blog-image-Bangkok-Don-Mueang-Airport-lounge-Coral

タイのバンコクのドンムアン国際空港ターミナル1のプライオリティパスラウンジ2カ所をはしごした。

今回初めてバンコクのドンムアン国際空港を利用した。ドンムアン国際空港ターミナル1には2つのプライオリティパスラウンジがあるから、2つのプライオリティパスラウンジをはしごした。

blog-image-Bangkok-Don-Mueang-Airport-lounge-Miracle

出国審査と荷物検査終了後空港の案内所でミラクルラウンジ(Miracle Lounge)の場所を聞き、ミラクルラウンジへ行った。Miracle loungeは空港の案内所から近く、広くて快適だった。LCCの離発着が多いドンムアン国際空港だけにラウンジ利用客が少なく快適だったが、ここの料理はおいしくない。空港ラウンジの料理より40バーツ前後の屋台飯の方が断然おいしい不思議の国タイだ。

おいしい料理を求め、もう一つのコーラルラウンジ(The Coral Executive Lounge)を案内所で聞くと案内所のすぐ近くだった。ここの方が小ぎれいな感じで、利用客はさらに少なく、4人だった。ミラクルラウンジとコーラルラウンジは近いからはしごがしやすい。

blog-image-Bangkok-Don Mueang-Airport-lounge-Coral-food

コーラルラウンジの料理も残念ながらおいしくなかったから、仕方なくサンドウィッチとケーキばかり食べた。コーラルラウンジは小ぎれいで良かったが、利用客が少ないからか、ラウンジのスタッフほぼ全員がタイ語でしゃべりまくりうるさい。小声で話すくらいならわかるが、お客を気にせず普通にベラベラ話している。

ドンムアン国際空港にビジネスクラスのお客がいるのかは知らないが、この2つがビジネスクラスのラウンジだったらあまりにも残念過ぎる。こんなにスタッフが堂々とベラベラ話しているプライオリティパスラウンジは初めてだ。

バンコクのドンムアン国際空港の出国審査のトンボイの態度が悪かった。どこの国も入国管理官もえらそうだが、ここの入国管理官数人はさらに態度がでかかった。ぼったくりタクシー運転手だけでなく、ラウンジスタッフや入国管理官も態度が悪く、バンコクのドンムアン国際空港は一体どうなっているのやら?


※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村