blog-image-Kuala-Lumpur-lounge (2)

乗り継ぎで利用したクアラルンプール国際空港第2ターミナル(KLIA2)やプライオリティパスのラウンジについて役に立つ情報を紹介する。

▼目次

  1. 入国審査に時間がかかったクアラルンプール国際空港第2ターミナル
  2. 出国審査前に行くことができる24時間営業のPlaza Premium Lounge
  3. 出国審査後に行くことができるPlaza Premium Lounge

入国審査に時間がかかったクアラルンプール国際空港第2ターミナル

夜中にクアラルンプール国際空港第2ターミナルに到着したら入国審査に時間がかかった。入国審査に並んでいる時は5人くらい入国管理官がいたのに、勤務時間が終わったのか、並んでいる人が結構いるのに入国管理官が帰ってしまい、2人まで急に減ってしまった。マレーシアは入国書類がいらない代わりに指紋登録をするのに時間がかかる。

入国管理官が2人に減ってしまったから、入国審査待ちの人がどんどん増えていった。後ろの方に並んでいた人はかなり時間がかかったことだろう。どこの国も入国管理官は残念なことが多いが、今回のマレーシアの入国はトップクラスにひどい対応だった。




出国審査前に行くことができる24時間営業のPlaza Premium Lounge

blog-image-Kuala-Lumpur-lounge-food

入国審査後に出国審査前に行くことができる24時間営業のプライオリティパスラウンジのPlaza Premium Loungeへ行った。クアラルンプール国際空港第2ターミナルの中2階にあるが、ラウンジは20人くらいで満員になるくらい狭く、すぐに満席になっていた。夜中だったからか、食事がかなりしょぼかったが、味噌ラーメンと書いた味噌汁がおいしかった。


出国審査後に行くことができるPlaza Premium Lounge

blog-image-Kuala-Lumpur-lounge-food (2)

クアラルンプール国際空港第2ターミナルには出国審査後に行くことができるPlaza Premium Loungeは2ヵ所ある。4時オープンと7時オープンだったから、4時オープンのLゲートに近いPlaza Premium Loungeへ行った。クアラルンプール国際空港第2ターミナルはフリーWi-Fiが使えるからすぐに調べることができる。

途中で寝ている店のスタッフがいたり、Plaza Premium Loungeのスタッフの態度が残念だったりしたが、このPlaza Premium Loungeで食べたカレーラクサという麺料理がおいしかった。クアラルンプール国際空港第2ターミナルのスタッフの態度がフィリピン並みかそれ以上に残念なことあったが、料理のおいしさは明らかにフィリピンのラウンジやレストランよりおいしかった。夜中でお互いに眠たいからそうだったかもしれないが。

クアラルンプール国際空港第2ターミナルはかなり広いからどこへ行くにも大変だ。時間(搭乗ゲートまで30分前後かかるかも)に余裕を持って行動しないと大変なことになるだろう。


※感じたことを勝手に書いているだけであてはまらない人もいる。
※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村


▲目次にもどる