Changsha-dance-hall

中国長沙でアゴダがホテルの地図を間違って記載していたせいで雨に濡れ風邪(のど痛と発熱)をひいてしまい、アゴダの痛いカスタマーサービスのせいでそのホテルに2日間も泊まらされたが、やっと良いホテルへ移動でき、風邪が少しマシになったから、長沙でも黒舞庁を探すことにした。

▼目次

  1. 中国での黒舞庁の探し方
  2. 中国長沙一の繁華街五一広場駅周辺の舞庁
  3. 中国長沙の长沙火车站駅近くにある舞庁
  4. 中国長沙の望城坡駅近くにある舞庁

中国での黒舞庁の探し方

極寒で小雨が降り続けている(大気汚染対策?)中国長沙&体調不良でかなりの賢者モードだから、楽しい黒舞庁を探し、遊ぶしかない。成都のような楽しい黒舞庁はあるのだろうか?

中国の検索サイト百度で長沙と舞庁を入力すると、長沙で人気がある舞庁の地図や営業時間、感想などが検索される。中国語が理解できなくてもネットさえ使えるようにしておけばグーグル翻訳で翻訳することができる。他の町でも同じで、中国の夜遊びスポットを探したければ、地名と红灯区や桑拿と入力すれば良い。

その国のことは地元の人が一番詳しいから、夜遊びスポットを知りたかったら、他の国でも同じようにすれば良い。国によっては外国人が探索してくれ、英語で詳しくネットに載せてくれている人がいる。

ほとんどの国で警察の取り締まりの結果楽しい夜遊びスポットは随時変わってしまうから、その都度この方法で検索したら良い。わざわざお金を払って夜遊び情報を買ったとしてもその情報はすでに役に立たないことがある。




中国長沙一の繁華街五一広場駅周辺の舞庁

ホテルを探す前に長沙のどこに舞庁があるのかを調べ、五一広場駅近くのホテルを予約したが、アゴダがウソの地図を載せていたから、ホテルから舞庁まで雨の中歩かないといけなくなってしまった。

長沙の五一広場駅近くには2つの舞庁があった。新世纪舞厅と豪华舞厅だ。両方共なかなかの設備の舞庁だが、おっちゃんとおばちゃんが真剣に社交ダンスの練習をしている普通の舞庁のようだ。おばちゃん同士で練習している人もいた。

中国語を話せ、熟女好きならば遊ぶこともできるような雰囲気だったが、まったく興味がないからすぐにホテルへ帰った。豪华舞厅には大型スーパーにあるコイン式のロッカーまであり、長沙では一番設備が良い舞庁だった。長沙で社交ダンスを楽しみたかったら豪华舞厅に行けばよい。


中国長沙の长沙火车站駅近くにある舞庁

中国長沙の大きな駅の长沙火车站駅の近くにある舞庁だから期待したが、东南海舞厅は閉店していた。年末の取り締まりで閉店してしまったのか?

場所がわかりにくくいろんな人に聞きまくったのに閉店していてショックだった。雨の中わざわざ地下鉄に乗り、探したのに残念だった。帰る前に中国の女子高生が並んでいる麺料理屋があったから、食べてみたらイマイチで二重のショックだった。


中国長沙の望城坡駅近くにある舞庁

成都では都会にある舞庁より郊外にある舞庁の方が期待ができたから、一番期待していた望城坡駅近くにある梦幻舞厅。でも、ここも黒舞庁ではなく普通の舞庁だった。

ここの設備も結構良く社交ダンスを楽しみたかったらおすすめだ。ここも中国語を話せ、熟女好きならば遊ぶこともできるような雰囲気だった。

他の舞庁も行ってみたが、どれも一見は健全に社交ダンスを楽しんでいる雰囲気だった。実際は違うかもしれないが、若くてかわいい子がいなかったからどうしようもない。

長沙では黒舞庁を残念ながら探すことができなかったから、红灯区や桑拿を探すことにした。


※感じたことを勝手に書いているだけであてはまらない人もいる。
※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村


▲目次にもどる