blog-image-Chiangmai-flowers

日本列島を縦断した台風18号が直撃した場所の被害はすごかっただろうが、関西の被害は思ったより大したことがなくて良かった。

テレビのニュースを見ても関西の被害は大したことがなかった。どれくらい強烈な台風かなんて実際に来てみないとわからないから、大げさに報道したとしても台風の注意を喚起することは良いことだ。

9/15に北朝鮮の弾道ミサイルが日本上空を通過した後のMBS(TBS系)のニュースを車を運転中に久しぶりに見て驚いた。ハゲアナウンサーがJアラートはオオカミ少年?、安全保障(軍備増強)の道具?などとテレビでのたまった。何も被害がなくて良かったと心から思うだけだ。

現実に日本上空を弾道ミサイルが通過し、部品が落ちるだけで大惨事になる可能性があるのに、どこの国のテレビ局なんだろう。そんなことを言う前にテロ国家の北朝鮮や北朝鮮を擁護している国を徹底的に非難する必要があるのに。電波オークションをさっさと導入し、偏向報道や反日報道がひどいTBSやテレビ朝日、NHKが消えてなくなれば良いのにと心から思う。

北朝鮮ではガソリンスタンドに長い列ができていると小学生のようなツイートしかできないおっさんには期待できないから、日本は自国でできることを考え、行動する必要がある。

日本では来月解散総選挙が行われるようだが、残念な悪徳政治家だらけだから、衆議院議員の定員を半分にすれば良いのに。2013年の衆院議員定数を削減する確約はどうなってしまったのだろうか?

日本だけでなくアメリカの大統領選挙でさえ小学生のようなツイートしかできないおっさんと周辺で不審死だらけのおばはんが戦うくらいだから、選挙は止めて裁判員制度のようにくじ引きで政治家を決めた方が少しはマシな社会になるかもしれない。


※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村