こんにちは、荻窪で治療院をやっている江藤です。

昨日高尾〜城山に行ってきました。

一丁平近くの山道

ミシュランに三つ星を打たれて以来、

最も人出が少なかったのでは、と思え

る程、静かな高尾でした。

 

稲荷山コースの木道

静かな山には味わいがあります。冬枯

れの木立に木漏れる日差しの中を歩い

ていると、そんなことは無いんだけど、

何だか人間が上等になっていくような気

分さえしてきました。

山もこれが今年最後になります。

 

そして今日は12月30日、…いよいよ押し詰まってきました。

今年は3月11日の大震災と原発事故が全てだったという気がしま

す。大変な時代を生きていくことになってしまったものです。

おまけに資本主義体制の断末魔のように危うい世界の経済情勢が

加わっています。

 

ついつい絶望的な気持ちに陥りがちになりますが、こんなどん底まで

来たら、後は反転攻勢しかない、今日より暗い明日は無いと信じて

来年を迎えたいと思います。

どうかよいお年をお迎え下さい。

人気blogランキングに登録しております。
良かったら、ここをポチッとクリックしてください。