあったが清々しいスタートだった。


etokoya at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)