2013年08月07日

あさがお開花

咲きました。いつみてもこの自然の紫はめっちゃキレイ。ええ色〜。

DSC_3863


etphonehome at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年08月06日

当番

お地蔵さんのお花。
意地でもスーパーで売ってる仏花にはしないぞ!

DSC_3860


etphonehome at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary | 

2013年08月05日

夕立ち

洗い茶巾。
一緒になった生徒さんがそれぞれ勉強になるところがあってよかった。
見て覚えるってやつか。

etphonehome at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年08月04日

あさがお

かき氷を食べに。のれんが素敵やぁ〜。

DSC_3849


魔が差してたのんだ抹茶ミルク(かき氷ではなくドリンク)が
濃厚で、香りもよく、ほんまにおいしくていたく感動。

etphonehome at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年08月03日

犬洗い

夏になると突然洗われる犬。この犬は小柄なのでちゃんと中まで乾くから
洗ってもらっているけど、他の洗われない大型犬と並べると色がぜんぜんちがう・・。

DSC_3840


干されているところ。耳を洗濯バサミではさんで干せるのが便利。

DSC_3845


etphonehome at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年08月01日

Welcome back!

DSC_3824


ちょっと時間かかったけど、お手頃な価格で修理していただきました。
はー、やっぱりゴルさんが落ち着くわ。
代車はどうしても必要なとき以外、全く乗らんかったな。

etphonehome at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月27日

逆転裁判5

逆転裁判5購入。
というか、購入にあたって4までやったか忘れてしまってたので
メモっとくと便利やな。4までやっている。ちょっと内容忘れてるとこあるけど。

けどまあちょっと、簡単すぎるなー。
電子書籍に近いものがある。ラクチンでいいんやけど。
すぐおわりそう。

etphonehome at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月26日

コラ!と言えない

アイボン帰省。妙齢女子の会開催。
みんな姪っ子甥っ子のいる伯母さんであるが、
身内の姪甥はしかれるが、義理の姪甥はしかれないなあという話に納得。
納得って、私は一人っ子やから義理の姪甥しかいいひんのやけど。

etphonehome at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月25日

大正解!

月に一度のカルチャーセンター。今日は「写し」探し。
ニセモノっていうとやっぱり人聞きが悪いし、古き良きものを手本にして悪意なく作った
「写し」もこの世にはたくさん存在するわけで。
でもまあ、それらしき風貌をしているが本家のものではない、というものを探す。
皆の眼がまた血眼に・・。

でも今日はめっちゃ冴えてて、ひととおり見たときにすぐわかった。
皆がニセモノちゃうかと投票していたのもすぐ本物やとなぜかわかった。
冴えてるってこういうこと。
まあたまたまやけど。

めっちゃごきげんでカレー食べてかえった。

etphonehome at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月24日

タオル

念願だった総タオル今治化(国産化)プロジェクトの第一弾。
セールなこの季節にデパートを2つまわってこんだけ仕入れてきた。

全く同じ柄と色のタオルがないようにしたいので買える枚数に限りがある。
なぜなら同じタオルばかりやとお風呂のときに飽きるから。

DSC_3802

ワゴンセールの今治タオル、要は売れ残りなんやろうけどピンクと紫が多かったなぁ。
いくらバラバラの色がいいと言ってもさすがに田舎の床屋みたいな無地の薄ピンクは
私も買わなかった。

これで既存のタオルの8割近くは交換できそう。
大満足。

etphonehome at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月22日

梶子ママ

葉蓋と洗い茶巾のお点前。夏ですな。

葉っぱはこれ。梶の葉。これを水指の蓋として使います。
DSC_3784

季節によって芋や蓮の葉でやるパターンもあるんやって。
まだ梶しかお目にかかったことないけど。
あと、梶の葉に歌を書いて読んだことからほんまにバッチリな時期は七夕やとのこと。

このお点前、玄々斎(11代)が発案したものだそう。
江戸末期〜明治のお方なのでなんやかんやで200年近く前の話。
葉蓋をする水指は籠になってる花器の落としの部分を使ったそうな。

どんなお方なんやろう。気が向いたら関連書籍でも読んでみるかな。

etphonehome at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2013年07月21日

みたらし祭へ。

DSC_3775

いつも途中でろうそくが消えてしまうわーと言うてたら
「もっと前のほうのとこでつけたらいいやん」と当たり前のことを言われ
そのようにしたら一度も消えずにゴールまでたどりつけた。

午後は映画館へ涼みに。
待望のモンスターズインクの続編(というか時系列的にはその前のお話ってことになるが)
モンスターズユニバーシティを見に行った。
字幕版ってぜんぜんやってないのな。市内では1箇所だけやった。
たぶんそのせいでお客さん外国人だらけ。。
ナメクジのくだりで笑いすぎや。

etphonehome at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月20日

晩餐

今をときめく人気スポット?木乃婦さんへ。

DSC_3760

思ったより近代的な建物、思ったより大規模な施設やったな。
器よかった。写真いっこも撮ってないけど。
おなかいっぱいになりました。

etphonehome at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月17日

祇園祭

こんなにまじめに巡行をみにいったのははじめてやな。
今までは通学や通勤の途中で見かけただけやってんけど。
夫が鉾を引っ張るというので。

DSC_3722

なかなかがんばって引っ張っていた。楽しそうやった。
四条室町から寺町ぐらいまで見物したが、河原町は人がおおすぎてそこで断念。

ひとつ用をすませて、お茶して、ふたたび新町までもどってきたら
ちょうど長刀鉾(先頭)が戻ってきたのでラッキー。
河原町や御池で見る人が多いのか、新町の最後のとこはわりとみやすいねんな。

お勤め終了後の夫と、錦で買い物の合間にかき氷を食べてたら
お神輿の人たちが通って行った。やっぱりお神輿も威勢があっていいねぇ。

DSC_3748

etphonehome at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary 

2013年07月15日

宵々山

もう大人なんで用のあるとこだけ、って感じですが。

月鉾
DSC_3611

菊水鉾
DSC_3630

早めの夕飯。歩行者天国を歩く人々を眼下に眺めながらのイタリアン。
DSC_3641

19時すぎには撤収しました。

etphonehome at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Diary