2009年のシーズンにJ2で香川が27点(得点王)、乾が20点と大活躍したのに、日本代表で活躍する香川乾コンビを見るのに長い年月がかかった。7年前に香川がドルトムントで世界トップレベルの選手の仲間入りをしたのに、日本代表は香川を日本代表の中心にせず、時間を無駄にしてしまった。

ブンデスリーガとプレミアリーグを優勝した日本人選手は香川だけなのに使わないなんてよっぽどスポンサーの意向が日本代表に反映されていたのか?弱い日本代表を強く見せるために弱い国とばかり親善試合を行い、どんどん弱くなっていったことも痛いスポンサーの責任だ。

外国人選手の助けがないと得点を入れられない日本人選手が多くJ2ですら日本人コンビが大活躍することなんてめったにないのにもったいないことをした。クルピが日本代表監督になっていたら日本代表は今頃強豪国の仲間入り(ベスト8)をしていたかもしれない。


※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村