日産の元会長のひどい悪事がどんどんわかってきた。約2万人をリストラして自分は昔の悪代官のように甘い汁を吸いまくっていたから、死刑でも良いくらいだ。リストラで痛い労組を成敗できたのに痛い外国人経営者がヤバいことを繰り返し、それを長年放置してしまった。

日産やJALを見ていると破綻しそうな会社を改善するためには少なくとも部長以上と勤続20年以上の社員は全員クビにした方が良さそうだ。問題が一見改善されたように見えるだけで現実はほとんど改善されていない。リストラをすると放漫経営に加担したダメ社員ばかりが残ってしまう。

日産の車は今やダサすぎて誰が買っているんだろうと思うレベルだ。しかもエンジン開発をあまりしていないようで他の日本メーカーのエンジンと比べると周回遅れらしい。

どうなったとしてもゴーンとルノーに食い物されてきたんだから株主は訴えるよね?どこの銀行が悪事に加担したのやら?


※他の役に立つフィリピン情報はこちらから。

海外旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村