2010年06月06日

髪RUN万丈〜はらんばんじょう〜Vol.9

harun 8青年部全面協力!
明るく元気に頑張る理容師を
紹介・応援するコーナー
 (企画:青年部)

木村 隆俊 さん
(37才) 
 
「カットサロン キムラPlace」(1部中)

〜ピンチはチャンス〜

 将来どんな店にしていきたいですか?そう尋ねたところすぐに「売り上げのあるお店にしたい」と彼は答えた。今、理容業界は人不足、後継者不足に悩んでいます。他県では理容科のなくなる専門学校もあるそうです。しかし、嘆いてばかりいても仕方ありません。彼は、理容店がなくなることに対しても多少不安はあるが、むしろチャンスだと言う。「確かな技術でファミリー層をガッチリつかみたい」彼の言葉に自身の色が見え、そして初めに聞いた”売り上げのあるお店”という言葉は、今までの練習や努力に裏付けされているのだと思いました。
 同じく理容師である奥さんの晃子さんもレディースシェービングや特殊技術を担当しており、理容店のトータルサロンとして展開しています。若い木村さん夫婦を見ていると、僕たち理容業界の将来は必ず明るいものとなるはずです。 (取材・M)

※ 理容かなざわ 平成21年9月10日発行号に掲載



etokoya at 19:59コメント(0)トラックバック(0) | 髪RUN万丈(青年部)  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字