blog-image-Chiangmai-egg-rice

タイの2大ソースのシーフードグリーンソースとシラチャーソースはどんな食べ物につけてもおいしいから、おみやげにもおすすめだ。

▼目次

  1. タイのおいしいシーフードグリーンソース
  2. タイのおいしいシラチャーソース
  3. タイのおいしい卵用しょうゆ

タイのおいしいシーフードグリーンソース


タイではポテトチップスにもなっているシーフードグリーンソースがめちゃくちゃおいしい。タイではエビやイカなどのシーフードにつけて食べるようだが、豚肉やごはんなど何につけてもおいしい。

常夏の国は残念ながら魚介類がおいしくないから、おいしいソースが必要だ。日本でも太平洋より日本海(特に富山湾)の方が魚介類は圧倒的においしい。富山のおいしい大きいホタルイカは兵庫のホタルイカの倍くらいの値段で売っている。

ベトナムのカントーでカニラーメン(うどん)を食べた時も同じようなシーフードソースがでてきておいしかった。




タイのおいしいシラチャーソース

普通のタイのチリソースと思って買ったら、シラチャーソースだった。普通のチリソースより味がなめらかなのに辛くておいしい。パッタイやチャーハン、カオマンガイ、オムレツごはんなどにつけるとおいしい。

辛い物が好きなのに35才を過ぎた頃から激辛を食べるとすぐに下痢になるようになってしまったから、激辛のソムタムやガッパオ、トムヤムクンを注文する時は唐辛子を半分でお願いしている。辛さが足らない時はシラチャーソースやチリソースで辛さを足している。


タイのおいしい卵用しょうゆ

タイには卵用の甘いしょうゆ(シーズニングソース)が売っている。タイのオムレツごはんにかけて食べるとおいしい。小さいサイズも売っているから日本でも卵料理に使っている。アマゾンでは残念ながら売り切れだった。


※感じたことを勝手に書いているだけであてはまらない人もいる。
※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村


▲目次にもどる