blog-image-LaUnion-city-beach

フィリピンで滞在または旅行した町の住みたい町をランキングする。地域によって住んでいる人の態度が姿勢が全然違う。さすが多民族国家のフィリピンだ。フィリピンの住みたい町ランキングトップ3をついに発表する。

▼目次

  1. フィリピンの住みたい町のポイント
  2. フィリピンの住みたい町1位:ラウニオン
  3. フィリピンの住みたい町2位:イロイロ
  4. フィリピンの住みたい町3位:ドゥマゲッティ

フィリピンの住みたい町のポイント

フィリピンで実際に住んだのはアンヘレスだけだからなんとも言えないが、滞在または旅行したフィリピンの町で住みたい町はこんな感じ。ちなみに日本では転勤や転職で東京や大阪、名古屋、北陸に住んだことがある。旅行好きで転勤族、出張族だったから、行ったことがない都道府県は山形県と栃木県、茨城県、島根県だけだと思う。

  • 治安の良さ(フィリピンは裏表があるから実際にはわからない)
  • 店のスタッフや住民の態度や姿勢(町によって全然違う)
  • フィリピーナの外見や性格(地域によって全然違う)
  • 食べ物のおいしさ(新鮮な野菜やフルーツ、魚介類など)
  • 物価の安さ(外食やトライシクル料金など)
  • 町中の移動の便利さ(大きな町は移動が大変なことが多い)
  • マニラからの移動時間(マニラの渋滞がひどいから国内線移動が便利)

フィリピンの住みたい町1位:ラウニオン

blog-image-LaUnion-city

  • 治安が良さそう
  • 店のスタッフが勤勉で愛想が良い
  • かわいいフィリピーナが多い
  • 物価が安い
  • 魚介類がおいしい
  • 町がきれい
  • 小さな町で移動に便利
  • ビーチリゾートまで近い
  • 外国人が少ない
  • マニラからの長時間のバス移動が難点

ラウニオンは勤勉で愛想が良いスタッフが多く、フィリピンじゃないみたいだ。ラウニオンに多く住んでいるイロカノはフレンドリーではないみたいだが、まじめでかわいい子が多いという噂。イロカノのフィリピーナをデートに誘うだけでも家族に挨拶をしてからじゃないといけないようだから、フィリピーナの結婚相手を見つけたい人にはおすすめかも。貧しくても水商売で働いている子はほとんどいないらしい。

ラウニオンには安くて良いホテルがないから、旅行に行きにくいことが残念だ。カフナビーチリゾートアンドスパアウレオリゾートラユニオンは良さそうなホテルだ。ラウニオンには空港があるが、現在は使用していないようだ。




フィリピンの住みたい町2位:イロイロ

blog-image-Iloilo-Robinsons-Mall

  • 治安が良さそう
  • 店のスタッフが勤勉で元気
  • 物価が安い
  • 魚介類がおいしい
  • イロイロ名物バッチョイ(麺類)がおいしい
  • 大きなショッピングモールが多く買い物に便利
  • 楽しい夜遊びスポットがある
  • 外国人が少ない
blog-image-Iloilo-batchoy-Ted's

久しぶりにイロイロに行き、フィリピンで最も住みやすい町にイロイロが選ばれたことに納得。イロイロは勤勉で元気なスタッフが多く、商品や行き方などについてたずねたらすぐに教えてくれる。フィリピンじゃないみたいだ。物価が安く、勤勉な人が多いイロイロはかなり住みやすそうだ。イロイロは英語留学先としてもおすすめかも。

安くて良いホテルが多く、イロイロへ旅行に行くのも便利。GTホテルイロイロサークルインイロイロシティセンターゴーホテルズイロイロがおすすめ。


フィリピンの住みたい町3位:ドゥマゲッティ

blog-image-dumaguete-rizal-street-tree

  • 治安が良さそう
  • 学生の町でのんびりして良い感じ
  • 物価が安い
  • 魚介類がおいしい
  • 町がきれい
  • 小さな町で移動に便利
  • 空港から市内まで近い
  • ビーチリゾートまで近い
  • 外国人が少ない
blog-image-dumaguete-rizal-street-many-customer

ドゥマゲッティは学生の町で物価が安く、海沿いの歩道は毎日散歩するのに良さそうだ。同じネグロス島でもドゥマゲッティとバコロドは遠いせいか、町の雰囲気が違う。ドゥマゲッティのロビンソンズモールにあるゴーホテルズドゥマゲッティがおすすめ。


※感じたことを勝手に書いているだけであてはまらない人もいる。
※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村


▲目次にもどる